星野みなみ「乃木坂46に不安はまったくない」“妹キャラ”が熱く語った自分の役割<モデルプレスインタビュー>

1
79
乃木坂46の1期生ながら、3期生・4期生が加入してもグループの“妹キャラ”であり、事あるごとに“かわいさ無双”となる星野みなみ(22)。最新シングル「僕は僕を好きになる」(1月27日発売)では3列目のセンターポジションからグループを見守る。

「まいやんがいなくて寂しい気持ち、1期生が少なくなって寂しい気持ちはあるけど、それは寂しいだけ。乃木坂46を続けていく上での不安はまったくないです」―――<モデルプレスインタビュー>
モデルプレスのインタビューに応じた、星野みなみ(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた、星野みなみ(C)モデルプレス

星野みなみ「支えるより見守ろうという気持ち」「教えるより仲良くなりたい」


白石麻衣卒業後初となる乃木坂46の26thシングル「僕は僕を好きになる」は、3期生の山下美月が初めてシングル表題曲のセンターに立ち、その両隣を同じく3期生の梅澤美波と久保史緒里が固める布陣となった。

「今回、3期生の3人がフロントにいるけど、不安はまったくないです。3人共しっかりしていて、頼りになる。なので支えようというより、見守ろうという気持ちです。卒業する(堀)未央奈が私の前にいるので(※2列目センター)、未央奈の最後をちゃんと見られる良いポジションだなって思います。

今回のシングルでは(筒井)あやめちゃんと田村真佑ちゃんが横にいて、その横も(清宮)レイちゃんと(岩本)蓮加で、同じ3列目の近くに後輩がたくさんいるんです。せっかくなので空き時間に結構しゃべったんですけど、みんなしゃべりやすくて。私の場合、教えてあげたいというよりは仲良くなりたいっていう気持ちの方が大きいです。

でもあやめちゃんは、なにかしてあげたくなる(笑)。それは使命感というより妹みたいな感じ。大丈夫かな?困ってないかな?これやってあげたい!っていう。そういう意味では以前より『後輩になにかしてあげたい』という気持ちは強くなったのかもしれません」

星野みなみ「不安はまったくない」「みんなが楽しくいられる乃木坂46に」

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
乃木坂46を初期から牽引してきた白石麻衣が昨年10月に卒業。26thシングルでは3期生と4期生が台頭し、経験豊富な先輩たちが後方から支えるという、次世代を象徴するようなフォーメーションとなった。今後を見据えた“新たな乃木坂46”への期待は非常に大きい。

「まいやんがいた乃木坂46を超えるというのは違うと思っていて。一方でまいやんがいたときとは別のところで頑張る必要はあると思っています。でもそこに不安はないんです。まだ乃木坂46には選抜に入ってない後輩ですごい子がたくさんいる。まいやんがいなくて寂しい気持ち、1期生が少なくなって寂しい気持ちはあるけど、それは寂しいだけ。乃木坂46を続けていく上での不安はまったくないです。

(星野さんが担う役割は?)私はみんなが楽しくいられる乃木坂46がずっと続くようにしたい。上から目線みたいになっちゃうかな?(笑)でも私はみんなといる乃木坂46の雰囲気が本当に好きで楽しめているから、後輩もそう思える環境にしてあげたいなっていうのはあります。だからその雰囲気作りに少しでも貢献できたらいいなって。

私の経験でいうと、私は1期生だけど、最初年上ばっかりで。でもみんなあまり壁を作らずに話してくれたんです。それは同期っていうのもあったかもしれないけど、みんな優しかったし、そういう雰囲気だったからのびのびできた。そういったメンバー同士の関係性で悩むことがなかったから、より仕事に向き合えて今があるのかなって思います」

