モデルプレスのインタビューに応じた丹生明里(C)モデルプレス

日向坂46丹生明里、水着&下着撮影までの努力&支えとなったメンバーの言葉 初写真集が“転機”になった理由とは<「やさしい関係」インタビュー>

2022.07.27 18:00
0
30

日向坂46丹生明里(にぶ・あかり/21)が、7月26日に1st写真集「やさしい関係」(幻冬舎)を刊行。初めてのソロ写真集を“転機”と表現した彼女は、今回の経験を経て不安を自信に変えていた。女性が憧れる美しいボディの裏側には、ストイックな努力も。撮影までの体作りや、支えとなったメンバーからの言葉なども明かしてくれた。

丹生明里、1st写真集「やさしい関係」

丹生明里1st写真集「やさしい関係」通常カバー 帯コメントあり(撮影/熊木優)
丹生明里1st写真集「やさしい関係」通常カバー 帯コメントあり(撮影/熊木優)
丹生明里(撮影/熊木優)
丹生明里(撮影/熊木優)
本書は夏の瀬戸内と、冬の青森の2か所で撮影。瀬戸内ではキラキラした太陽の下で、はじける笑顔をたくさん撮影。海辺ではしゃいだり、ウォータースライダーを楽しんだり、アートの島・直島を訪れたり、しまなみ海道をサイクリングしたり…。少し大人びた表情も捉えている。

丹生明里(撮影/熊木優)
丹生明里(撮影/熊木優)
大雪の青森では、ストーブ列車に乗ったり、おばあちゃんのお家のような古民家でのんびり過ごしたり、温泉に入ったりと、ゆったりとした時間の中で丹生を撮影。ヘルシーな水着姿と、初々しさのあるランジェリー姿も収録。2つの季節を丹生と一緒に過ごしたような、ハッピーオーラに包まれる1冊となっている。

丹生明里、初写真集で不安乗り越えた方法 メンバーの言葉が力に

丹生明里(C)モデルプレス
丹生明里(C)モデルプレス
― 初の写真集、おめでとうございます!今の率直なお気持ちをお聞きしたいです。

丹生:ありがとうございます!今はもう早くみなさんの元に届いて、どんな反応をしてくださるのかなと楽しみです。これまでメンバーが写真集を出しているのを、一ファンとして見ていて、自分が写真集を出す側になるとは本当に思ってもいなかったので、びっくりしました。

― 写真集を発表した時、丹生さんがブログで「どうしようと不安な気持ちでいっぱいでした」と明かしていましたよね。

丹生:自分に本当に自信がなくて、「カメラ写り大丈夫かな」「本当にたくさんの方が手に取ってくださるのかな」などと、とにかく不安でいっぱいでした。

丹生明里(C)モデルプレス
丹生明里(C)モデルプレス
― どのようにその不安を払拭していったのですか?

丹生:ビジュアル面では、とにかくたくさんジムに通ったり、家でトレーニングをしたり、食事も気を付けながら、少しずつ理想の体にしていけるように頑張りました。自分でもすごく成果を感じて、メンバーからも「最近綺麗になったね」と言ってもらえて、ちょっとずつ自信がついてきたんです。

あと、金村美玖が「すっごく楽しみだよ」と言ってくれると「楽しみに待ってくれているメンバーがいるから頑張ろう!」と思えたし、宮田愛萌が「良かったじゃん!キラキラした瞬間を収めてもらえて本当に幸せなことだよ」と優しい言葉をかけてくれて、ポジティブな言葉をいっぱいもらったことで変わっていけたんだと思います!

― メンバーからの支えも大きかったんですね。

丹生:大きかったです。不安な気持ちでいっぱいだったのですが、宮田の「プロのメイクさんと衣装さんとカメラマンさんとで、人生で1番綺麗な瞬間を、写真集という丸々一冊自分の手元にずっと残るものとして残してもらえるのは本当にすごいことだよ」という言葉で、不安になっている自分がバカらしいなと感じて、写真集が出せることは本当にありがたいことだという気持ちの方が大きくなりました。

丹生明里、ストイックな体作り 初写真集が“転機”に

丹生明里(C)モデルプレス
丹生明里(C)モデルプレス
― 自信をつけるために理想の体に近づけていったということでしたが、本当に綺麗なボディラインです!

丹生:ジムには、週に2回は通うようにしていました。特に写真集の撮影間近の時は、毎日ひたすら自宅でも腹筋トレーニングをして、食事も夜ご飯は18時~19時までに済ませようという気持ちでした。体重の目標数字を決めてはいたのですが、それよりも自分が鏡を見て「大丈夫かな」と思えるまで頑張ろうと決めていたんです!

― 運動などのほかに、食事面にも気を使っていたのですね!

丹生:食事面で主に気をつけていたのは、朝とお昼はいっぱい食べて、夜を少なくすることです。夜は炭水化物を食べないようにしていました。

丹生明里(撮影/熊木優)
丹生明里(撮影/熊木優)
― 日向坂46さんはすごく多忙で、夜までお仕事があることも多いと思いますが、それでも夜はなるべく早く食べるようにしていたのですか?

