生見愛瑠(C)モデルプレス

生見愛瑠、最新スタイルキープの秘訣&“大人化”進行中の私服事情に迫る<モデルプレスインタビュー>

2019.07.16 14:30

7月27日(土)に、富山市総合体育館(富山県富山市)で行われる「TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」(以下:TGC 富山 2019)に出演するモデルの“めるる”こと生見愛瑠(ぬくみ・める/17)が、モデルプレスのインタビューに応じた。

インタビューは事前に行われたフィッティングの合間に実施。「TGC 富山 2019」への意気込みや私服のポイント、スタイルキープ法や美肌の秘訣などについて聞いた。

今日の私服を紹介

生見愛瑠(C)モデルプレス
生見愛瑠(C)モデルプレス
トップス:17kg(イチナナキログラム)
パンツ:SLY(スライ)
スニーカー:NIKE(ナイキ)

― 今日のコーディネートのポイントを教えてください。

生見:ベルボトムがすごい好きで、裾が広がっていてスタイルが良く見えるのでよく履いてます。今日はそれにちょっとカーキを入れて大人っぽく合わせてみました。いつも派手な色を入れてるんですけど、最近ちょっと大人っぽいのが好きで。

生見愛瑠(C)モデルプレス
生見愛瑠(C)モデルプレス
― そうなんですね。どういう心境の変化ですか?

生見:秋になるにつれて髪色をちょっと落ち着かせたいこともあって、服の色味とかもちょっと秋仕様にしていきたいなって。

― もう秋なんですね!

生見:秋です!もう今月から秋の撮影期間なので(笑)。

― ちょっと気分を夏に戻していただいて、この夏注目しているファッションを教えてほしいです。

生見:クリアなアイテムをめっちゃ買いました。クリアなバッグも買ったし、靴も買ったし、あと帽子も買ったんですよ。クリアなバケットハットがめっちゃ可愛くて。あとはロゴもの、Tシャツとかも買いました。

― クリアアイテム流行ってますよね。どんな色ですか?

生見:ビビッドな原色系の派手なものを。

― 黄色とかよく着られてますよね。

生見:そうです。紫とかピンクとかもめっちゃ着ますね。それで派手ってよく言われるので、今日は大人しくしてみました(笑)。今日も靴下はピンク…あ、全然違いました(笑)。

― 黒ですね(笑)。

生見:ピンク履いてると思ったら黒でした(笑)。

― ビビッドな色はポイントで見せることが多いんですか?

生見:そうですね。白スニーカーが好きなので、それに派手な靴下を合わせたり、あとは小物を派手にしたり。クリアバッグに別で買った派手なポーチ入れて見せたりもします。

最近ハマっているヘアメイクを教えて!

生見愛瑠(C)モデルプレス
生見愛瑠(C)モデルプレス
― では最近ハマっているヘアメイクについて教えてください。

生見:今マットのアイシャドウにハマっていて、ナチュラルでつけてるか分からないくらいのアイシャドウがすごい好き。あとは眉毛を強調させるメイクが好きでやってます。

― ヘアアレンジはどうですか?

生見:私、ストレートにヘアピンをつけるのが好きで。

― いつもされてますよね。

生見:してます!みんなも真似してくれたりして嬉しいです。

― ヘアピンにこだわりはありますか?

生見:シルバーが安定なんですけど、最近はキラキラしてるものが好きです。

― アクセサリーはどうですか?今日のイヤリングも綺麗ですね。

生見:アクセもシルバーで統一するのが好きです。今日のはゴールドですけど(笑)。でもシルバーが安定です!

ネイルもかわいい/生見愛瑠(C)モデルプレス
ネイルもかわいい/生見愛瑠(C)モデルプレス
― 続いてこの夏にやりたいことをお伺いしたいです。

生見:絶対に夏祭りでりんご飴を食べたいです!こないだ浴衣をもらったので、それを着て行きたいなと思ってます。

― 屋台を回ったり?

生見:回りたいです!あと金魚すくいをしたくて、多分プロなんですよ私(笑)。こないだやって一匹取れたんですけど(笑)。

― もっとたくさんすくったのかと思いました(笑)。

生見:だから次は絶対できると思って(笑)。ちょっとプロになったつもりでガチでやりたいです。

― 浴衣はどんな柄なんですか?

生見:白と黒で帯が紫の結構シンプルな感じです。王道の赤とかじゃないところがいいなと思って。

― 浴衣の時のヘアアレンジはアップで?

生見:アップにしたいなとも思ってるんですけど、撮影でアップにしすぎたので(笑)。逆にストレートでお花とかだけつけたいな。

めるるのスタイルキープ&美肌の秘訣

生見愛瑠(C)モデルプレス
生見愛瑠(C)モデルプレス
― 最近のスタイルキープ法を教えてください。

生見:最近、週1でジムに通ってるんですよ。マネージャーさんと一緒に(笑)。1人で行くと諦めちゃったりするけど、マネージャーさんと行くとピリッとするので頑張れてます。そのおかげで、最近めっちゃ「足が筋肉質になってきたね」って言われるようになりました。

― どんなトレーニングをしているんですか?

