モデルプレスのインタビューに応じた賀喜遥香(C)モデルプレス

乃木坂46賀喜遥香、白石麻衣・西野七瀬らから刺激「ここにいてもいいんだ」と思えた理由<1st写真集「まっさら」インタビュー後編>

2022.05.29 17:00
0
58

1st写真集「まっさら」(新潮社)を6月7日に刊行する、乃木坂46・4期生の賀喜遥香(かき・はるか/20)。2021年には表題曲「君に叱られた」で初センターに抜擢され、今後グループを担う次世代エースとして注目されている彼女が、5月14日・15日に開催された「乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE」を通して感じたこととは?賀喜がグループのセンターに「堂々と立てるようになった」理由や5期生が加入してからの変化、今後の目標までたっぷりと語ってくれた。<インタビュー後編>

賀喜遥香、白石麻衣・西野七瀬らOG集結「10 thバスラ」で変化

賀喜遥香(C)モデルプレス
賀喜遥香(C)モデルプレス
― 5月14日・15日には、神奈川県・日産スタジアムにて「乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE」(以下:「10thバスラ」)が開催されました。2日間を終えた感想を教えてください。

賀喜:ライブが始まる前までは「絶対に緊張するだろうな」「ステージを走り回ったら疲れるんだろうな」といったことばかり考えていたのですが、2日間を終えたときにはそんな気持ちは全て忘れていて、「本当に楽しかった!」と思うことができました。これまでは色々なことを考えてしまっていたので、純粋に楽しめるようになったのは一つの成長なのかなと思います。

賀喜遥香(C)モデルプレス
賀喜遥香(C)モデルプレス
― 今回のライブでは、1日目にOGの生駒里奈さん、伊藤万理華さん、2日目に西野七瀬さん、白石麻衣さん、生田絵梨花さん、松村沙友理さん、高山一実さんがサプライズで登場したことも大きな話題となりました。OGの皆さんと同じステージに立つと決まったときは、どのような心境でしたか?

賀喜:最初に聞いたときは「10周年を記念した節目のライブだから、そんなこともあるよな」と冷静ではあったのですが、本番で同じステージに立ったときは本当に幸せな気持ちになったし、「自分ももっと頑張らなきゃな」と強く思いました。

それに、私たち4期生と活動期間が被っていない先輩方もいるので、ご一緒にパフォーマンスできたことも嬉しくて…。卒業後もこうして繋がることができているというのも、本当にアットホームで素敵なグループだなと感じました。

賀喜遥香(C)モデルプレス
賀喜遥香(C)モデルプレス
― 2日間を終えて、賀喜さん自身の心境に変化はありましたか?

賀喜:そうですね。もう、OGの方々のパフォーマンスからは、伝わってくるものがありすぎて…。これまでは後輩として憧れていただけだったのですが、着いていくだけじゃダメだなと改めて感じました。

私は自分の意見を言うことが苦手で今まではずっと逃げてきたのですが、これからは先輩の姿をなぞるのではなく自分をしっかり固めていきたいし、私には何ができるのか、自分の力をどのように使っていきたいかを考えていきたいです。5期生も入ってきたので、後輩に「着いていきたいな」と思ってもらえる先輩になれたないいなと思います。

賀喜遥香、“同期”遠藤さくらとは「言葉にしなくても感情がわかる」

賀喜遥香(C)モデルプレス
賀喜遥香(C)モデルプレス
― 過去10年間を振り返るセットリストで構成された「10thバスラ」の終盤では、両日ともに賀喜さんがセンターを務める28作目シングル「君に叱られた」が披露されました。OGの皆さんとのステージや、歴代の楽曲を披露した後のパフォーマンスとなりましたが、これまでのライブとは違いましたか?

