小日向ゆか(C)モデルプレス

“有村架純似”でバズった美女・小日向ゆかの正体 デビューのきっかけと今後の目標…素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>

2021.05.26 19:00
0
13

2021年5月、“有村架純似の癒やし系美女”として小日向ゆか(こひなた・ゆか)が急激にバズりだした。可愛すぎるInstagramから人気に火がつき、グラビアデビューするや否や各誌から引っ張りだこの彼女は一体何者なのか?モデルプレスがその素顔を直撃した。

小日向ゆか(C)モデルプレス
小日向ゆか(C)モデルプレス

“有村架純似”でバズる美女・小日向ゆか、反響の大きさ語る

小日向が一躍注目を集めたのは5月9日。女優の有村架純風メイクをした写真をツイートしたところ、8.6万いいね、7000近くのリツイート(5月22日時点)と話題に。「めっちゃ似てる!」「本物かと思った」「普段から似てるけどさらに似てる」などとコメントが相次ぎ、SNSのフォロワーも一気に増加したという。

小日向ゆか(C)モデルプレス
この反響の大きさに、小日向本人は「モノマネした写真がきっかけでいろんな撮影に呼んで頂いたり、SNSのフォロワーさんも増えたり、ニュースになっているのを観たり、それを見て『ニュースになってたよ』ってたくさん教えて頂いたり嬉しいです」と驚きつつも喜んでいる。

また「有村に似ていると言われ始めたのはいつ頃?」と聞いてみると、「昔はセンター分けだったんですけど、高校生の時に前髪を作るようになったんです。そうしたら、長野県の野菜直売所の方に『朝ドラに出てた…?』って言ってもらえたんです!私も有村架純さん大好きだったのでそれが嬉しくて、そこからちょっと髪型を寄せたりし始めました」と少し照れまじりに答えてくれた。

小日向ゆか(C)モデルプレス
小日向ゆか(C)モデルプレス

ブレイク必至!小日向ゆか、デビューのきっかけは?

小日向ゆか(C)モデルプレス
小日向は、1997年8月26日生まれ、群馬県出身。舞台などで活躍する傍ら、グラビアデビューするとFカップの美ボディを武器に「FRIDAY」「週刊プレイボーイ」「FLASH」などに次々出演。5月21日発売「Ray」7・8月合併号よりウェブモデル「Raygirl」にも就任しており、グラビア界のニューアイコンとしてブレイク必至の存在になっている。

そんな小日向にデビューのきっかけは、「もともとモデルに憧れていたんですけど諦めてたんです。でも、大人になってから『25歳までは好きなことをやってみよう』と決めて、最初はイベントコンパニオンをしていました。その時、周りにレースクイーンの方がいたり、撮影会でモデルをやっている方がいたりして、そこで『SNSをやらないとそういう活動って出来ないんだ』って気づいたんです。それまでプライベートでもSNSをやったことがなかったので、みんなのマネをしながらSNSを始めて少しずつ発信する側になるようになりました」。

小日向ゆか(C)モデルプレス

小日向ゆかの目標「喜んでくれると私も嬉しい」

小日向ゆか(C)モデルプレス
そして、今後はモデル・女優・グラビア・バラエティなど多方面での活躍を目指し、目標は『応援してくれている方が喜んでくれるような活動をしたい』。

「グラビアや『Raygirl』など、色んな場所で表現力を得て、発信出来ていますが、1番嬉しいのは応援してくれている方が喜んでくれることです。雑誌が発売された時に『買うね』って言ってもらえたり、新しいことに挑戦した時に『大きくなったね』って言ってくれたり、そうやって喜んでくれると私も嬉しいです」とファンに感謝しながら目を輝かせていた。

小日向ゆか(C)モデルプレス

小日向ゆかのイチオシアニメは?

小日向ゆか(C)モデルプレス
ちなみに、趣味はコスプレ・アニメ鑑賞・パフェを食べること。何気なく「1番好きなアニメは?」と聞いた際には、「うわ~…」と暫く悩んだ末に『日常』を挙げてくれた。(modelpress編集部)

小日向ゆか(C)モデルプレス
小日向ゆか(C)モデルプレス

小日向ゆか(こひなた・ゆか)プロフィール

モデルプレスのインタビューに応じた小日向ゆか(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた小日向ゆか(C)モデルプレス
生年月日:1997年8月26日
身長:160cm
スリーサイズ:B87(F)・W62 H90
趣味:カフェ廻り(パフェ)
血液型:A

