モデルプレスのインタビューに応じた齊藤京子(C)モデルプレス

日向坂46齊藤京子「さらに可愛くなった」と話題 “すべてが変わった”美しさの秘訣明かす<モデルプレスインタビュー>

2019.06.10 17:35

日向坂46齊藤京子(さいとう・きょうこ/21)がファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」(5月18日開催@幕張メッセ9~11ホール)に出演し、バックステージでモデルプレスのインタビューに応じた。

齊藤京子「ガルアワ」初ランウェイ「さらに可愛くなった」理由は?

齊藤京子、高本彩花(C)モデルプレス
齊藤京子、高本彩花(C)モデルプレス
― 「ガルアワ」では初のランウェイステージですが、いかがでしたか?

齊藤:めちゃくちゃ緊張しました。ライブでは、ステージに立つと自然と緊張が解けるのですが、ランウェイでは、本番中もずっと緊張していました。でも呼んでいただけて本当に嬉しいですし、貴重な経験です。

― 今回モデルとして出演するにあたって、努力したことはありましたか?

齊藤:肌荒れのないピカピカなお肌になりたくて、お肉や野菜を中心に食べる生活をしていて、最近は1番大好きなラーメンも控えるように徹底しています。あとは、ランウェイを歩いたリハーサルの動画を見て、研究しました。

齊藤京子(C)モデルプレス
齊藤京子(C)モデルプレス
― すごくお肌が綺麗です!ファンの間でも「最近ますます可愛くなっている」と話題ですよね。

齊藤:え~?そんな自覚は全くないんです(笑)。でも、美容生活を続けてお肌が綺麗になって、周りからも「綺麗になったね」と言われました。お肌が違うだけで、すべてが変わりました。お肌が荒れていると、どんなにメイクが上手くいっても何か違う感じがするので、ベースが重要なんだなと思います。

― お肌が綺麗になって、メイクも変わりましたか?

齊藤:ベースメイクがめちゃくちゃ薄くなりました!前は肌荒れを隠すために、ファンデーションを厚塗りにしてしまうこともあったのですが、今はその必要がなくなったので、ベースメイクに関しては変わったと思います。

齊藤京子、ファッションポイントを紹介

齊藤京子、高本彩花(C)モデルプレス
齊藤京子、高本彩花(C)モデルプレス
齊藤京子、高本彩花(C)モデルプレス
齊藤京子、高本彩花(C)モデルプレス
― ランウェイではクールなコーディネートを着こなしていましたね

齊藤:普段のファッションとは全く違うのですが、今回のコーディネートは、フィッティングの時からお気に入りです!トータルコーディネートが可愛くて、この衣装でランウェイを歩くことができると思うと、ランウェイの前からすごくワクワクしていました。

― 1番お気に入りのポイントはどこですか?

齊藤:アクセサリーがお気に入りです。素敵なアクセントになっていると思います。

齊藤京子、高本彩花(C)モデルプレス
齊藤京子、高本彩花(C)モデルプレス
― 春夏で、新しく手に入れたファッションアイテムはありますか?

齊藤:オールホワイトのコーディネートに挑戦してみようと思って、最近上も下もホワイトのアイテムを買いました。普段同じ色で合わせるコーディネートをあまりしないのですが、同じ色で合わせることで、コーディネート全体が締まったり、大人っぽくなったりするので、今年の春夏はセットアップを着ていきたいです。

齊藤京子の夢を叶える秘訣

齊藤京子(C)モデルプレス
齊藤京子(C)モデルプレス
― 今年はシングルデビュー(3月27日)とともに、グループ名を「日向坂46」に改名するなど、続々と夢を叶えていますね。齊藤さんが思う、夢を叶える秘訣はなんですか?

齊藤:ずっと夢を曲げずに思い続けることです。私も中学2年生くらいの頃からアイドルや歌手に憧れて、ずっとその夢を追いかけてきました。何度も挫折したのですが、昔の自分に言ったらびっくりするくらいの夢を今叶えているので、1つの夢をずっと追うことが、夢を叶える秘訣だと思います。あとは、ノートに細かく夢を書くことも、大事だと思います!

齊藤京子(C)モデルプレス
齊藤京子(C)モデルプレス
― 実際に齊藤さんはどんなことを書いているのですか?

齊藤:「今の何十倍も可愛くなる」「ダイエットをしなくても体型を維持できるような体質になる」とか、小さなことでもいっぱい書いています。

― 小さな夢を少しずつ叶えながら、大きな夢に向かっているのですね。ありがとうございました。

(modelpress編集部)

齊藤京子(さいとう・きょうこ)プロフィール

齊藤京子(C)モデルプレス
齊藤京子(C)モデルプレス
生年月日:1997年9月5日/出身:東京都/身長:154cm/星座:おとめ座/血液型:A型

低音ボイスが印象的な、グループ一の歌姫。力強いパフォーマンスも魅力的で、中心メンバーとして活躍している。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 日向坂46齊藤京子、胸キュン必至のピュア表情で魅了
    日向坂46齊藤京子、胸キュン必至のピュア表情で魅了
    モデルプレス
  2. 日向坂46齊藤京子「ar」レギュラーモデルに抜てき<本人コメント>
    日向坂46齊藤京子「ar」レギュラーモデルに抜てき<本人コメント>
    モデルプレス
  3. 乃木坂46秋元真夏&日向坂46齊藤京子、舞台「サザエさん」Wキャストでワカメ役に ビジュアル解禁
    乃木坂46秋元真夏&日向坂46齊藤京子、舞台「サザエさん」Wキャストでワカメ役に ビジュアル解禁
    モデルプレス
  4. 日向坂46齊藤京子&高本彩花が密着決めポーズ 甘辛コーデでランウェイ<GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER>
    日向坂46齊藤京子&高本彩花が密着決めポーズ 甘辛コーデでランウェイ<GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER>
    モデルプレス
  5. 日向坂46齊藤京子、加藤史帆・佐々木美玲に続く登場
    日向坂46齊藤京子、加藤史帆・佐々木美玲に続く登場
    モデルプレス
  6. 齊藤京子“3つの夢”が話題「叶うまで絶対に言わない」歓喜の裏の覚悟にファンも涙 けやき坂46「日向坂46」に改名
    齊藤京子“3つの夢”が話題「叶うまで絶対に言わない」歓喜の裏の覚悟にファンも涙 けやき坂46「日向坂46」に改名
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    モデルプレス
  2. 「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    モデルプレス
  3. 「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    モデルプレス
  4. 「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    モデルプレス
  5. 「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    モデルプレス
  6. なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    モデルプレス
  8. 渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  9. “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事