生見:スクワットとか筋トレ、ストレッチとか、バーベル上げたりとか。私、筋肉というか体幹が全然ないんですよ。だからダイエットするにも筋肉をつけたほうがいいよと言われて。筋肉がついてきたからか、痩せやすくなったと思います。そして今、筋肉痛なんですよ(笑)。

― 毎回どのくらいトレーニングするんですか?

生見:1時間くらいです!結構休みもないので、ずっとやってます(笑)。

― ハード!でもすでに効果を感じてるんですもんね。

生見:はい。そろそろ腹筋割れてきちゃうんじゃないかな~。気分は割れてます(笑)。

― お肌も綺麗ですよね。美肌の秘訣や夏にオススメのスキンケアがあれば教えてください。

生見:最近、韓国で売っている「肌再生クリーム」を友達が買ってきてくれたので使ってます。それを使い始めてから乾燥しづらくなったし、肌の調子も良くなりました。

― 日焼け止めとかは?

生見:日焼け止めは一年中塗ってるんですけど、すぐ焼けるタイプなので結構頻繁に塗り直してますね。

めるるのマイブームは?

生見愛瑠(C)モデルプレス
生見愛瑠(C)モデルプレス
― 最近のマイブームは?

生見:私、最近カラオケにめっちゃハマってて。お仕事終わってから、1人でカラオケに行ってフリータイムでひたすら歌ってます。

― どんな曲を歌うんですか?

生見:あいみょんさんとか安室奈美恵さんとか、好きな曲をめっちゃ入れて歌ってます。

― どなたかお友達と一緒に行かれることもあるんですか?

生見:私、友達が本当にいなくて(笑)。いるって思われがちなんですけど、全然いない。空いた時間に誘える友達が1人しかいなくて、その子がダメって言ったらもうダメなんで、1人で行きます。

めるるが今後やってみたいこと

生見愛瑠(C)モデルプレス
生見愛瑠(C)モデルプレス
― 「Popteen」でも連続で表紙を飾るなどモデル業も順調ですが、今後やってみたいお仕事はありますか?

生見:今「Popteen」で表紙を飾らせていただけるようになって、このまま「Popteen」を背負っていけるような存在になることもそうですし、あと最近はバラエティーにめっちゃ出たいです。バラエティー見るのもすごい好きだし、人をハッピーにするのがすごい好きなので。だから最近は1人で番組のシミュレーションをしたりとか(笑)。

― どんな番組に出演してみたいですか?

生見:「しゃべくり007」と「世界の果てまでイッテQ!」。出川ガールになりたいです。虫とか食べてみたいんですよね。演技もやってみたいなと思ってます!

― どういう役を演じたいですか?

生見:ずっと言ってるんですけど、殺し屋。なんか現実では味わえない真逆の役をやってみたいです。表面上は明るくて元気なんですけど、実は殺し屋みたいな。サイコパスな役をやってみたい(笑)。でもどんな役でも、今は色んなことに挑戦したいです。

― では、いつも伺っている「夢を叶える秘訣」を。以前は「小さなことでもコツコツ努力すること」と答えていただきました。

生見:最近はそれにプラスして口に出すこと。ひたすら口に出してます。インスタのストーリーに書いたり、マネージャーさんにもひたすら言ったり、ノートにも書いたり。自分で目標を明確にすると頑張れるじゃないですか。めるるず(※ファンの愛称)もそれを知ってくれているので、応援してくれています。

生見愛瑠(C)モデルプレス
生見愛瑠(C)モデルプレス
― 改めて、TGC富山に向けて意気込みをお願いします。

生見:地方に行けることがあんまりないので、富山のめるるずも楽しみと言ってくれていて、私もめっちゃ楽しみです。なかなか地方の方とは会えないので。

― 富山県に行くのも初めてですか?

生見:初ですね。超楽しみです。

― 最後に読者の方にメッセージを。

生見:いつもありがとうございます。こういう地方に行ける機会はなかなかないのでぜひ楽しみにしていてほしいし、私も楽しみにしてるのでぜひ富山で会いましょう!

