「仮面ライダーゼロワン」主演・高橋文哉の素顔に迫る 好きな女性のファッション、夏デートに行くなら?<モデルプレスインタビュー>

テレビ朝日系特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」(9月1日スタート/毎週日曜あさ9時~)の主演を務める俳優・高橋文哉(たかはし・ふみや/18)の、モデルプレスのインタビュー。
モデルプレスのインタビューに応じた高橋文哉 (C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた高橋文哉 (C)モデルプレス

「仮面ライダーゼロワン」主演抜てきで話題!高橋文哉の素顔に迫る

高橋文哉 (C)モデルプレス
高橋文哉 (C)モデルプレス
18歳にしてすでに調理師免許を取得し、特技を活かして活躍している高橋。令和に入り1作目の仮面ライダーの主演に抜てきされ、大きな話題となった。

高橋文哉「仮面ライダーゼロワン」オーディションから主演抜てきに手応え“受かるなら飛電或人役しかない”プレッシャーが自信に変わったきっかけ


モデルプレスのインタビューでは、注目の若手俳優・高橋の素顔に迫った。

高橋文哉、リラックス方法は?

高橋文哉 (C)モデルプレス
高橋文哉 (C)モデルプレス
― 「仮面ライダーゼロワン」は長期間の撮影となり多忙だと思いますが、お休みの日のリラックス方法は?

高橋:友だちと会って遊ぶことです。「仮面ライダーゼロワン」の撮影が始まったばかりの頃は、休みの日はゆっくりしていることが多かったのですが、その時間が勿体ないと思うようになって、朝一でお風呂の掃除をしたり、マッサージに行ったり、映画を見に行ったり、1人の時間も楽しんでいます。

― 仕事と休みのメリハリをつけているのですね。連休がとれたら行きたいところはありますか?

高橋:醍醐虎汰朗と箱根に行きたいです!この間たまたま1日休みが被ったのですが、急だったのでさすがに箱根には行けなくて…。箱根じゃなくても、何も考えずに過ごせるところに行きたいです。

高橋文哉、ファッションのこだわりは?

高橋文哉 (C)モデルプレス
高橋文哉 (C)モデルプレス
― ヘアカラーも役に合わせてイメチェンしましたが、普段のファッションにも変化はありましたか?

高橋:あんまり変わらないです。シャツにパンツで、シンプルイズベストです!

― 女性のファッションは、どんなものが好きですか?

高橋:Tシャツに、ダメージ加工のされていないパンツかロングスカートに、歩きにくそうじゃないヒールが良いですね。シンプルであれば、ワンピースでも!

― 夏デートに行くならどこが良いですか?

高橋:花火大会に行きたいです。デートも、変にプランを組むよりもシンプルが好きですね。

高橋文哉 (C)モデルプレス
高橋文哉 (C)モデルプレス
― 「仮面ライダーゼロワン」の世界のようにAIが身近にいる生活だとしたら、どんなAIが欲しいですか?

高橋:鶴嶋乃愛さんが演じるイズは、何でもやってくれるので欲しいですね!それか、自分と全く同じ姿のAIでも良いかもしれない。片方に街で買い物などしてもらって、僕は仕事をしている…。それだったら10体くらいいても良いですね(笑)。

高橋文哉、仮面ライダーに切り替わるスイッチとは?

高橋文哉 (C)モデルプレス
高橋文哉 (C)モデルプレス
― 最近新しく始めたことは?

高橋:ストレッチをしっかりしています。アクションもあるので、撮影前に必ず全体の関節をほぐすことで、自分の中でスイッチが切り替わります。柔軟マットも買ってお風呂上がりにもストレッチをしています。あとは、そろそろ月額を払っているだけのジムにしっかりと通おうと思います(笑)。

高橋文哉 (C)モデルプレス
高橋文哉 (C)モデルプレス
― お料理が得意な高橋さんがおすすめする、夏料理は?

高橋:梅しそ素麺ですね!前は梅しそが苦手だったのですが、体調を崩した時に母が作ってくれたことをきっかけに好きになりました。氷と麺つゆと素麺に、種を抜いた梅としそを細かく刻んで入れるだけなのですが、さっぱりしていておすすめです。ネギ、しょうが、みょうがを入れても美味しいですね。

― すごく美味しそう!夏にぴったりですね。ありがとうございました。

(modelpress編集部)


高橋文哉 (C)モデルプレス
高橋文哉 (C)モデルプレス

高橋文哉(たかはし・ふみや)プロフィール

高橋文哉 (C)モデルプレス
高橋文哉 (C)モデルプレス
2001年3月12日生まれ、埼玉県出身。2019年9月01日O.A〜の令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」の主演・飛電或人役に抜擢される。

Twitter::https://twitter.com/fumiya_0_3_1_2
Instagram: https://www.instagram.com/fumiya_0_3_1_2/
事務所HP::https://www.aplus-japan.com/

「仮面ライダーゼロワン」概要

高橋文哉、歴代仮面ライダーを見て勉強中 (C)モデルプレス
高橋文哉、歴代仮面ライダーを見て勉強中 (C)モデルプレス
舞台は新しい時代を迎えた日本。人工知能のリーディング・カンパニー『飛電インテリジェンス』が開発する型AIロボ、「ヒューマギア」の本格的な実用運転が開始。ヒューマギアは人間と見分けがつかないほど精巧に作られ、様々な職場に溶け込んでいた。

一方でこの状況を良しとしないテロリスト『滅亡迅雷.net』は、ヒューマギアをハッキングして暴走させ、人類の滅亡を企む。政府もいち早く彼らの行動を察知し、内閣官房直属の対人工知能特務機関『A.I.M.S.(エイムズ)』を設立。暴走するAIロボの鎮圧と治安維持を目指す。そんな中、笑いのセンスがないにもかかわらずお笑い芸人を目指す飛電或人(ひでん・あると)は、AIによってお笑いの活躍場所を奪われてしまう。ショックに打ちのめされる或人だが、『飛電インテリジェンス』の創立者で社長の祖父が死去。彼の遺した遺言によって、『飛電インテリジェンス』の二代目社長に指名される。

巨大企業の社長などに興味がない或人だったが、目の前で『滅亡迅雷.net』のハッキングによりヒューマギアが暴走。『飛電インテリジェンス』の社長のみが手にできる「ゼロワンドライバー」を受け取り、仮面ライダーゼロワンへと変身を遂げる。『飛電インテリジェンス』の新社長に就任し、AIを巡るバトルへと身を投じていくことになった或人。彼は『滅亡迅雷.net』だけでなく、AIを敵視する『A.I.M.S.』、AIの開発競争や利権を巡る人間たちの思惑とも戦うことになっていく。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「仮面ライダーゼロワン」主演・高橋文哉の素顔に迫る 好きな女性のファッション、夏デートに行くなら?<モデルプレスインタビュー>
今読んだ記事

「仮面ライダーゼロワン」主演・高橋文哉の素顔に迫る 好きな女…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事