西岡将汰くん(C)モデルプレス

“日本一のイケメン高校生”西岡将汰くんを直撃「高1ミスターコン」とW受賞の快挙「自信を持てたことで変われた」

2019.12.23 07:00
0
0

22日、都内にて“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2019」全国ファイナル審査が開催され、滋賀県出身の高校1年生・西岡将汰くんがグランプリを受賞。モデルプレスはその直後にインタビューを実施した。

西岡くんは7月に行われた“日本一のイケメン高校一年生”を決めるコンテスト「高一ミスターコン2019」でグランプリを受賞し、「男子高生ミスターコン2019」本選に参加。見事W受賞を果たした。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
― 「高一ミスターコン2019」とのW受賞ですが、取ったあとの反響はありましたか?

西岡:最初、自分も「男子高生ミスターコン」というものにピンときていなかったんです。いつの間にか12月まで頑張って「あ、ここから成長できたかな」と思いました。

― 何が起きてるかとか、その先とか、わからないですもんね。

西岡:この先は自分もまだ高1だからどうしていこう、とかも正直わからないから、色んな人に話してこれから決めてて行きたいです。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
― 芸能活動をやっていきたいとかは?

西岡:はい、やっていきたいです。この3ヶ月で演技や撮影とか普通に純粋にめっちゃ楽しかったから、そういうのもやっていきたいなと思いました。

― ダンスと演技と歌と、どれが一番たのしかったですか?

西岡:演技とダンスが楽しかったです。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
― こういう人になっていきたいなという理想や憧れの人はいますか?

西岡:憧れているのは、俳優だったら竹内涼真さんとか山崎賢人さんですね。

― この期間演技やダンスなどやってきたと思いますが、特にミスターコンの3ヶ月間で頑張ったことはありますか?

西岡:とにかく周りが3年生で、かっこいい人がたくさんいたから努力して「ちょっとでも変わりたい」と思って。平日とかもダンスの練習したり、負けている部分を他のもので補おうと頑張りました。

― 先輩たちが2年生3年生多い中で、高1というのは不安とかがありましたか?

西岡:はい。

― かっこよくなるために頑張ったこととかはありますか?

西岡:高1ミスターコンが終わってからは、自分にもっと自信を持とうと思って。ら実際いまも自信を持った結果変われたので、自分に自信を持つことを頑張りました。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
― 最後のステージ上での手紙を呼んだところで「辛かったこともあった」という話をしていましたが、具体的にどんなところが大変でしたか?

西岡:今まで滋賀県でただの高校生をしてたので、芸能界とかが全くわからないので。そういう挨拶とかマナーとか、慣れない東京で、知らないことばかり起こるなかで、自分はどう輝いてどう目立ったらいいんだろうというところは結構考えて、悩みました。

― その答えは見つかりましたか?

西岡:どんな状況にいても「自分は自分」というのを決めて。自分を持って、謙虚に、自信を持てたことで変わりました。

― 週末に1人で東京に出てきてたんですか?

西岡:はい。

― じゃあ何もわからないことだらけで…。

西岡:そうですね。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
― “高1ミスターコン”を取ってから変わったとか、モテエピソードとかはありますか?

西岡:取ってからも全くなんですよ。だからモテエピソードは高1とってからも何も反響はないです(笑)。

― クラスでわーっとなったりとかは?

西岡:応援してくれる人もいるんですけど、「好きです」とかは全くないです(笑)。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
― 今、彼女とかはいるんですか

西岡:いないです。

― どういう子が理想ですか?

西岡:僕はおとなしいけど、自分といるときは明るくて、一緒にいて楽しい人がいいです。見た目は可愛い人より綺麗な人が好きですね。

― 有名人でいうと?

西岡:女優さんでいうと、新木優子さんとか中島絢乃さんとか。

― 好きなファッションは?

西岡:こだわりとかはなくて、お兄ちゃんの服とか借りるんですよ。だから自分では全然センスがなくて…。ダサいと言われないように、普通ぐらいです(笑)。

― 女の子の好きなファッションは?

西岡:派手じゃなくて、フリフリ過ぎないファッションがいいです。シンプルな。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
― また1つ目標を叶えられたと思いますが、モデルプレス読者に向けて「夢を叶える秘訣」を教えて下さい。

西岡:僕は最初はやる気とか全くなくて。理由も応募されたからっていう理由だったけど、高1取ってからはこのコンテストの良さとかも知ったし、そのときに「絶対グランプリ取ろう!」と決めました。そこで頑張ってきて、途中、自分に自信がなくしたりしたけど、やっぱり最後まで「自分が絶対グランプリ取る!」というのを忘れずにいけたから、高1と両方で取れたんじゃないかなと思います。

― ありがとうございました!

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス

西岡将汰(にしおか・しょうた)くん

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
学年:1年生
身長:180cm
出身都道府県:滋賀
趣味:映画を見ること
特技:勉強、水泳、やり投げ

「男子高生ミスターコン2019」全国ファイナリストは12人

「男子高生ミスターコン2019」受賞者 (C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2019」受賞者 (C)モデルプレス
5回目の開催となる「男子高生ミスターコン」は、今年度も出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)に分けて展開。8月に「投票サイト by モデルプレス」にてSNS審査を実施し、セミファイナリストを決定。その後各種SNS上でファイナリスト決定戦を行い、12人のファイナリストが最終審査へ。

「男子高生ミスターコン2019」 (C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2019」 (C)モデルプレス
グランプリには兵庫県出身の高校1年生・西岡将汰くんが輝き、準グランプリの後藤聖那くんのほか、審査員特別賞を木村伊吹くん、モデルプレス賞を清田航陽くん、SNOW賞を青山京平くん、TEENS賞を水野智貴くんが受賞した。

