モデルプレスのインタビューに応じた星野みなみ(C)モデルプレス

<乃木坂46星野みなみ・写真集インタビュー>初ランジェリーよりも恥ずかしかった撮影、齋藤飛鳥が“可愛いの天才”を見た感想…【いたずら】

2018.04.18 19:30
0
0

乃木坂46の“可愛いの天才”星野みなみ(ほしのみなみ・20)がファースト写真集『いたずら』(白夜書房)を発売した。ポルトガルを舞台におしゃれなランジェリー姿にも挑戦した意欲作で、ファンからの評価も上々。表紙の“舌出しカット”は彼女らしい可愛さが溢れていて、中にはドキッとするような大人の表情もたっぷり…モデルプレスは撮影のことから、乃木坂46メンバーがつけた写真集のキャッチコピーについて、さらには「いつまで可愛いって言われたい?」などを本人に聞いた。

星野みなみは“可愛いの天才”一方でメンバーがつけたキャッチコピーは…

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
― 完成した写真集を見ていかがですか?

星野:いろいろな私が詰まっているんじゃないかなって。今まで着たことない服も着てるし。あと笑顔の写真も多いので、楽しい感じが伝わればいいなって思います。

― “可愛いの天才”というキャッチフレーズが話題ですね。

星野:みんなそれ言うじゃないですか~!(笑)もうどうしよう(笑)。それに対する上手な受け答えがない…。

― 星野さん自身は“可愛いの天才”と思ってないですか?(笑)

星野:う~ん、みんながすごく言ってくれるからな…でも綺麗よりは可愛いの方が嬉しい…だけど天才って言われるとハードルが上がっちゃうので…(笑)大丈夫かな?って思っています。

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
― メンバーが「徹底検証!星野みなみが可愛いの天才と呼ばれる理由」を話しながら写真集のキャッチコピーを発表する企画も写真集の公式Twitterで展開されましたが、星野さんも見ましたか?

星野:もちろん見てます!

― 誰のキャッチコピーが1番好きですか?(※)秋元真夏「おめめキラキラ 乃木坂1可愛い」、大園桃子「あふれちゃうの。」、齋藤飛鳥「絶妙な距離感」、斉藤優里「永遠のベイビー」、桜井玲香「天才かよ。」、鈴木絢音「常に可愛い」、高山一実「つるつる うるうる ぷるぷる」、松村沙友理「心までかわいい かわいいの天才」、山下美月「食べたい。」、与田祐希「さわりたい」、若月佑美「EYEキャッチで 愛キャッチ!!」

星野:え~誰のだろ。美月の「食べたい。」はびっくりしちゃった(笑)。1位か…う~ん…(笑)でもよく見てるなって思ったのは若月の「EYEキャッチで 愛キャッチ!!」とか。あと、まっつんはすごくいつもの感じが出てて良かったな(笑)。いつも「可愛い」って言ってくれてるので、そのまんまでした。でも3期生のそういうのはあんまり聞いたことがなかったので、3期生のは全体的に嬉しかったです。与田ちゃんには、じゃあもっとちょっかい出していこう、って思いました(笑)。

― 全部良いから1番は決められない?

星野:そうですね、全部褒められてるから…う~ん、でも歌もダンスも喋りもできる玲香に「天才かよ。」って言ってもらえるのは素直に嬉しいです。玲香のにします!

― 飛鳥さんのはいかがですか?

星野:まさかの眉毛でした(笑)。そんなところまで見てたの?って(笑)。そのあと会ったんですけど、恥ずかしくなっちゃって逆に見ないでって思いました(笑)。

― 飛鳥さんは写真集についてなにか言っていましたか?

星野:LINEで「表紙が最近の写真で1番好き」って言ってくれました。

星野みなみ、ランジェリー姿は「抵抗なかった」

星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
― 今回、ランジェリー姿も披露していますが、抵抗はなかったですか?

