齊藤京子“3つの夢”が話題「叶うまで絶対に言わない」歓喜の裏の覚悟にファンも涙 けやき坂46「日向坂46」に改名

【齊藤京子/モデルプレス=2月11日】けやき坂46が「日向坂46」(ひなたざかふぉーてぃーしっくす)に改名。同日、動画配信サイト「SHOWROOM」生配信にてサプライズで発表された際の齊藤京子のコメントが話題を呼んでいる。
コメントが話題を呼んだ齊藤京子(C)モデルプレス
コメントが話題を呼んだ齊藤京子(C)モデルプレス
配信中メンバーに送られた動画にて、サプライズで「日向坂46」への改名が伝えられると齊藤は飛び上がって「まじで嬉しい。ずっと悩んでた。3年間やってきて1番嬉しい!1番の夢だったの」と歓喜。「ひらがなけやきをやる上で絶対に叶えたい夢が3つあって、それが冠番組、単独CD、そしてひらがなの改名。ずっと雑誌の取材とかでも『3つ叶ったら3つ目の夢も言います。それまでは絶対に言いません』って言ってたの」としみじみ振り返り「えー!まじで嬉しいんだけど!うそでしょ、本当に嬉しい」と再び喜びを噛み締めた。

メンバーも3つ目の夢に関しては知らなかったようで「言ってた夢ってこれ?」「えー!」と驚きの表情。加藤は「メンバーだけで『ずっとひらがなけやきで良いのかな』って話してたんです。嬉しいね」と寄り添っていた。

発表に驚くメンバー/齊藤京子、佐々木美玲、小坂菜緒、柿崎芽実、加藤史帆、佐々木久美(C)モデルプレス
発表に驚くメンバー/齊藤京子、佐々木美玲、小坂菜緒、柿崎芽実、加藤史帆、佐々木久美(C)モデルプレス

齊藤京子の夢が叶い、ファンも感動

SNS上には配信を見守っていたファンから「夢が叶ってよかったね」「きょんこの夢が叶って良かった涙」「叶うまで言わないって言ってた夢が叶ったのか…。こういう瞬間に立ち会えて嬉しい。本当に良かったね」「すごい!3つの夢どんどん叶えてくね。これからもずっと応援する」「わーきょんこの話泣ける…3つの夢全部言えて良かった」など温かいコメントが多数上がっていた。

けやき坂46、約3年半の歩み

日向坂46へ/佐々木美玲、齊藤京子、小坂菜緒、加藤史帆、柿崎芽実、佐々木久美 (C)モデルプレス
日向坂46へ/佐々木美玲、齊藤京子、小坂菜緒、加藤史帆、柿崎芽実、佐々木久美 (C)モデルプレス
けやき坂46は、2015年8月21日に結成されたグループ。欅坂46がクールなパフォーマンスを届けるのに対し、けやき坂46は“ハッピーオーラ”を武器に、明るく笑顔あふれるパフォーマンスを繰り広げるのが特徴的。“先輩”欅坂46との差に悩み、葛藤の時代を経験してきた彼女たちだが、2017年には欅坂46より先に全国ツアーを完走した実績を持つ。

昨年は結成から約2年半で日本武道館3days公演を成功させ、6月20日には初の単独作品となるデビューアルバム『走り出す瞬間』をリリース。単独ライブツアー「『走り出す瞬間』ツアー2018」では東名阪5都市10公演を走り抜け、全日チケットは即完、会場をファンで埋め尽くす人気ぶりを証明した。

また同年4月からは初の冠番組『ひらがな推し』(テレビ東京系)が放送開始、さらにAKB48、乃木坂46を国民的アイドルに成長させたBINGOシリーズがけやき坂46単独の『KEYABINGO!4 ひらがなけやきって何?』(日本テレビ系)として放送。バラエティにも全力投球で、それぞれ個性を開花させた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 齊藤京子“3つの夢”が話題「叶うまで絶対に言わない」歓喜の裏の覚悟にファンも涙 けやき坂46「日向坂46」に改名
今読んだ記事

齊藤京子“3つの夢”が話題「叶うまで絶対に言わない」歓喜の裏の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事