MINAMI(提供写真)

“衝撃の13歳”ティーン世代で話題のTikToker・MINAMIって?【注目の人物】

2020.04.04 12:00

“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、3月24日にSHIBUYA109 LIVE TVハチスタにてデジタル開催された「超十代2020 デジタル」に出演し、ティーン世代から多くの支持を集めているYouTuber兼TikTokerのMINAMI(みなみ/13)をフィーチャーする。

フォロワー80万人突破 13歳のTikToker・MINAMIって?

MINAMI(提供写真)
MINAMI(提供写真)
MINAMIは、2006年8月19日生まれ、山梨県出身の13歳。姉がTikTokのアプリを使っていたことをきっかけにTikTokをはじめ、その後Instagramのアカウントも開設。それらが所属事務所の目に止まり、スカウトされる。現在は、YouTuberとしても活動の幅を広げている。

カメラワークや音ハメなども自身が納得するまで追求し、毎日欠かさずTikTokを投稿しているMINAMI。13歳とは思えない大人っぽいルックスや、ファッションセンスのほかクオリティの高い動画で、約80万人のフォロワー数(※3日17時時点)を誇る注目株だ。

また、昨年12月に東京・新木場STUDIO COASTにて開催された「TGC teen 2019 Winter」や、前述した「超十代2020 デジタル」などのランウェイイベントにも立て続けに出演。今回、デジタル開催となった同イベントでは、MINAMIが登場すると、彼女を支持する声でライブ配信のコメント欄が埋め尽くされるなど反響が殺到していた。

SNSから生まれた新たなスターとして、ティーン世代を中心に人気を集めるMINAMIの活躍に期待がかかるばかりだ。

MINAMIの素顔に迫るQ&A

Q1.デビューのきっかけは?

お姉ちゃんがTiktokのアプリを使っていて、それを自分も面白そうと思って投稿するようになりました。それからInstagramも始めて、それをVAZの方が見てスカウトしてくださって、YouTuberとして活動するようになりました。

Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物

梅がずっと大好きでYouTubeでもよく動画にしてます(笑)。あとは、最近フルーツが好きで食べることが多いです!特に、いちごとパイナップルが多いかな。

Q3.好きな男性のタイプ

以前も動画などで言ったことがあると思うんですけど、ツンデレが好きです!あとは…鬼滅の刃に出てくる冨岡さん(冨岡義勇)がすごく好きです!

Q4.好きな言葉(座右の銘)

「諦めたらそこで試合終了」が好きな名言です。ネットで名言を検索したことがあって、その時に見つけてすごくいいなと思いました。(特にスラムダンクの言葉ということを知っていたわけではないです)

MINAMIのこれだけは他の人に負けない!

MINAMI(提供写真)
MINAMI(提供写真)
Q5.これだけは他の人に負けない!

自分もまだまだなんですけど…努力しているのは、Tiktokの毎日投稿です!毎日投稿するために、毎日欠かさずやることはもちろん、撮るときも、カメラワークや音ハメとかも自分が納得するまで撮ることを意識して頑張っています。

Q6.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

難しいですね…マネージャーさんに聞いてみたら「天真爛漫なYouTuber兼Tiktoker」って言ってました!(笑)普段の感じとYouTubeでの感じが変わらないし、元気だかららしいです(笑)。

Q7.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

特別意識しているわけではないんですけど、毎日ダンスしてるのが良いのかもしれないです。YouTubeの踊ってみたとかを見てマネして踊っています!あとは毎晩のR−1ですね!パパにおすすめされて、花粉症にもいいって噂で聞いたので、飲んでます。

MINAMIが最近ハマっていることは?

Q8.最近ハマっていることは?

最近というよりずっとかもしれないですけど、アニメを観るのがすごく好きです。鬼滅の刃、僕のヒーローアカデミア、ランウェイで笑って、約束のネバーランド、地縛少年花子くんが特に好きです。

Q9.最近した初体験

やっぱりデジタル超十代です!TGCteen Winter 2019でも生配信は経験してたんですけど、生配信でしっかりトークするのは初めてでした。そこでモデルプレスさんに記事にしていただいて、ラインニュースにしてもらったのも初めての経験でした。

MINAMIが今、1番会いたい人

Q10.今、1番会いたい人(憧れ・尊敬している人)

ファンの人に会って交流をもっとしてみたいです!めるぷち(小・中学生をターゲットに最新のトレンドを紹介するYouTubeチャンネル)や超十代で予定していたイベントがなくなってしまったので…。

Q11.今、最も情熱を注いでいること

Tiktokの毎日投稿やYouTubeの投稿です!特にYouTubeはファンの人が見ていて楽しいことと自分自身も撮っていて楽しい動画になるように気をつけて頑張っています!