星野:抵抗がなかったっていうと変なんですけど、ファンの人の方が恥ずかしがっている気がして。私は今回のような可愛いのならやりたいですって言ったんです。ジャムがついている写真もポップでちょっとおしゃれな要素が入っているし、明るい雰囲気で笑顔のショットが多かったので、撮影も楽しかったです。

それにもう20歳だし、ここでやらなかったら、もったいない、って思っちゃって。なので自分のなかではやって良かったと思ってます。でもファンの人がびっくりしているのはすごく伝わってます(笑)。“みなみちゃん”っていうイメージがあると思うので。

星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
― 特に最初から応援している方はびっくりしているでしょうね(笑)。

星野:そうなんです(笑)。ちょっと親目線なんですよね。でも最近ファンになってくれた人も「みなみちゃん、ここまでやるんだ」ってびっくりしていました。

― ランジェリーがあまり恥ずかしくなかったとなると、逆に撮影でなにが1番恥ずかしかったですか?

星野:(即答)街でフラフープを回したやつ!下着より全然恥ずかしかったです。現地の人がご飯を食べているなかでフラフープをずっと回すんですよ。言葉はわからないけど、なにやってるんだ?って感じで笑われたのを覚えてます(笑)。

ポルトガルでの思い出、乃木坂46メンバーへのお土産は?

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
― 写真集に向けてダイエットなどはしましたか?

星野:現地でご飯をいっぱい食べちゃったんですよね(笑)。その方が絶対に楽しいから(笑)。でも行く前に少しだけしました。マッサージに行ったり、食べ物を何日か控えたり、あとはなにしたっけ…?(考え込む…)忙しく覚えてないや(笑)。あ、髪の毛を染めに行きました(笑)。写真集は関係ないか(笑)。

― (笑)。現地ではなにが1番美味しかったですか?

星野:エッグタルト!あとはなんだろう、なんかこう伝統料理みたいな…あ、バカリャウ!

― ポルトガルに行ったのは初めてですか?

星野:初めてです。南国ではなくてヨーロッパがよくて。本も買っていっぱい調べてから行きました。もう完全に旅行気分で、カメラもミラーレスを買って(笑)。一緒に行ったスタッフさんよりも詳しかったです。

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
― メンバーにお土産は買いましたか?

星野:なに買ったっけ?そうだ、クッキー買ってきました!普通の(笑)。あとは楽しかったっていう思い出をいっぱい話してあげました(笑)。ほとんど自分のためにしか買ってないんです(笑)。

― 自分にはなにを買ったんですか?

星野:有名なハンカチを買いました。友情とか恋愛とかそういういろんな文字が刺繍してあって、願いが叶うお守りみたいな。あとスノードームを集めてるので、最後、ロンドンに行ったときも、スノードームを買いました。あとは缶詰とか。

星野みなみが“いたずら”されたエピソード

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
― 写真集のタイトルにちなんで、最近した“いたずら”があれば教えてください。

星野:それが全然してないんです!(笑)でもこの間、エイプリルフールをすっかり忘れてて。そのとき仕事で地方にいて、親からLINEで「宝くじが当たった!」ってきたから、「えー!すごいじゃん!おめでとう!」って…。自分がするというより騙されました(笑)。

― (笑)。実際、いたずらをするのと、されるのだと、どちらが多いですか?

星野:う~ん、イタズラというか、私が結構かまってちゃんなので、メンバーに「うぇ~い」ってやるとかはあります(笑)。でも3期生の大園とかは「みなみちゃ~ん」ってやってきてくれます。

― 3期生と星野さんってどんな関係性なんですか?20歳の先輩として接してきてくれますか?それとも見た目の可愛い星野さんとして?

星野:ももちゃんはたぶん見た目で接してくれてる(笑)。私は逆にそっちの方が喋りやすい。「みなみちゃん」って呼んでくれるくらいの方が。だからみんなも「みなみちゃん」でいいのになって思いつつ、でもまだ全員とそんなに深く喋ったことないです。

星野みなみの“可愛い”は何歳まで続くのか…

星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
― いつまで「可愛い」がいいですか?「カッコ良い」とか「美しい」とかも本当は言われたい?