賀喜:はい。これまでは「すみません、失礼します」というスタンスでセンターに立っていた部分があったのですが、歴代の表題曲が並んでいる中に自分がセンターを務める楽曲が組み込まれていたときに「ここに自分がいてもいいんだ」と思えて、ステージに堂々と立つことができました。「10thバスラ」のパフォーマンスを通して、曲への向き合い方やセンターとしての心構えも変わった気がしています。

賀喜遥香(C)モデルプレス
賀喜遥香(C)モデルプレス
― 大きな自信に繋がったんですね。同じく表題曲でセンターを務めた経験がある同期の遠藤さくらさんも、様々な思いを抱えて「10thバスラ」のステージに立たれていたと思いますが、本番の前後に話したことはありますか?

賀喜:さくちゃん(遠藤)はずっと隣にいる存在ではあるのですが、グループへの想いやライブについてはあまり話さないというか…。さくとは「これからどうする?今何が苦しい?」といった話し合いをしなくても、言葉にしなくても、不思議とわかり合えるんです。

実際に、ライブの本番で走り回って苦しいときもさくは絶対隣にいてくれたし、知らない間に助けられていたということが本当に多くて。お互いの気持ちがわかってしまうような関係性になれたというのは、なんだかすごいことだなと思います。

賀喜遥香、今後の目標は「自信を持つこと」

賀喜遥香(C)モデルプレス
賀喜遥香(C)モデルプレス
― 大きな節目となるライブを終え、グループは新たなスタートを切りました。2月に加入した5期生とともに、賀喜さんは乃木坂46をどのようなグループにしていきたいですか?

賀喜:新たなメンバーが加入したことでグループは良い意味で変化していくと思うので、ファンの方が見ていてワクワクするような挑戦をたくさんしていきたいです。乃木坂46がますますたくさんの方に愛してもらえるグループになれるように、私自身もこれまでやらなかったことに挑戦していきたいし、グループの外で学んだことを乃木坂46に持って帰ってこられるように個人の活動もしていけたらいいなと思っています。

賀喜遥香(C)モデルプレス
賀喜遥香(C)モデルプレス
― 賀喜さん自身も、新たな挑戦をしたい思いが強くなったんですね。

賀喜:そうですね。私はずっと「自分に自信を持てるようになること」を目標にしているのですが、今回の写真集の撮影や、2日間の「10thバスラ」を通してちょっとずつ自分を肯定してあげられるようになってきた気がするので、「私はここにいてもいいんだ」と思えるようにもっと色々な挑戦をしていきたいんです。

私の個性や特技を活かした活動でグループに貢献できたら自信に繋がると思うので、大好きな乃木坂46をより一層大きくしていけるように、頑張っていきたいなと思います!

― これからも応援しています!ありがとうございました。

賀喜遥香(C)モデルプレス
賀喜遥香(C)モデルプレス
今回の取材は「10thバスラ」からわずか数日後に実施されたが、賀喜はスチール撮影からインタビュー中まで一度も疲れた表情を見せることなく、常に明るい笑顔で場を和ませてくれた。また、取材日の前後は雨模様が続いていたが、当日は雲ひとつない快晴に恵まれ、現場のスタッフが驚くほどの“晴れ女ぶり”も発揮した。賀喜の屈託のない笑顔と輝かしい功績は、11年目を迎えた乃木坂46の未来を明るく照らしてくれるだろう。

(modelpress編集部)

賀喜遥香1st写真集「まっさら」

乃木坂46賀喜遥香1st写真集「まっさら」通常版表紙(撮影/菊地泰久)
乃木坂46賀喜遥香1st写真集「まっさら」通常版表紙(撮影/菊地泰久)
賀喜遥香(撮影/菊地泰久)
賀喜遥香(撮影/菊地泰久)
17歳で乃木坂46に加入した賀喜も、2021年8月8日で20歳に。撮影の舞台は宮古島と東京。2つの異なる場所であどけない笑顔から大人の魅力溢れる表情まで、大きく振れ幅を見せた1冊となっている。

賀喜遥香(かき・はるか)プロフィール

賀喜遥香(C)モデルプレス
賀喜遥香(C)モデルプレス
2001年8月8日生まれ、栃木県出身。2018年に乃木坂46・4期生として加入。身長は166cm、血液型はA型、星座はしし座。好き食べ物は海老。24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」で、グループに加入したばかりで初の選抜・フロント入りを果たした。