丹生:できるだけ早く食べていました。でも自分を苦しめすぎるのは良くないと思っていたので、「あー無理だ!お腹が空きすぎて倒れちゃうよ!」という限界にはいかないようにしていました。撮影前は必死だったので、疲れて帰ってきても、必ずお風呂上がりに筋トレをして、「鍛えるぞー!」と燃え上がっていました(笑)。

― すごいストイック…!自宅でも筋トレは欠かさなかったのですね。

丹生:はい。ジムでは1時間程度筋トレをしていたのですが、自宅では「腹筋トレーニング」という動画があって、その動画の尺に合わせて、見ながら筋トレをしていました。

丹生明里(C)モデルプレス
丹生明里(C)モデルプレス
― お仕事との両立は大変だったかと思いますが、辛い時を乗り越えられた秘訣やモチベーションになっていたものはありますか?

丹生:「このままじゃ自信を持って写真集撮影の日を迎えられない」という気持ちでしかなくて…。先輩の齊藤京子さんに相談した時にも「楽しむのが1番だよ」とアドバイスしてくださったし、写真集の撮影では、自分に自信を持って楽しむ撮影にしたかったので、とにかく自分が満足するまでやろう!という気持ちでした。

― その努力の成果として、女性も憧れるプロポーションになっていると思いますが、実際に完成した写真集を見ていかがでしたか?

丹生:もう「わ~っ!」って感じでした!昔の自分に見せて「ここまで変われたよ」と言いたいし、「私でもここまで頑張れたので、何か悩んでる方も一緒に頑張りましょう」と伝えたいです。見た目的にも変化があったので、自分に自信を持つきっかけになって、この写真集は本当に私にとって転機になりました。

丹生明里、笑顔いっぱいの理由は?撮影エピソード明かす

丹生明里(C)モデルプレス
丹生明里(C)モデルプレス
― 写真集の撮影は、瀬戸内と青森の2か所でされていますね。特に印象深かった撮影はなんですか?

丹生:瀬戸内では、グランピングが思い出です!グランピングをしたことがなかったのですが、海も近くて、木でほんわか癒されて…。撮影では泊まったわけではなかったので、「本当に泊まりたい!」と思いました。そのまま水着を着て海にも入った時は、気持ち良すぎて、「えっ、もう撮影終わっちゃうの?ずっと浸かってたい!」という気持ちでした(笑)。

― 楽しそう(笑)。冬の青森はいかがでしたか?

丹生:念願の雪の中への“ボフン”ができたのが嬉しかったです!雪国でしかできないので、あの“ボフン”の感覚はベッドより気持ち良いんじゃないかなぁ~。

丹生明里1st写真集「やさしい関係」楽天カバー(撮影/熊木優)
丹生明里1st写真集「やさしい関係」楽天カバー(撮影/熊木優)
丹生明里1st写真集「やさしい関係」HMV限定版裏表紙(撮影/熊木優)
丹生明里1st写真集「やさしい関係」HMV限定版裏表紙(撮影/熊木優)
― 写真集でも、丹生さんのトレードマークでもある笑顔のカットが印象的ですが、ブログでも「少しでも皆さんの笑顔に繋がりますように」と言っていましたね。そんな丹生さんも、笑顔をうまく作れないなって思ってしまう瞬間はあるんですか?

丹生:デビュー当時は特に、撮影とかで「笑顔で!」とたくさん言われると、だんだん顔が引きつってしまったこともたくさんありました。最近はあまりなくなってきましたが、実はまだカメラには慣れていなくて、「アイドルさんはこんなにたくさんの時間を使って撮影をしているんだ」と感じています。

でも昔から「よく笑うね」と友だちとかにも言われることが多かったので、楽しくて笑っていることが多いかな。写真集では特に、心から笑っている瞬間ばかりなので、ぜひ見て欲しいです!

丹生明里の夢を叶える秘訣

丹生明里(C)モデルプレス
丹生明里(C)モデルプレス
― モデルプレス読者の中には今、夢を追いかけている読者もたくさんいます。そういった読者に向けて、丹生さんの「夢を叶える秘訣」を教えてください。4年前、2018年に同じ質問をした際には「目標に向かって突き進むこと」とおっしゃっていました。

丹生:「自分で輝くぞ!」という気持ちを持ち続けることだと思います。夢を持っていても、叶うのかなと不安になる瞬間が絶対にあると思います。私もすごく不安になる瞬間があるのですが、不安になった気持ちで過ごしていたら、そういう不安なオーラを出しちゃうと思うし、自分も楽しくないなと思っていて。やっぱり夢を持っている自分の方がキラキラしているなと感じるので、不安なこともあるけど、自分がやりたいことをして、キラキラしている瞬間をたくさん作っていけるようにしています。

― 不安な気持ちが生まれてしまった時は、どのようにして乗り越えていますか?