星野:今はまだ「可愛い」が嬉しいです。でもきっと一生は無理だな…10年後…30歳まで?(笑)。そうするとまいちゅん(新内眞衣/26歳)より年上ってことか(笑)、でもうん、可愛い30歳になりたいです。ちょっとゆるい感じは抜きたいですけど(笑)、顔は童顔な感じでもいいかなって思います。……でもまいちゅんの年齢を超えてるのか~(笑)。

― (笑)。

星野:25歳に変えようかな(笑)。でも乃木坂入ってから服の趣味も全然変わらなくて(笑)。この間、1個下の寺田(蘭世)に「よくその服着られるね。そんな可愛い服を20歳でも着られるのはすごいよ」って言われて(笑)。だから年齢を重ねても意外となにも変わらないかもしれない。綺麗路線にいくよりはずっとこのままの方が私には合ってると思います。

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
― 今年は成人式もありましたが、大人になったなと思うことは増えてきましたか?

星野:涙もろくなりました(笑)。あとはなんだろう…好き嫌いがなくなってきて、和食が好きになってきました。前はパスタだったのがお蕎麦に行きたくなるとか。

― 仕事に対する意識は変わりましたか?

星野:最初の頃は仕事ではなくて習い事の延長みたいな感じが抜けきらなかったんですけど、学校がなくなって仕事1本になってからは少し変わりました。夜に出られる番組とかも増えて、よし仕事だ、っていう切り替えみたいなものができるようになりました。

星野みなみの“夢を叶える秘訣”

星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
― 星野さんがお仕事をする上で大切にしていることを教えてください。

星野:笑顔が1番とは思ってます。いろいろあっても基本笑っていたいタイプなので。怒っているより笑っている方がその場の雰囲気も良くなるし、周りの人も話しかけやすいと思うんです。ファンの人にも「みなみちゃんに憧れているんですけど、どうしたら近づけますか?」って聞かれると、「笑うのが1番だよ」って答えてます。それは昔も今もこれからも変わらないのかなって。

あとは私、基本「なんとかなるよ」とか「大丈夫じゃない?」が口癖で(笑)。メンバーから相談されることもあるんですけど、「いいよいいよ」って言っていると、気持ちが楽になったって言ってもらえることが多くて。考えることももちろん大事だと思うけど、少しゆとりを持つというか、ゆるい感じの方が良いこともあるのかなって思います。

― 素敵です。そんな星野さんは今、悩みはありますか?

星野:え~、なんだろう、う~ん…身長が伸びちゃって悩みがなくなったかも。156cmになったんです!!ずっと身長を伸ばしたい、って言ってて。なので悩みはなくなりました(笑)。それにもしなにかで悩んでも引きずらないんですよね(笑)。

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
― 怒ることはあるんですか?

星野:あります!でもご飯とか貰えればすぐに直ります(笑)。でも最近は怒ってないかも。ま~いっか、って終わっちゃうから。

― なんだか星野さんが「可愛いの天才」と呼ばれる理由がわかってきたような気がします。

星野:たぶんなにも考えてないし、ただ適当なだけだと思いますよ(笑)。

― その発言も根が真面目と知っているから、なんだかずるくて憎いです(笑)。

星野:そうやって言ってもらえるから、この適当さもプラスかなって思わされるんです。ふふふ。

インタビューメモ/次に“舌出し”する人がハードル高くなってしまった…

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
この日、私服で取材に応じてくれた星野さん。テーマは「春」と照れながら話し「私、コーディネートは基本3色にするようにしてるんです。今日は白黒ピンク!」とマイルールを明かしてくれました。撮影では表紙と同じ“舌出し”をリクエスト。「やっぱり言われた~」と無邪気に笑いながらいろんな表情で“舌出し”。あまりの可愛さにもちろんそこにいたスタッフはみんなメロメロになっていたわけで。読者へのメッセージ動画では最後に自ら“舌出し”して可愛いをとことん放出。“可愛いの天才”たる所以は言葉の端々からも感じられるはずなので、インタビュー、写真、動画、余すところなく要チェックです♪(modelpress編集部)

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス

星野みなみ(ほしの・みなみ)プロフィール

星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
1998年2月6日生まれ/血液型:B型/星座:みずがめ座/乃木坂46の1期生。

乃木坂46星野みなみ1st写真集『いたずら』撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
乃木坂46星野みなみ1st写真集『いたずら』撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ/撮影:藤本和典(写真提供:白夜書房)
星野みなみ(C)モデルプレス
星野みなみ(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. モデルプレス
  2. anna
  3. anna
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. モデルプレス
  8. モデルプレス