Q12.今、悩んでいること

春休みの課題が終わらないこと…(笑)。あとは肌荒れですね。花粉症で少し荒れているので、それに困っています。R-1や薬を飲んで対策しようとしています。

Q13.最近泣いたこと

月とオオカミちゃんのラストを見て泣きました。ネタバレになるので何も言えないのですが、ぜひ見てほしいです!!(笑)

MINAMIの夢を叶える秘訣

Q14.今の夢(今後チャレンジしたいこと)

YouTubeのチャンネル登録者数を今年中に50万人にすることです!めるぷちの動画で間違えて40万人と言ってしまったのですが、50万人を目指しています!(笑)

Q15.夢を叶える秘訣

自分が言えることではないかもしれないですけど、努力して続けることだと思います!

(modelpress編集部)

MINAMIプロフィール

生年月日:2006年8月19日
血液型:AB型
出身地:山梨県
身長:147cm
趣味:TikTokを撮ること、ダンス
特技:変顔
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「めざましテレビ」新イマドキガール豊島心桜の素顔とは?抜てきの心境&反響明かす【注目の人物】
    「めざましテレビ」新イマドキガール豊島心桜の素顔とは?抜てきの心境&反響明かす【注目の人物】
    モデルプレス
  2. 13歳のTikToker・MINAMIが「可愛い」と話題「超十代2020デジタル」登場でコメント殺到
    13歳のTikToker・MINAMIが「可愛い」と話題「超十代2020デジタル」登場でコメント殺到
    モデルプレス
  3. 風男塾・愛刃健水、苦悩の過去を告白「本当に怖かった」<モデルプレスインタビュー>
    風男塾・愛刃健水、苦悩の過去を告白「本当に怖かった」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  4. 地下アイドル界一のビジュアル・月埜ヒスイ、水着姿でため息が出る“美ボディ”披露
    地下アイドル界一のビジュアル・月埜ヒスイ、水着姿でため息が出る“美ボディ”披露
    モデルプレス
  5. 藤原大祐、学校ではモテる?好きな女の子のファッションは?20の質問で素顔に迫る
    藤原大祐、学校ではモテる?好きな女の子のファッションは?20の質問で素顔に迫る
    モデルプレス
  6. アイドルグループ・カメトレ真田真帆、初水着グラビアでたわわバストあらわ
    アイドルグループ・カメトレ真田真帆、初水着グラビアでたわわバストあらわ
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「鎌倉殿の13人」千世役・加藤小夏が語る源実朝との“愛”、最期のシーンは「涙が止まらなかった」<モデルプレスインタビュー>
    「鎌倉殿の13人」千世役・加藤小夏が語る源実朝との“愛”、最期のシーンは「涙が止まらなかった」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. “日本一のサークル美女”準GP中島萌花さん“憧れ”宇垣美里との共通点とは? 新たな夢も明かす<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    “日本一のサークル美女”準GP中島萌花さん“憧れ”宇垣美里との共通点とは? 新たな夢も明かす<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    モデルプレス
  3. “日本一のサークル美女”中野胡桃さん、杉咲花の演技に感銘 準GPの結果に「悔しい」気持ちも<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    “日本一のサークル美女”中野胡桃さん、杉咲花の演技に感銘 準GPの結果に「悔しい」気持ちも<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    モデルプレス
  4. “カトパンに続く原石”井手美希さんが過去最多の5冠 国立音大からアナウンサー目指す理由とは<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    “カトパンに続く原石”井手美希さんが過去最多の5冠 国立音大からアナウンサー目指す理由とは<MISS CIRCLE CONTEST 2022>
    モデルプレス
  5. アートメイクで注目の安藤敏江&MAO、親子と公表 メイクが受け入れられるまでの葛藤・夢を叶える秘訣
    アートメイクで注目の安藤敏江&MAO、親子と公表 メイクが受け入れられるまでの葛藤・夢を叶える秘訣
    モデルプレス
  6. “日本一可愛い新入生”青学・小杉怜子さん、憧れ・中川翔子との共通点とは「最近綺麗になった」理由も明かす<FRESH CAMPUS CONTEST 2022>
    “日本一可愛い新入生”青学・小杉怜子さん、憧れ・中川翔子との共通点とは「最近綺麗になった」理由も明かす<FRESH CAMPUS CONTEST 2022>
    モデルプレス
  7. 加治ひとみが語る「なりたい自分」になる秘訣「人生観も大きく変わった」
    加治ひとみが語る「なりたい自分」になる秘訣「人生観も大きく変わった」
    モデルプレス
  8. 伊藤万理華「これが最後の作品でもいいや」衝撃の2日間 乃木坂46デビューから10年…気がついた“表現×コミュニケーション”の関係
    伊藤万理華「これが最後の作品でもいいや」衝撃の2日間 乃木坂46デビューから10年…気がついた“表現×コミュニケーション”の関係
    モデルプレス
  9. 乃木坂46田村真佑、前向きになれた久保史緒里からの言葉 “卒業”への思いと先輩から受け継ぐ姿勢<「たぶんこれ銀河鉄道の夜」インタビュー>
    乃木坂46田村真佑、前向きになれた久保史緒里からの言葉 “卒業”への思いと先輩から受け継ぐ姿勢<「たぶんこれ銀河鉄道の夜」インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事