丹生:私は家族に頼っちゃいます。あとは、ひたすら好きなことをしまくって、不安な気持ちを吹き飛ばします!最近はゲームばかりしているのですが、ゲームをしたり、いっぱい寝たり…生活リズムを整えることが大事だなと、最近気づきました。

丹生明里(C)モデルプレス
丹生明里(C)モデルプレス
― 精神の安定にも繋がりますもんね。最後に、なかなか自分に自信が持てない読者の方へ、今回の写真集が転機となった丹生さんからメッセージをお願いします。

丹生:この写真集の期間でいっぱいトレーニングをして「筋肉は裏切らない」と感じました。絶対に「可愛くなるぞ」という気持ちで頑張ったら、周りの人もその努力に気づいてくれるし、自分の自信や勇気にも繋がるので、もし体作りを頑張りたいという方は、ぜひ一緒にトレーニングを頑張りましょう!

― ありがとうございました!

(modelpress編集部)

丹生明里(にぶ・あかり)プロフィール

丹生明里(C)モデルプレス
丹生明里(C)モデルプレス
2001年2月15日生まれ、埼玉県出身。2017年、けやき坂46の二期生としてデビュー。日向坂46へのグループ改名後、「ドレミソラシド」、「君しか勝たん」、「ってか」でフロントメンバーを務める。原案を手掛けた「みんなのまめお」は現在テレビ朝日系『お願い!ランキング presentsそだてれび』(毎週月~木曜深夜0:45~1:20 ※関東ローカル)内にてアニメ化され、声優も務めている。

スタイリスト名:武久真理江
衣装協力:AOIWANAKA

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 日向坂46丹生明里、渡邉美穂に救われた過去 卒セレ後の“同期の涙”も明かす<「やさしい関係」インタビュー後編>
    日向坂46丹生明里、渡邉美穂に救われた過去 卒セレ後の“同期の涙”も明かす<「やさしい関係」インタビュー後編>
    モデルプレス
  2. 日向坂46丹生明里、ランジェリーカット初解禁 表情にも注目<1st写真集「やさしい関係」>
    日向坂46丹生明里、ランジェリーカット初解禁 表情にも注目<1st写真集「やさしい関係」>
    モデルプレス
  3. 日向坂46丹生明里、毛糸のパンツ姿解禁 着替え中のカットにドキッ<やさしい関係>
    日向坂46丹生明里、毛糸のパンツ姿解禁 着替え中のカットにドキッ<やさしい関係>
    モデルプレス
  4. 日向坂46丹生明里「電波上の会話」ミーグリ&配信ライブに苦戦 潮紗理菜はハプニングに赤面<希望と絶望 その涙を誰も知らない>
    日向坂46丹生明里「電波上の会話」ミーグリ&配信ライブに苦戦 潮紗理菜はハプニングに赤面<希望と絶望 その涙を誰も知らない>
    モデルプレス
  5. 日向坂46上村ひなの「自然と涙が…」久々有観客ライブを回顧<希望と絶望 その涙を誰も知らない>
    日向坂46上村ひなの「自然と涙が…」久々有観客ライブを回顧<希望と絶望 その涙を誰も知らない>
    モデルプレス
  6. 日向坂46丹生明里“本当に悔しい”不調で参加した渡邉美穂の卒セレ振り返る
    日向坂46丹生明里“本当に悔しい”不調で参加した渡邉美穂の卒セレ振り返る
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    モデルプレス
  2. 池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    モデルプレス
  3. 池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    モデルプレス
  4. ウチら3姉妹・とうあ、ヘラヘラ三銃士らYouTuberとの絆語る 4kg減量の秘話も<モデルプレスインタビュー>
    ウチら3姉妹・とうあ、ヘラヘラ三銃士らYouTuberとの絆語る 4kg減量の秘話も<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  5. 旅費総額6億円以上のスーパーコンシェルジュ・かぐみとは何者?こだわりの美容事情も明かす<インタビュー>
    【PR】旅費総額6億円以上のスーパーコンシェルジュ・かぐみとは何者?こだわりの美容事情も明かす<インタビュー>
    ドリームパワー株式会社
  6. Kelly、日焼け&夏バテにも負けない美容習慣とは?「簡単で続けやすい」<インタビュー>
    【PR】Kelly、日焼け&夏バテにも負けない美容習慣とは?「簡単で続けやすい」<インタビュー>
    株式会社ニチレイフーズ
  7. 初主演で女優デビューの注目若手・幸澤沙良、櫻井海音&藤原大祐とのほっこり撮影裏話・刺激も明かす<「差出人は、誰ですか?」インタビュー>
    初主演で女優デビューの注目若手・幸澤沙良、櫻井海音&藤原大祐とのほっこり撮影裏話・刺激も明かす<「差出人は、誰ですか?」インタビュー>
    モデルプレス
  8. “主婦コスプレイヤー”茉夏、えなこら先輩は「本当にすごい」PPE加入1年の心境語る<モデルプレスインタビュー>
    “主婦コスプレイヤー”茉夏、えなこら先輩は「本当にすごい」PPE加入1年の心境語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  9. 「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん“週6ライブ配信”続ける理由 アンチコメントとの向き合い方も語る<「モデルプレス連載」Vol.5>
    「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん“週6ライブ配信”続ける理由 アンチコメントとの向き合い方も語る<「モデルプレス連載」Vol.5>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事