さこ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA

「恋ステ」出演中の“清楚系ギャル”有路紗子が気になる 中学時代はアイドル活動も【注目の人物】

2020.06.09 12:00
0
0

“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、ABEMAの人気恋愛リアリティーショー「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(◆はハートマーク、毎週火曜よる10時)に出演中の“さこ”こと有路紗子(ありじ・さこ/17)をフィーチャーする。

「恋ステ」出演中の有路紗子が気になる

さこは、2003年5月1日生まれ、千葉県出身。小学6年生のときに雑誌「SJガール」モデルとして活動。中学1年生から3年生にかけて「原宿駅前パーティーズNEXT」というグループでアイドル活動をしていた。

「恋する◆週末ホームステイ」シリーズは遠く離れた場所に住み、出会うはずのなかった高校生の男女が、お互いの街でデートを重ね、“週末ホームステイ”をする恋愛リアリティーショー。新シーズンでは、ルールを大幅にリニューアルし、旅の期間が人それぞれ違い、お互い相手の期限が分からないまま旅をするというルールを導入している。

さこは大人っぽい清楚系ギャルのルックスと天然キャラクターでファンが急増中。

2週目から途中参加し、その週末にいきなり男子メンバーから告白を受けた。現在は“けんしん”こと金城堅心との恋の行方に注目が集まっている。

以下、さこへの番組についてのインタビューと、素顔に迫るQ&A。

有路紗子「恋ステ」参加理由・恋愛と芸能活動で悩んだ経験も

けんしん、さこ(有路紗子)「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
けんしん、さこ(有路紗子)「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
― 「恋ステ」に参加した理由

中学生の時から芸能活動をしていたため、恋愛をあまり経験したことがなかったので「恋愛というのをしたいな」というのと、「何か1つのことに対して本気になりたい」と思っていたので、出たいと思いました。

― 毎回、視聴者の方からの反響が沢山寄せられていると思いますが、いかがですか?

応援してくれている方々から毎日のように沢山メッセージが来て、画像加工や歌詞動画を作ってくださる方もいて、その度、自分の頑張る理由になっています。

― これまでの恋愛経験

一人の人と長く続けたいタイプなので、今まで付き合った人は1年以上続いた人がいました。恋愛と芸能活動どっちをとるか悩んだこともあったり、その時の彼氏には普通の人の恋愛の倍大変な思いもさせてしまったりしたこともあったけれど、お陰で普通の恋愛とは違う恋愛も出来て良い人生経験にもなりました。

有路紗子、ファッション・メイクのこだわり

さこ(有路紗子)「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
さこ(有路紗子)「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
― 好きなファッション

ギャル系のファッションが好きです。夏と冬に合わせて、夏はギャルで冬は綺麗系な清楚にしたりしています。

― メイクのこだわり

自分に似合うメイクを日々研究していて、清楚系もギャル系もどっちも出来るようにしています。

― 好きな食べ物/嫌いな食べ物

好きな食べ物は、ラーメン・焼肉・もんじゃ・お寿司など基本なんでも大好きです。紗子にとって食べることが生き甲斐と言うくらいなので、ご飯系で嫌いな食べ物はあまり無いです。恋ステの撮影期間中も毎回お弁当を2つ食べたり基本食べていました(笑)。嫌いな食べ物は特にないけれど、甘い物は苦手です。食べることはできるけれど、少しの量で限界が来ちゃいます(笑)。

有路紗子、キャッチコピーは“令和のギャル”

― 好きな言葉(座右の銘)

笑う門には福来る

― これだけは他の人に負けない!

清楚にもギャルにもなれるところと多趣味なところは負けないです。

― 自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

“令和のギャル”5月1日が私の誕生日で、令和の日だからです。

有路紗子、スタイルキープの秘訣

― スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

スタイルキープは、腹筋を毎日欠かさないこと、青汁を飲んだり水2リットル飲んだりしています。間食をなくして、お菓子も食べないようにしています。

― 最近ハマっていることは?

ネイルにハマっています。よく友達のネイルをしたりしています。ジェルネイル・スカルプやチップ長さ出し・フットネイルなど、なんでも出来ます。私の毎月のネイルはセルフでしています。

― 最近した初体験

甘いケーキをホールでひとつ食べれたことです。

有路紗子、ダンスを好きになったきっかけはBTS

― 今、一番会いたい人(憧れ・尊敬している人)

BTSに会いたいです。私が中学1年生の時から好きで、ダンスを好きになるきっかけをくれたグループだからです。それから韓国が好きになって、ダンスで韓国に行ったり韓国語学院に通い始めたりしていました。

― 今、最も情熱を注いでいること

情熱を注いでいることは、恋ステです。恋ステを応援してくれてる方に沢山感謝をしているので、「紗子ちゃんを推してよかった」「もっと応援したい」と思ってもらえるように頑張っています。

― 今、悩んでいること

悩んでいることは、もっと、自分が出来ることを増やしたいので、自分には何が似合うのか、将来はどうするべきなのか、常日頃考えています。

― 最近泣いたこと

最近は泣いてないです。基本的には笑うことが好きなのであまり泣くことは無いです。

有路紗子、今後の夢は

るあ、さこ(提供写真)
るあ、さこ(提供写真)
― 今の夢(今後チャレンジしたいこと)

