“美少女の登竜門”「制コレ」グランプリの来栖りん「辞退します」涙で宣言した過去 理想の恋愛も語る<モデルプレスインタビュー>

『ヤングジャンプ』で約10年ぶりの復活を果たした美少女の登竜門「制コレ18(イチハチ)」にて、グランプリを獲得した、アイドルグループ・26時のマスカレイド(通称:ニジマス)でセンターを務める来栖りん(くるす・りん/17)。モデルプレスでは、“正統派美少女”として注目を集める彼女にインタビューを行い、美容やグループ活動、学校生活や恋愛について素顔に迫った。
来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス

来栖りん「芸能界に入りたいとは思っていなかった」初オーディションでデビュー

― まずは「制コレ18」グランプリ、おめでとうございます!

来栖:ありがとうございます!

来栖りん「制コレ」グランプリ受賞 挑戦の裏にあったファンへの思い


来栖りん(C)TakeoDec./週刊ヤングジャンプ
来栖りん(C)TakeoDec./週刊ヤングジャンプ
来栖りん(C)TakeoDec./週刊ヤングジャンプ
来栖りん(C)TakeoDec./週刊ヤングジャンプ
― 2016年10月30日に「26時のマスカレイド」として初お披露目となりましたが、デビューのきっかけを教えてください。

来栖:芸能界デビューは「26時のマスカレイド」からです。初めは中学2年生の頃に今の事務所の方に声を掛けていただいたのですが、名刺に菜々緒さんやトリンドル玲奈さんとかすごい方たちの名前があって、びっくりして竹下通りを走って逃げました(笑)。

原宿にはよく遊びに行っていたのですが、毎回行くたびに同じ方に10枚くらい名刺をもらっていました。そのことをお父さんに話したら、「そんなに声を掛けてくれるなら、話だけでも聞きにいけば」と言ってくれて。芸能界に入りたいとは思っていなかったのですが、話を聞きに行ったらなんか面白そうだと思って「じゃあ入ります!」と決めました。

― 原宿に行くたびにスカウト…すごいですね!

来栖:でも事務所に入ることを決めたのが中学3年生のときだったので、受験が始まるということで1年間活動ができませんでした。高校に入ってすぐに、人生で初めて受けた「26時のマスカレイド」のオーディションで最終候補に残りました。最終審査の前に、代々木第2体育館で最終候補生をお披露目するイベントに出たのですが、大きなステージでランウェイを歩くことに驚いて、泣きながら「辞退します」と言いました。でもせっかくの機会なので…と参加したらすごく楽しくて!人前に出るのはこんなに楽しいんだと思いました。イベントの後からさらに本気でオーディションに臨むようになって、無事に「26時のマスカレイド」としてデビューしました。

来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス
― 初めてのオーディションでデビュー、すごいです。憧れてる人とか目標にしてる人はいますか?

来栖:同じアイドルで「まねきケチャ」さんのセンター・松下玲緒菜ちゃんがすごく好きです。私がアイドルになって松下玲緒菜ちゃんを知る前から、「可愛い子だな」と思って画像を保存していたのです!松下玲緒菜ちゃんは、すごく人柄も良くて可愛くて…いろいろと参考にしてます。

来栖りん、美肌の秘訣は?

来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス
― 来栖さんとお会いして初めに、お肌の透明感がすごくて綺麗!と思ったのですが、普段スキンケアで心がけていることはありますか?

来栖:ありがとうございます!コスメや美容がすごく好きで、サイトでめちゃくちゃ調べるのですが、肌がすごく弱いのですぐに荒れてしまうのです…。中学生の頃に、一時期すごく荒れちゃって、それからは皮膚科でいただいた化粧水しか使っていないです。

あとは甘いものが信じられないくらい好きで、めちゃくちゃ食べるので、今もたまにすごく肌が荒れてしまう時期が来てしまって…。肌が荒れたら、一週間よるご飯をトマトに変えます!

― トマトだけ!?

来栖:トマトだけ!すごく肌の調子が良くなります!トマトは美味しいし、最高です。好きなものは食べたいので、我慢しないで、荒れたらトマトを食べるようにしてバランスをとっています。

来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス
― ストレスを溜めないことも美容に繋がっているのですね。

来栖:ストレスを溜めないことは大事です。よるご飯をトマトにするときは、朝昼はしっかり食べて、お菓子は控える。…それはちょっとストレスかもしれない(笑)。

― (笑)。最近自分磨きのために新しく始めたことはありますか?

来栖:何もしてない時間がすごく苦手だったのですが、汗をかくと痩せるし、肌も綺麗になることに気付いて、最近はお風呂に長く入ることにハマっています。2~3時間くらい入っています。

― 長い!お風呂でできることは限られてしまいますが、その間の時間は何をしているのですか?

来栖:音楽を流していることが多いです。前からなのですが環境音が好きで、電車のなかの音やガソリンスタンドの音、学校の休み時間の音とか、雑音みたいな環境音が好きで聴いています。寝るときも聴いているのですが、お風呂でもずっと流しています。…これ何もしてない時間に入りますね、ふふふ(笑)。

来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス

来栖りん、メイクのこだわりを語る

来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス
― SNSやミュージックビデオなども拝見させていただいたのですが、サラサラなヘアにナチュラルメイクが印象的で、アイドルの可愛いが詰まっているなと思いました。メイクやヘアのこだわりはありますか?