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

生見愛瑠(ぬくみ・める)プロフィール

2002年3月6日生まれ、愛知県出身。血液型はO型。身長は165cm。愛称はめるる。日本最大級のオーディションプロジェクト「TOKYO GIRLS AUDITION 2015」でモデル契約権を獲得し、13歳にして『Popteen』専属モデルに。当時“名古屋一可愛い中学生”と称され注目を集め、今も同誌の企画「好きなモデルランキング」で堂々首位を獲得するほど、ティーンから絶大な人気を誇る。4月30日に発売された“令和”初となる同誌6月号では、初のピン表紙を飾った。
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 生見愛瑠&鶴嶋乃愛&香音と自撮りに挑戦!ねおらの私物プレゼントも
    【PR】生見愛瑠&鶴嶋乃愛&香音と自撮りに挑戦!ねおらの私物プレゼントも
    南日本酪農共同株式会社
  2. 「オオカミくん」黒木ひかり&生見愛瑠“めるかり”コンビ、ディズニー満喫
    「オオカミくん」黒木ひかり&生見愛瑠“めるかり”コンビ、ディズニー満喫
    モデルプレス
  3. 生見愛瑠「命をかけています」“名古屋一可愛い”JKモデルのこだわり美容法に迫る<モデルプレスインタビュー>
    生見愛瑠「命をかけています」“名古屋一可愛い”JKモデルのこだわり美容法に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  4. 生見愛瑠“初”単独表紙の「Popteen」、発売1週間で完売
    生見愛瑠“初”単独表紙の「Popteen」、発売1週間で完売
    モデルプレス
  5. 生見愛瑠、“令和初”「Popteen」ピン表紙抜てき&“好きなモデルランキング1位”「プレッシャーも感じています」夢の実現で思うこと<モデルプレスインタビュー>
    生見愛瑠、“令和初”「Popteen」ピン表紙抜てき&“好きなモデルランキング1位”「プレッシャーも感じています」夢の実現で思うこと<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  6. “名古屋一可愛い”JKモデル・生見愛瑠(めるる)、ウエストちらり オールバックヘアでクールなランウェイ<TGC熊本2019>
    “名古屋一可愛い”JKモデル・生見愛瑠(めるる)、ウエストちらり オールバックヘアでクールなランウェイ<TGC熊本2019>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.8>大倉士門の弟・カフェマネージャーの大倉亞門、恋愛番組参加で兄夫妻の反応告白
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.8>大倉士門の弟・カフェマネージャーの大倉亞門、恋愛番組参加で兄夫妻の反応告白
    モデルプレス
  2. 「不適切にもほどがある!」純子役で注目・河合優実、演技未経験で自ら履歴書送り女優の道へ 今でも頭に残っている“ある人の言葉”<インタビュー後編>
    「不適切にもほどがある!」純子役で注目・河合優実、演技未経験で自ら履歴書送り女優の道へ 今でも頭に残っている“ある人の言葉”<インタビュー後編>
    モデルプレス
  3. 「不適切にもほどがある!」純子役・河合優実、阿部サダヲからの“唯一の”アドバイスとは アドリブ秘話も語る「カットがかかるまで」<インタビュー前編>
    「不適切にもほどがある!」純子役・河合優実、阿部サダヲからの“唯一の”アドバイスとは アドリブ秘話も語る「カットがかかるまで」<インタビュー前編>
    モデルプレス
  4. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.7>広告代理店勤務の水野友貴、嘘泣き・キス…騙された谷岡美沙紀への本音 「すごく苦しかった」ラブに変えた決め手とは
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.7>広告代理店勤務の水野友貴、嘘泣き・キス…騙された谷岡美沙紀への本音 「すごく苦しかった」ラブに変えた決め手とは
    モデルプレス
  5. 貴島明日香「BAILA」レギュラーモデル決定  モデル業・お天気キャスター…多くの経験で近づいた“成功した自分”
    貴島明日香「BAILA」レギュラーモデル決定 モデル業・お天気キャスター…多くの経験で近づいた“成功した自分”
    モデルプレス
  6. 齋藤飛鳥“捜査一課の刑事役”へ向け体づくり徹底 乃木坂46時代から変わらない「仕事への姿勢」<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    齋藤飛鳥“捜査一課の刑事役”へ向け体づくり徹底 乃木坂46時代から変わらない「仕事への姿勢」<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  7. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.6>俳優の東夏輝、最も疑われたイケメンの真相 騙されたヴァッツ美良への想い「どこまでが嘘だったんだろう」
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.6>俳優の東夏輝、最も疑われたイケメンの真相 騙されたヴァッツ美良への想い「どこまでが嘘だったんだろう」
    モデルプレス
  8. 櫻坂46 三期生・山下瞳月インタビュー「新参者」千秋楽「語るなら未来を…」披露までの裏側
    櫻坂46 三期生・山下瞳月インタビュー「新参者」千秋楽「語るなら未来を…」披露までの裏側
    モデルプレス
  9. 櫻坂46松田里奈、悩んだときは「一旦泣く」「追い込みに追い込みまくる」キャプテン就任から1年…自分・メンバーそれぞれとの向き合い方
    櫻坂46松田里奈、悩んだときは「一旦泣く」「追い込みに追い込みまくる」キャプテン就任から1年…自分・メンバーそれぞれとの向き合い方
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事