小嶋陽菜「やっと完成された」ブランドプロデュースにかける思い・今後の展望は?最新美容事情も明かす<「Her lip to」リミテッドストアOPEN記念インタビュー>

0
1
タレントでモデルの小嶋陽菜が手がけるブランド「Her lip to」が、初の路面店リミテッドストアを東京・青山のライトボックススタジオ青山で4月13日~14日に開催。モデルプレスでは12日に行われた展示会を取材し、ブランドへの思いや最近のビューティー事情について話を聞いた。
小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス

「Her lip to」ブランドの世界観を表現した初の路面店がOPEN

今回のリミテッドストアでは、「Spring Summer Collection 2019」を中心とした商品がラインナップ。今季コレクションは“ホテルの美しいガーデンでたたずむ、優雅でリラックスした時間”にインスパイアされているという。

「Her lip to」リミテッドストア内観 (C)モデルプレス
「Her lip to」リミテッドストア内観 (C)モデルプレス
ドレスを中心に展開する「Her lip to」らしく、展示会には大きなバックリボンが象徴的なワンピースをはじめ、「Her lip to」のアイコンともいえるチェリー柄のドレス、リゾート感あふれるドレス、スウィムウェアなどが並ぶ。

蔦の絡まるエントランスを入ると、室内にも樹木や色とりどりの花をセッティングし、可愛らしいプチフールが並ぶディスプレイなど、ブランドの世界を表現した空間が広がっていた。

「Her lip to」リミテッドストア内観 (C)モデルプレス
「Her lip to」リミテッドストア内観 (C)モデルプレス

小嶋陽菜、初路面店OPENまでの思いは?

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
― 初の路面店とのことですが、内装もとても可愛いですね!

テーマは「Secret Garden Cocktail Party」です。好きなお洋服を着て贅沢な時間を過ごしてほしいな、という思いを込めました。

「Her lip to」リミテッドストア内観 (C)モデルプレス
「Her lip to」リミテッドストア内観 (C)モデルプレス
―今季のコレクションはどのようなラインナップになっていますか?

春は暖かくなって外に出たくなりますし、お友達とお茶するときとかに、ちょっと気分が上がるワンピースを作りました。

― コレクションのテーマを決めるときは、何からインスピレーションを得ているのでしょうか。

できたお洋服を見てから考える場合もあるのですが、「今度ここの国に行くから、リゾートではこういう服を着たい、こういうカラーのドレスを持っていきたいな」とか、自分の予定に合わせて考えたりすることも多いですね。

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
― 今日着ていらっしゃるドレスは今季コレクションのメインビジュアルにもなっていますよね。どういった場面で着てほしいですか?

イベントごとにも着て行けるし、白のスニーカーとかを合わせてカジュアルダウンしたら街でも着られると思います。いろんな場面で着て頂きたいですね。

― お店を見わたすとウエストが絞られたミディ丈のデザインが多いですよね。どんなことにこだわってデザインされていますか?

やっぱりシルエットはすごくこだわっています。どのアイテムも、デコルテ、ウエストや背中のラインが綺麗に見えるように、女性らしく見えるようなシルエットを意識して作りました。

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
― 初の路面店OPENまでの準備はいかがでしたか?

今日展示会を迎えるまでの毎日はすごく大変でした。ルックとかも自分たちでレイアウトしたりして作ったんですが、事務所の床にハサミとかセロテープとか紙を広げて、学園祭みたいな感じでした(笑)。結構全て手作りなんです。

いつもオンラインだけで販売しているので、こうやってアイテムが店舗に集まることがないんです。だから素敵な場所にお洋服を置いてお花を飾って、やっと完成されたような気がして凄く嬉しいです。

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
―ご自身も来店を予定されているそうですが、どんなことが楽しみですか?

今までの「Her lip to」の服を着て来てくれる方が多いみたいなのですが、いろんな思いが詰まったお洋服なので、実際に着てくれている姿を見るのもすごく楽しみです。

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
― 今後の「Her lip to」の展開を教えてください。

常設の店舗をやろうということは考えていないんです。常設になるとやっぱり自分の目が届かなくなりそうだし、自分の好きなものだけを作りたいと思うので。こうやって定期的にポップアップをいろんな場所でやりたいですね。地方にはまだ行ったことが無いので、いろんな場所でやりたいなと思います。

小嶋陽菜、最近のビューティー事情は?

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
― 今ハマっている美容法はありますか?

最近ハトムギを飲み始めたんです。ハトムギそのものを食べる人もいるらしくて、本当はそのまま食べたいんですが、手間が大変みたいで。手軽に摂りたいのでサプリを飲んでいるのですが、良さそうです。

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
― スタイルキープのためには何かしていますか?

週に2回くらいジムに行っています。スクワットとか、筋トレメインにしているのですが、ブルガリアンスクワットという足をかけて片脚でやるスクワットが大好きなんです(笑)。

― かなりきつそうですね!

いやいや誰でもできますよ(笑)。それは結構ずっとやっています。

あとは痩せたいときは、やっぱり食事制限もしています。炭水化物を抜いたり夜ご飯をあまり食べないようにしたり、夜遅くに食べないようにしたりはしています。

小嶋陽菜、今後の活動は?

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
― モデルやプロデューサーなど幅広く活躍する小嶋さんですが、今後の展望を教えてください。

今までも特に次の目標を決めながら過ごしたことはなくて、目の前にぱっと浮かんだアイディアとか、人から貰った刺激とかで「これやろう」ってやってみることが多くて。目標とかを決めずに、あることを選択していく。楽しいことが思い浮かんだらそれをとにかくやってみる感じですね。

「Her lip to」もアパレルブランドとは決めつけずに、どんな形にも変わるような状態でいたいと思っているんです。だからコスメとかもやりたいし、ライフスタイルに寄ったようなこともやるかもしれない。楽しそうなことをやりたいなと思います。

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
― これまで続々とやりたいことを形にしてきた小嶋さんから、モデルプレスの読者に夢を実現させるためのアドバイスをいただきたいです。

人と比べず、自分の過去にも縛られず、初心を忘れないことですかね。「こうだからこう」って決めつけずに、周りは何か言うかもしれないけど、それを気にせず。いくらでも方向転換できるし、いろんなことを柔軟にやったほうがいいと思うんです。

例えば私は、周りから「元AKBだから歌やるんですか」とか言われたりもするのですが、「こうしなきゃいけないのかな」みたいなことは気にしないで、やりたいことをやって、いい意味で人を裏切りたいなと思っています。過去にとらわれず、新しいことを沢山吸収できるような自分でいたいと思っているので、皆さんにもそう伝えたいです。

― ありがとうございました。(modelpress編集部)

小嶋陽菜プロデュース「Her lip to」

小嶋陽菜(C)モデルプレス
小嶋陽菜(C)モデルプレス
「今着たい服」日常のドラマティックな瞬間がワードローブで叶うように。普段のワードローブでありながら、生地の素材やラインにこだわり、女性たちの日常に自然と溶け込む気品と華やかさをHer lip toは提案。

“Her life is her art.”小嶋陽菜がプロデュースする、Her lip toはこの言葉が由来。創作の世界で、“今の彼女”が形になって誕生したブランド、それがHer lip to。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 小嶋陽菜「やっと完成された」ブランドプロデュースにかける思い・今後の展望は?最新美容事情も明かす<「Her lip to」リミテッドストアOPEN記念インタビュー>
今読んだ記事

小嶋陽菜「やっと完成された」ブランドプロデュースにかける思…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事