星野みなみ「背伸びするのはやめよう」「可愛いって言われるのが嬉しい」

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
星野といえば、ファースト写真集「いたずら」のキャッチフレーズが“可愛いの天才”となったり、昨年放送された「乃木坂工事中」(テレビ東京系)の企画「声かわいい選手権」で“かわいさ無双”となったり、年下の後輩が入ってきても、乃木坂46での妹キャラは盤石だ。

「少し前までは、それこそ18歳になったとき、20歳になったときは、大人っぽく見られたいと思ったんですけど、頑張ってみた結果、自分ぽくないと気づいたし、結構それが疲れちゃって。背伸びするのはやめよう、自然体でいようって。なので今は可愛いって言われるのがすごく嬉しいです。

(その座を脅かしてきそうな後輩は?)やっぱり、あやめちゃんしかいない(笑)。ずっと言っているんですけど、あやめちゃんって本当に可愛くないですか。雰囲気もだし、おとなしそうに見えて、はっちゃけるときははっちゃける。ギャル語も教えてくれるし(笑)。本当に全部が可愛い!きっとまだ全部を知らないっていうのも余計気になるんだと思います」

星野みなみ「2冊目の写真集を出したい」「笑っている写真ばっかりとか」

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
今年の8月21日で結成10周年を迎える乃木坂46。1期生の星野も同じく芸能界に飛び込んで10年目となる。今の目標は「2冊目の写真集を出したい」。理由は1冊目の写真集に心残りがあるからだと言う。

「1冊目も良かったんですけど、もっと自分が関わっても良かったのかなって。1冊目は20歳になる前だったので、20歳を超えてからもう1回やりたい。まだ卒業しないですが、卒業記念でもいいので絶対に!(笑)

前回も洋服はわりと自分で選んだんですけど、信頼している人たちだったので結構お願いしちゃって。こういうカットをもっと入れたいとか言いたいんです!あともっと笑った写真を入れたり、それこそ笑っている写真ばっかりとか(笑)。もっと弾けた私も見てもらいたいです。あとプライベート感をもうちょっと見せたいかな。

(他に個人でやりたいことは?)それでいうと今のところなにもないです。でも私、気分屋だからすぐに気持ちが変わるかもしれないけど(笑)。もしかしたら私が皆さんの前に出るのは乃木坂46が最後なのかもしれない。それはお楽しみってことで(笑)」

星野みなみインタビューこぼれ話

乃木坂46/26thシングル「僕は僕を好きになる」(1月27日リリース)TypeD(提供写真)
乃木坂46/26thシングル「僕は僕を好きになる」(1月27日リリース)TypeD(提供写真)
<こぼれ話1/白石麻衣卒業ライブでの涙>
お客さんがいると気が張って涙が出ないことがほとんどなんですけど、今回無観客でメンバーと知っているスタッフさんしかいない環境だったので、ホーム感がすごくて泣いてしまいました。メンバーも始まる前から泣いていたので、私もうるうるしたままステージに出ちゃって。緊張が良い意味でほぐれていたんだと思います。

<こぼれ話2/インスタグラム開設について>
インスタはやってもいいかなと思っているんですけど、どうしてもやる理由が見つからなくて。でも私服とかメイクとかを知りたいって言われることが多いので、女の子向けの発信をインスタでしていくのはありかなって思っています。

(modelpress編集部)

星野みなみ(ほしの・みなみ)プロフィール

1998年2月6日生まれ/血液型:B型/星座:みずがめ座/身長:155cm
大園桃子、星野みなみ、岩本蓮加(C)モデルプレス
大園桃子、星野みなみ、岩本蓮加(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(1)

  • 小川好美

    2021.01.22 23:16

    みなみが楽しく活動出来てる事が推してる側の幸せ💖

モデルプレス - 星野みなみ「乃木坂46に不安はまったくない」“妹キャラ”が熱く語った自分の役割<モデルプレスインタビュー>
今読んだ記事

星野みなみ「乃木坂46に不安はまったくない」“妹キャラ”が熱く…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事