2021年「君に叱られた」でシングル表題曲のセンターに初めて抜擢。しっかりとした性格からライブなどではMCを行うことも多く、4期生のまとめ役としても存在感を発揮している。

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 乃木坂46賀喜遥香、初水着&ランジェリー撮影でストイックな努力 “4期生初”挑戦の裏での本音明かす<1st写真集「まっさら」インタビュー前編>
    乃木坂46賀喜遥香、初水着&ランジェリー撮影でストイックな努力 “4期生初”挑戦の裏での本音明かす<1st写真集「まっさら」インタビュー前編>
    モデルプレス
  2. 乃木坂46賀喜遥香、“全ページ撮り下ろし”貴重アザーカットミニブックなど1st写真集「まっさら」抽選特典公開
    乃木坂46賀喜遥香、“全ページ撮り下ろし”貴重アザーカットミニブックなど1st写真集「まっさら」抽選特典公開
    モデルプレス
  3. 乃木坂46賀喜遥香、女性アイドル初の抜擢 1st写真集「まっさら」未公開カット&手書きメッセージ公開
    乃木坂46賀喜遥香、女性アイドル初の抜擢 1st写真集「まっさら」未公開カット&手書きメッセージ公開
    モデルプレス
  4. 乃木坂46賀喜遥香、素肌輝く接近ショットにドキッ 1st写真集「まっさら」封入特典ポストカード第4弾公開
    乃木坂46賀喜遥香、素肌輝く接近ショットにドキッ 1st写真集「まっさら」封入特典ポストカード第4弾公開
    モデルプレス
  5. 乃木坂46賀喜遥香、1st写真集「まっさら」2度目発売前重版決定 1万部追加で18万部スタートに
    乃木坂46賀喜遥香、1st写真集「まっさら」2度目発売前重版決定 1万部追加で18万部スタートに
    モデルプレス
  6. 乃木坂46賀喜遥香の上目遣いにドキッ 1st写真集「まっさら」先行カット公開
    乃木坂46賀喜遥香の上目遣いにドキッ 1st写真集「まっさら」先行カット公開
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. <うじたまい「湯船のうた」インタビュー>バズを生むマルチクリエイターの素顔とは?歌詞に込める強い想いを明かす「無意味な励ましは嫌い」
    【PR】<うじたまい「湯船のうた」インタビュー>バズを生むマルチクリエイターの素顔とは?歌詞に込める強い想いを明かす「無意味な励ましは嫌い」
    株式会社ポニーキャニオン
  2. SixTONES松村北斗、コント番組初挑戦に不安も「楽しかった」 内村光良は高地優吾から聞いた印象通り<「LIFE!秋」インタビュー>
    SixTONES松村北斗、コント番組初挑戦に不安も「楽しかった」 内村光良は高地優吾から聞いた印象通り<「LIFE!秋」インタビュー>
    モデルプレス
  3. 那須ほほみ「夢が一歩叶った」明石家さんまとの初共演回顧<モデルプレスインタビュー>
    那須ほほみ「夢が一歩叶った」明石家さんまとの初共演回顧<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  4. 眞栄田郷敦、橋本環奈との再共演で「自分は変わったし成長した」と断言できる理由 不器用なブレイク俳優が明かす胸の内<「カラダ探し」インタビュー>
    眞栄田郷敦、橋本環奈との再共演で「自分は変わったし成長した」と断言できる理由 不器用なブレイク俳優が明かす胸の内<「カラダ探し」インタビュー>
    モデルプレス
  5. 西野七瀬が「欲に負けるのは良くない」と思った話 「シャイロックの子供たち」インタビュー
    西野七瀬が「欲に負けるのは良くない」と思った話 「シャイロックの子供たち」インタビュー
    モデルプレス
  6. 都丸紗也華、たわわバストの美ボディ進化 8キロ減の食事法明かす「どんどんグラビアやっていきたい」<モデルプレスインタビュー>
    都丸紗也華、たわわバストの美ボディ進化 8キロ減の食事法明かす「どんどんグラビアやっていきたい」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  7. 曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    モデルプレス
  8. 池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    モデルプレス
  9. 池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事