新田真剣佑、男性初の抜擢に「できることはやりたい」 吉川愛も結婚観を語る<インタビュー>

【新田真剣佑・吉川愛/モデルプレス=9月1日】俳優の新田真剣佑と女優の吉川愛が1日、さいたまスーパーアリーナで開催された「マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション 2018 AUTUMN/WINTER」(以下:TGC)に出演。ランウェイ直後にモデルプレスのインタビューに応じた。
インタビューに応じた新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
インタビューに応じた新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス

目次

  1. 新田真剣佑&吉川愛が共演 美しすぎるCM解禁
  2. TGC発表後、新イメージキャラクターに抜擢された2人を直撃
  3. 新田真剣佑&吉川愛の“反省会”にほっこり 新CMの見どころは?
  4. 結婚式を挙げるとしたら…結婚観に迫る

新田真剣佑&吉川愛が共演 美しすぎるCM解禁

今回2人が登場したのは、「マイナビウエディング」ステージ。ステージでは、吉川が3代目マイナビウエディングガールに、新田がマイナビウエディング初の男性イメージキャラクターに選ばれたことが発表され、2人が共演した新TVCM「ふたりの反省会篇」が、この日初めて公開された。


CMは披露宴を終え、さまざまな小道具やお祝いの品など、沢山の荷物を抱えながら歩く、新郎(新田)と新婦(吉川)のシーンから始まる。

数時間前まで親族や友人に祝福され、賑やかな時を過ごした主役2人は、無事に式を終えた安堵感、達成感を全身で感じながら、これまで費やした自分たちの頑張りを、ふと思い出す。中には、互いの相性の良さを再確認するような思い出や、本当にやっていけるのだろうかと不安になるような瞬間も。

新田真剣佑、吉川愛(CMカットより)
新田真剣佑、吉川愛(CMカットより)
それでも、ひとつのゴールに向かって語り合い、互いの意思を確認しあった“はじめての共同作業”を愛おしく感じ、思わず口をつく「お疲れ様でした」という優しいことばに、2人の最高の笑顔がこぼれるストーリーとなっている。

TGC発表後、新イメージキャラクターに抜擢された2人を直撃

― ランウェイお疲れ様でした!とても素敵なステージで、歓声もわいていましたね。

新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
新田:人がたくさんいました。普段役者をやっていてTGCのようなステージとはあまり関わりがないので楽しかったです。2年半くらい前に映画のゲストで出たのが最後でした。今日は違った形で来られて良かったです。

吉川:私は初めてのTGCだったのですごく緊張していました。転んじゃったらどうしようと思っていたので、無事にちゃんと歩けて良かったです。みなさんがすごく盛り上げてくれたので、とても楽しめました。

― 2人でのランウェイというのも心強いですよね?

吉川:すっごく安心しました。出る前にすごく緊張していたんですけど、(新田の)顔を見て「あぁ大丈夫だ」と思えました。

― 顔を見たらホッとするなんて、CMの主人公たちそのものですね。お互いの第一印象は、いかがでしたか?

新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
新田:愛ちゃんは初めて会った時、すでにウエディングドレス姿だったので、「花嫁がいる!」って思いました。本当に笑顔が素敵な、ドレスの似合う女の子です。

吉川:(笑)。私はすごく大人だなって思いました。でも21歳なんですよね。話すとね、ちょっと…。

新田:ちょっと変?

吉川:そんなそんな(笑)。

新田真剣佑&吉川愛の“反省会”にほっこり 新CMの見どころは?

― (笑)。見るだけでほっこりするようなCMも、お2人の息がピッタリ。見どころを教えてください。

吉川愛、新田真剣佑(CMオフショットより)
吉川愛、新田真剣佑(CMオフショットより)
新田:「いろいろあったけどいい式だったね」って言える式を挙げてほしいな、と思いながら撮影をしていました。

吉川:そうですね。結婚式だけじゃなくて、その結婚式が終わった後の2人の会話だったり思い出だったりを振り返るシーンがあったので、そこを見てほしいなって思います。そういうシーンってなかなかないと思うので。

新田真剣佑、吉川愛(CMカットより)
新田真剣佑、吉川愛(CMカットより)
― 新田さんにとってマイナビウエディングのイメージキャラクターというのは、“初めての男性”として抜擢されたという新しい挑戦でもありますよね。

新田:ちゃんと務められればいいなと思いながら撮影していましたし、今日も役目をちゃんと果たそうと思いながら歩いていました。できることはやりたいです。ちゃんとやらせてもらいます。

― 吉川さんは3代目のマイナビウエディングガールに就任されて、「時価総額7億円」のジュエリーをまとっていますが、今の心境はいかがですか?

新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
吉川:7億円のジュエリーには、本当に緊張していました。こういう経験は絶対に他ではできないので、いい経験ができたなと思います。すごく間近で見ても遠くから見てもキラキラしていて、本当に素敵だなって。こんなのが家にあったらドキドキするなって。そんなことを思いながら歩いていました。

結婚式を挙げるとしたら…結婚観に迫る

― 撮影やランウェイを通して、理想のウエディングのイメージも膨らんだのではないですか?

新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
新田:式場がめちゃくちゃキレイだったんですよね。絵で見た時にすごく美しくて。

吉川:本当にすごくきれいだった。真っ白でとてもキレイなところで、光が入ってきてリゾートみたいな雰囲気で、私もこういうところで結婚式が挙げられたらいいなと思いました。呼ぶのは仲の良い人たちだけで。

― CMのように本人たちはもちろん、お祝いする側もほっこりするような式は、大変な分だけ感動はひとしおですよね。お2人の結婚式も楽しみです。最後に、読者のみなさんにメッセージをお願いします。

新田:素敵な結婚式を挙げてほしいです。その際はマイナビウエディングで。

吉川:ぜひマイナビウエディングで、素敵な式を挙げていただけたら嬉しいなと思います。

― ありがとうございました。

新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
新田真剣佑、吉川愛(C)モデルプレス
(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社マイナビ
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 新田真剣佑、男性初の抜擢に「できることはやりたい」 吉川愛も結婚観を語る<インタビュー>
今読んだ記事

新田真剣佑、男性初の抜擢に「できることはやりたい」 吉川愛…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事