「男子高生ミスターコン」とは

男子高生ミスターコンは「みんなで選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトに掲げ、今年で5回目を迎える、全国規模の男子高校生限定のコンテスト。

2016年度は本田響矢がグランプリを獲得し、準グランプリには「Popteen」メンズモデルとしても活躍中の那須泰斗、2017年度は『仮面ライダー』シリーズの新作『仮面ライダーゼロワン』(9月1日スタート/テレビ朝日系)の主演に抜てきされ話題を集める高橋文哉がグランプリを受賞した。

2019グランプリ・西岡将汰くん、準グラ・後藤聖那くん、2018グランプリ・新原泰佑、準グラ・小宮璃央 (C)モデルプレス
2019グランプリ・西岡将汰くん、準グラ・後藤聖那くん、2018グランプリ・新原泰佑、準グラ・小宮璃央 (C)モデルプレス
そして2018年度は新原泰佑がグランプリを獲得し、準グランプリには小宮璃央、そのほかファイナリストには「白雪とオオカミくんには騙されない」に出演した網代聖人や、「今日、好きになりました」に出演した加藤勇也などがいる。

「女子高生ミスコン2019」決定

「女子高生ミスコン2019」グランプリ・あーーゆさん (C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2019」グランプリ・あーーゆさん (C)モデルプレス
また“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2019」も、同日グランプリが決定。熊本県出身の高校2年生・あーーゆさんが頂点に輝いた。(modelpress編集部)

西岡将大くん、あーーゆさん (C)モデルプレス
西岡将大くん、あーーゆさん (C)モデルプレス
(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. “日本一のイケメン高校生”決定 滋賀県出身の高校1年生・西岡将汰くん<男子高生ミスターコン2019>
    “日本一のイケメン高校生”決定 滋賀県出身の高校1年生・西岡将汰くん<男子高生ミスターコン2019>
    モデルプレス
  2. 今年の“日本一のイケメン高校生”は誰だ!イケメンファイナリスト12人のプロフィール<男子高生ミスターコン2019>
    今年の“日本一のイケメン高校生”は誰だ!イケメンファイナリスト12人のプロフィール<男子高生ミスターコン2019>
    モデルプレス
  3. “日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目12/敗者復活枠:南條汐音くん<男子高生ミスターコン2019>
    “日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目12/敗者復活枠:南條汐音くん<男子高生ミスターコン2019>
    モデルプレス
  4. “日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目11/敗者復活枠:二橋飛向くん<男子高生ミスターコン2019>
    “日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目11/敗者復活枠:二橋飛向くん<男子高生ミスターコン2019>
    モデルプレス
  5. “日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目10/高一ミスターコングランプリ:西岡将汰くん<男子高生ミスターコン2019>
    “日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目10/高一ミスターコングランプリ:西岡将汰くん<男子高生ミスターコン2019>
    モデルプレス
  6. “日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目9/中部エリア:水野智貴<男子高生ミスターコン2019>
    “日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目9/中部エリア:水野智貴<男子高生ミスターコン2019>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 竹内涼真「六本木クラス」リメイクの難しさとプレッシャー 俳優としての“信念”も語る<モデルプレスインタビュー>
    竹内涼真「六本木クラス」リメイクの難しさとプレッシャー 俳優としての“信念”も語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. 篠崎こころ、バスト落とさずスタイルアップ成功の秘訣 初写真集までの徹底ケア明かす<モデルプレスインタビュー>
    篠崎こころ、バスト落とさずスタイルアップ成功の秘訣 初写真集までの徹底ケア明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  3. 町田啓太&白石麻衣、過酷撮影の裏に“徹底した体作り” 初共演で互いに刺激も<「テッパチ!」インタビュー>
    町田啓太&白石麻衣、過酷撮影の裏に“徹底した体作り” 初共演で互いに刺激も<「テッパチ!」インタビュー>
    モデルプレス
  4. “年下男子に目覚めた”大政絢の「理想ノカレシ」像とは?FANTASTICS佐藤大樹&堀未央奈とのエピソードも明かす<モデルプレスインタビュー>
    “年下男子に目覚めた”大政絢の「理想ノカレシ」像とは?FANTASTICS佐藤大樹&堀未央奈とのエピソードも明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  5. 永野芽郁「キュンとするところがあります」撮影現場エピソード告白 10年後に目指す姿とは?<「ユニコーンに乗って」インタビュー>
    永野芽郁「キュンとするところがあります」撮影現場エピソード告白 10年後に目指す姿とは?<「ユニコーンに乗って」インタビュー>
    モデルプレス
  6. 長濱ねるが“悲しみやすい自分から脱却した言葉” 「セブンルール」スピンオフ企画インタビュー
    長濱ねるが“悲しみやすい自分から脱却した言葉” 「セブンルール」スピンオフ企画インタビュー
    モデルプレス
  7. えなこ“年収1億円超”公表への覚悟「幸せになればなるほど見返せる」新たな意欲も明かす<モデルプレスインタビュー>
    えなこ“年収1億円超”公表への覚悟「幸せになればなるほど見返せる」新たな意欲も明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  8. 新木優子「六本木クラス」経験したことない難しさ語る 竹内涼真&平手友梨奈の印象も<モデルプレスインタビュー>
    新木優子「六本木クラス」経験したことない難しさ語る 竹内涼真&平手友梨奈の印象も<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  9. 「六本木クラス」鈴鹿央士、再共演・平手友梨奈との関係性に変化 日本版リメイクで意識することは?「ブレてはいけない」<モデルプレスインタビュー>
    「六本木クラス」鈴鹿央士、再共演・平手友梨奈との関係性に変化 日本版リメイクで意識することは?「ブレてはいけない」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事