今の夢は、今私のことを応援してくれている方の中で、紗子を目標にしてくれている方もいて、そういう方にもっと夢を与えられるように努力したいです。元々、雑誌のモデルをすることが夢なので、モデルを目指したいですし、ランウェイも歩きたいです。

― 視聴者へのメッセージ

いつも私のことを応援して下さってありがとうございます。紗子の頑張る理由は、私を応援してくれている方々です。毎日のように優しい言葉を沢山頂いて、お陰で毎日幸せです。その分、その応援を無駄にしないように頑張るので、これからも温かく見守ってくれると嬉しいです。

(modelpress編集部)

有路紗子プロフィ-ル

生年月日:2003年5月1日
出身地:千葉県
身長:162cm
趣味:料理・ショッピング
特技:韓国語・書道・乗馬・ボルダリング・ダンス
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 「恋ステ」“るあげ”やまげ&るあカップルインタビュー 5週間の最長期間で実った恋・一番悩んだこと・お互いの好きなところ…
    「恋ステ」“るあげ”やまげ&るあカップルインタビュー 5週間の最長期間で実った恋・一番悩んだこと・お互いの好きなところ…
    モデルプレス
  2. 「恋ステ」リベンジ参加中の“やまげ”から目が離せない ティーンから熱狂的人気【注目の人物】
    「恋ステ」リベンジ参加中の“やまげ”から目が離せない ティーンから熱狂的人気【注目の人物】
    モデルプレス
  3. 意外にも効果あり?!ストレスをなくさせるピアノクラシックの名曲3選
    意外にも効果あり?!ストレスをなくさせるピアノクラシックの名曲3選
    Grapps
  4. 血液型でわかる浮気のバレにくさ!隠し上手なのは●型…?!
    血液型でわかる浮気のバレにくさ!隠し上手なのは●型…?!
    Grapps
  5. 理想の彼氏に囚われすぎ?いつまでも彼氏ができない妄想4選
    理想の彼氏に囚われすぎ?いつまでも彼氏ができない妄想4選
    Grapps
  6. 不覚にもキュンとした…♡男をときめかせる「魔法のセリフ」4つ
    不覚にもキュンとした…♡男をときめかせる「魔法のセリフ」4つ
    恋愛jp

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「ZIP!」9月パーソナリティー細田佳央太「ドラゴン桜」での反響は「自分だけの力ではない」 その後の役作りに変化も<インタビュー>
    「ZIP!」9月パーソナリティー細田佳央太「ドラゴン桜」での反響は「自分だけの力ではない」 その後の役作りに変化も<インタビュー>
    モデルプレス
  2. かわいくなれる動画が話題・ひよん、過去の姿公表に“不安と葛藤”「未完成の自分も見せていい」と思えるようになった理由
    かわいくなれる動画が話題・ひよん、過去の姿公表に“不安と葛藤”「未完成の自分も見せていい」と思えるようになった理由
    モデルプレス
  3. 生見愛瑠「自分はダメなのかなと感じた」活躍の裏に苦悩 自分らしく輝けるようになった理由は?<モデルプレスインタビュー>
    生見愛瑠「自分はダメなのかなと感じた」活躍の裏に苦悩 自分らしく輝けるようになった理由は?<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  4. 乃木坂46田村真佑、立ち位置に葛藤…支えになった先輩の存在「本音で話し合うことができなかった」同期との絆も<「君に叱られた」インタビュー>
    乃木坂46田村真佑、立ち位置に葛藤…支えになった先輩の存在「本音で話し合うことができなかった」同期との絆も<「君に叱られた」インタビュー>
    モデルプレス
  5. 九州発のアイドルグループ・LinQ、10年間守り抜いた信念と地元愛 新体制8人で「同じ方向を向き直すことができました」<インタビュー>
    九州発のアイドルグループ・LinQ、10年間守り抜いた信念と地元愛 新体制8人で「同じ方向を向き直すことができました」<インタビュー>
    モデルプレス
  6. HKT48田中美久、矢吹奈子との再会で感じたこと・グループへの想い 注目している後輩も明かす<「1/2少女」インタビュー>
    HKT48田中美久、矢吹奈子との再会で感じたこと・グループへの想い 注目している後輩も明かす<「1/2少女」インタビュー>
    モデルプレス
  7. HKT48田中美久、久々水着解禁に不安も 6キロ減のボディメイクでこだわった部分とは「自信を持つことができた」<「1/2少女」インタビュー>
    HKT48田中美久、久々水着解禁に不安も 6キロ減のボディメイクでこだわった部分とは「自信を持つことができた」<「1/2少女」インタビュー>
    モデルプレス
  8. SHELLYが“働く親”として伝えたいこと「離れることでプラスになることはいっぱいある」<「今夜くらべてみました」インタビュー>
    SHELLYが“働く親”として伝えたいこと「離れることでプラスになることはいっぱいある」<「今夜くらべてみました」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 指原莉乃が大切にしている“バラエティーのルール”「今夜くらべてみました」MC陣への想いも<インタビュー>
    指原莉乃が大切にしている“バラエティーのルール”「今夜くらべてみました」MC陣への想いも<インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事