Twitter https://twitter.com/mogmog_yukappy
Instagram https://www.instagram.com/mogmog_yukappy/
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. “有村架純似”でバズる美女・小日向ゆかに「本物かと思った」の声 美ボディでも活躍<プロフィール>
    “有村架純似”でバズる美女・小日向ゆかに「本物かと思った」の声 美ボディでも活躍<プロフィール>
    モデルプレス
  2. “有村架純似の癒やし系美女”小日向ゆか、マシュマロバスト披露
    “有村架純似の癒やし系美女”小日向ゆか、マシュマロバスト披露
    モデルプレス
  3. キープ、ラブラブ!長続きするカップルの、倦怠期の乗り越え方
    キープ、ラブラブ!長続きするカップルの、倦怠期の乗り越え方
    愛カツ
  4. 脈なしかも…男性からの「社交辞令LINE」とは?
    脈なしかも…男性からの「社交辞令LINE」とは?
    愛カツ
  5. 意外と身近なところに…あなたを「不倫相手にしようとしてくる」男性の特徴
    意外と身近なところに…あなたを「不倫相手にしようとしてくる」男性の特徴
    愛カツ
  6. 脱・友達!男性が「女性を恋愛対象として意識する」のはどんなとき?
    脱・友達!男性が「女性を恋愛対象として意識する」のはどんなとき?
    愛カツ

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 櫻坂46守屋麗奈、初水着&ランジェリー撮影の裏にストイックな努力 背中押した先輩の言葉とは<「笑顔のグー、チョキ、パー」インタビュー>
    櫻坂46守屋麗奈、初水着&ランジェリー撮影の裏にストイックな努力 背中押した先輩の言葉とは<「笑顔のグー、チョキ、パー」インタビュー>
    モデルプレス
  2. 「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん“人気配信者”としての心構え 会話のコツ&視聴者数増加の秘訣は?<「モデルプレス連載」Vol.4>
    「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん“人気配信者”としての心構え 会話のコツ&視聴者数増加の秘訣は?<「モデルプレス連載」Vol.4>
    モデルプレス
  3.  山田裕貴、 “見られる”ことに「危険を感じました」激動の2021年振り返る 熱いハートと冷静さを持ち合わせる男の胸の内<インタビュー後編>
    山田裕貴、 “見られる”ことに「危険を感じました」激動の2021年振り返る 熱いハートと冷静さを持ち合わせる男の胸の内<インタビュー後編>
    モデルプレス
  4. 山田裕貴、社長からの一言に“号泣”したワケ「負け続けてきた」過去から紐解くストイックな俳優論<インタビュー前編>
    山田裕貴、社長からの一言に“号泣”したワケ「負け続けてきた」過去から紐解くストイックな俳優論<インタビュー前編>
    モデルプレス
  5. <女性版バチェラー「バチェロレッテ2」尾崎美紀&佐藤マクファーレン優樹インタビュー>“鎧”を一番脱げた瞬間・交際の近況語る「幸せを感じます」
    <女性版バチェラー「バチェロレッテ2」尾崎美紀&佐藤マクファーレン優樹インタビュー>“鎧”を一番脱げた瞬間・交際の近況語る「幸せを感じます」
    モデルプレス
  6. “日本一かわいい中学一年生”はんなさん「今田美桜さんみたいな存在に」憧れる理由<中一ミスコン2022>
    “日本一かわいい中学一年生”はんなさん「今田美桜さんみたいな存在に」憧れる理由<中一ミスコン2022>
    モデルプレス
  7. 「ミスモデルプレス」初代グランプリ・仲美由紀さん、アイドルからレースクイーンへ 芸能活動を続ける理由と苦悩明かす<「モデルプレス連載」Vol.4>
    「ミスモデルプレス」初代グランプリ・仲美由紀さん、アイドルからレースクイーンへ 芸能活動を続ける理由と苦悩明かす<「モデルプレス連載」Vol.4>
    モデルプレス
  8. THE RAMPAGE吉野北人、BE:FIRST誕生前から知る三山凌輝との撮影裏話 続編のキーパーソンで意識した“二面性”とは<「HiGH&LOW THE WORST X」インタビュー>
    THE RAMPAGE吉野北人、BE:FIRST誕生前から知る三山凌輝との撮影裏話 続編のキーパーソンで意識した“二面性”とは<「HiGH&LOW THE WORST X」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 小山内鈴奈アナ“5つの法則”ヘアメイク・ファッション・会話術…【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載】
    小山内鈴奈アナ“5つの法則”ヘアメイク・ファッション・会話術…【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事