“日本一かわいい大学新入生”準グラ・斉藤里奈さんが圧倒的透明感!アナウンサー目指す素顔を直撃

日本一の新入生を決めるミスコン「FRESH CAMPUS CONTEST 2019」(以下:フレキャン)にて、中央大学の斉藤里奈(さいとう・りな)さんが準グランプリを獲得。今回は、受賞直後の斉藤さんを直撃したインタビューをお届け。
斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
「FRESH CAMPUS CONTEST」は、2010年より行われている日本一かわいい大学新入生を決めるミスコンテスト。通称「フレキャン」として、アナウンサーやミスキャンパス、読者モデルなどを多数輩出しており、今年は審査を勝ち上がった18名が17日に行われた表彰式に登壇した。

【写真】抜群の透明感に惚れ惚れ…


人前に出るのは苦手 斉藤里奈さんの決意の裏に…

斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
― まずは受賞の心境をお聞かせ下さい。

斉藤:コンテスト活動は全力で全てやり切りました。悔しさはもちろんありますけど、光栄な賞を頂けたので満足のいく結果です。ただ、これが終わりじゃないので、この先も自分を高められるように頑張っていけたらなと思います。

【写真】ファイナリスト&受賞者もチェック


― 改めて「FRESH CAMPUS CONTEST」出場の理由を教えて下さい。

斉藤:私こういうこと絶対やるキャラじゃなくて(笑)。人前に出るのは苦手で好きじゃないし、皆の前でニコニコ、キラキラみたいなキャラでもないんです。でも、小学生の頃からアナウンサーになりたくて、こういうコンテストに出場するのが近道になるとも正直感じていました。

そんな時に、母が「こういうのあったけど」ってフレキャンを紹介してくれたんです。いつもだったらキャラじゃないって断ってたかもしれないんですけど、その日はなぜか「これに出たら変わるんじゃないか!?」って前向きな考えになって、「思ったらやっちゃおう」と、その日のうちに応募しました。

まさかファイナルまで残れるとも、準グランプリを取れるとも思ってなかったので正直驚いていますが、審査が進んでいくにつれて応援してくれる人も増えて、自分の存在が人の元気につながったり、自分が頑張ることで人の心を動かしたり、みんながみんな出来る訳ではない貴重な体験だったので、「これはもう上を目指さなきゃ」っていう気持ちに変わりました。

斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
― お母さんは、斉藤さんがアナウンサーになりたいのを知っていてフレキャンを勧めたんでしょうか?

斉藤:知っていたと思います。

― 人前に出るのが好きではないと仰っていましたが、SHOWROOM審査は1位でしたよね?

斉藤:はい。でも、アナウンサーを目指してるのに致命傷なんですけど、人と喋るのも苦手で…(笑)。最初は、SHOWROOMで顔を知らない人とリアルタイムで会話するのにすごく苦労したんですけど、どんどん喋れるようになりましたし、そうやって知らない方をお話するのが楽しく感じるようになってきました。

― 徐々に克服できた?

斉藤:もちろん応援してくださった方の支えありきです。回を重ねるごとに「ちょっと嫌だな」って思っていたSHOWROOMが「楽しい」って思うようになったのは、本当に応援してくださった方々がいたからです。

斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス

斉藤里奈さん、憧れは加藤綾子

斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
― アナウンサーになりたいと思った経緯も教えて頂きたいです。

斉藤:私は小さい頃からテレビっ子なんです。朝は「めざましテレビ」を観る家庭で、加藤綾子アナウンサーに「綺麗、可愛い、明るい、素敵!」って思ったのが小学生の頃。そうやって最初に憧れた人がカトパンさんで、今も憧れのアナウンサーって言ったらカトパンさんです。バラエティーも報道も、ドラマでCMでも活躍されているので、加藤さんのようになんでもこなせるオールマイティーな女性になりたいなと思うようになりました。

斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス

斉藤里奈さん「勉強して自分を磨いていきます」

斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
― SHOWROOMのお話もありましたが、コンテストを通じて“表に出る人”になりましたが、斉藤さんお“美の秘訣”をあげるとしたら?

斉藤:保湿。配信だと顔がずっと映ってるので、太ってみえないようにかっさもしてました。

斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
― 最後に、今回の受賞を踏まえて将来に向けてどう進んで行きたいか教えて下さい。

斉藤:フレキャンに出て、自分を発信する機会を得て、こういう光栄な賞を頂いて、“自分を見てもらう”経験が出来ました。でも、賞を取っただけでアナウンサーになれる訳ではないし、まず自分がそれ相応の人間にならないとダメなので、勉強して自分を磨いていきます。

準グランプリを頂いたことで、新しいお仕事や挑戦する機会が増えるかもしれないので、そういうチャンスを活かして自分の殻を破って、どんどん良い経験積んで、アナウンサーになろうと思います。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

斉藤里奈(さいとう・りな)さんプロフィール

斉藤里奈(C)モデルプレス
斉藤里奈(C)モデルプレス
中央大学

誕生日:1月1日
出身地:埼玉県
趣味:ピアノを弾くこと、韓流ドラマ鑑賞
特技:書道
将来の夢:アナウンサー

「FRESH CAMPUS CONTEST 2019」受賞者一覧

(左から)渡辺萌菜、坂本奈優、望月優夢、中川紅葉、斉藤里奈、村上由樹(C)モデルプレス
(左から)渡辺萌菜、坂本奈優、望月優夢、中川紅葉、斉藤里奈、村上由樹(C)モデルプレス
グランプリ:中川紅葉/青山学院大学

準グランプリ:望月優夢/早稲田大学
準グランプリ:斉藤里奈/中央大学

審査員特別賞:村上由樹/共立女子短期大学
審査員特別賞:坂本奈優/慶應義塾大学
審査員特別賞:渡辺萌菜/中央大学

モデルプレス賞:中川紅葉/青山学院大学
リゼクリニック賞:宮平べれん/立正大学
リゼウォーク賞:渡辺萌菜/中央大学
アスク賞:山田璃々子/慶應義塾大学
SHOWROOM賞:斉藤里奈/中央大学
Mysta賞:前原未夢/沖縄女子短期大学
DHC賞:千葉こころ/東京成徳大学
ミスコレ賞:寺岡茉莉花/関西学院大学

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - “日本一かわいい大学新入生”準グラ・斉藤里奈さんが圧倒的透明感!アナウンサー目指す素顔を直撃
今読んだ記事

“日本一かわいい大学新入生”準グラ・斉藤里奈さんが圧倒的透明…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事