来栖:コスメは大好きです。前は、青みよりのピンクやパープルのチークとかが好きだったのですが、メイクさんにパーソナルカラーについて聞いて、私は似合わないことに気づきました。それから自分でもパーソナルカラーについて調べ出したら一気にハマって、似合う色は全部買います(笑)。

でも、MVによってはがっつりメイクするのですが、最近はナチュラル志向です。「制コレ」の撮影もほぼノーメイクに近くて、最初は「え?!これ大丈夫かな?!」と不安だったのですが、ファンの方も「大丈夫」と言ってくださったので、安心しています。

現役女子高生・来栖りん、男性のタイプ・理想のデートプランは?

来栖りん“推しポケモン”は「ルカリオとエーフィ!」/エーフィの進化前ポケモン・イーブイの携帯ケース(私物) (C)モデルプレス
来栖りん“推しポケモン”は「ルカリオとエーフィ!」/エーフィの進化前ポケモン・イーブイの携帯ケース(私物) (C)モデルプレス
― 現役高校生ということで、学校に通いながら活動していますが、普段学校ではどのように過ごしていますか?

来栖:…パン食べてる(笑)。

― (笑)。SNSに載せている写真を拝見したのですが、リアルな日常を公開していますよね。

来栖:そうなんです!ファンの方も喜んでくれるから、全部ハイライトにまとめて、それを見ていただいたら私の学校生活がすべて分かるようになっています。学生生活もあと少しなので、堪能しています。

― 友人と恋愛トークもしますか?

来栖:友だちが放課後彼氏と一緒に帰ったり、遊んだりしたことを報告してくれるのですが、チクショーと思いながら話を聞いています(笑)。ファンの方の恋愛相談もよく受けるのですが、参考になっているのかな…でも聞くのもすごく楽しいです!

来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス
― もし来栖さんがデートをするなら、憧れのシチュエーションや理想のプランはありますか?

来栖:すごく少女漫画が好きでロマンチストなので、学校の下駄箱で告白も羨ましいです。それと星がすごく好きなので、誕生日に目が覚めたら車のなかにいて、車の上が開いたら綺麗な星が見えて、そこで「お誕生日おめでとう」と花束を渡されたいです。そのままプロポーズされて、結婚したいなぁと思います。そういうの大好きです(笑)。

― 理想のプロポーズ!いいですね、とても素敵です。男性のタイプもロマンチックな方がいいですか?

来栖:うーん…私は身長が低いので、身長が153cm以上ある人がいいです。あとは、私の肌が少し地黒なので、色が白い人がいいです!

来栖りん、夢を叶える秘訣「やりたいと思うことには全力」

来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス
― 今後どんなことにチャレンジしていきたいですか?

来栖:「制コレ18」でグランプリをいただいたので、制服で爽やかなCMにでてみたいです。グループでは、Zeppで単独ライブを目標にしているので「制コレ18」をきっかけに、アイドルを知らなかった人にもニジマスを知ってもらって、ライブに来たいと思ってもらえたらいいです。

来栖りん(C)TakeoDec./週刊ヤングジャンプ
来栖りん(C)TakeoDec./週刊ヤングジャンプ
来栖りん(C)TakeoDec./週刊ヤングジャンプ
来栖りん(C)TakeoDec./週刊ヤングジャンプ
― 来栖さんの夢を叶える秘訣を教えてください。

来栖:何も考えずに飛び込んでしまうことがあって、ニジマスのオーディションもですが、いい意味でも悪い意味でもあまり躊躇しないというか、やりたいと思ったら後先考えずにやってしまうタイプです。でもそれもあって今こうしてグランプリをいただいて、ニジマスとして活躍させていただいているので、これからもあまり考えすぎずに、やりたいと思うことには全力で挑戦していきたいなと思います。それが秘訣なのかな。

― これからのご活躍がとても楽しみです!ありがとうございました。

“正統派美少女”来栖りんの未来

来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス
身振り手振りで明るくインタビューに応える姿や愛らしい笑顔は、17歳の女の子そのもの。しかし、カメラを向けた途端に大人びた顔も見せ、くるくると表情を変える彼女に一気に引き込まれる。

大きな瞳で見据える未来には、どんな景色が広がっているのだろう。初めてのオーディションで「26時のマスカレイド」のセンターとして2016年にデビュー、翌年にはソロ写真集『16歳のコアクマ』を発売、「制コレ18」グランプリ受賞…次々と飛躍を遂げる彼女のシンデレラストーリーはまだまだ終わらない。(modelpress編集部)

来栖りん(くるす・りん)プロフィール

来栖りん (C)モデルプレス
来栖りん (C)モデルプレス
2000年11月8日生まれ、東京都出身。「読モBOY&GIRLS×Zipperアイドルオーデイション」の選抜メンバー結成したアイドルグループ「26時のマスカレイド」(通称:ニジマス)のセンター。2016年10月30日にお披露目され、現在は5人で活動している。2017年7月には「来栖りん1st写真集『16歳のコアクマ』」を発売。今年10月には、グループ結成2周年を記念して、東名阪福で「26時のマスカレイド 2nd Anniversary『ニジマス全国放流ツアー』」を開催予定。




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “美少女の登竜門”「制コレ」グランプリの来栖りん「辞退します」涙で宣言した過去 理想の恋愛も語る<モデルプレスインタビュー>
今読んだ記事

“美少女の登竜門”「制コレ」グランプリの来栖りん「辞退します…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事