モデルプレスの取材に応じた黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス

<フジ男性アナ筋肉選抜>黒瀬翔生アナ“2倍以上”の体型変化…食事法も紹介【フジテレビ×モデルプレス短期連載】

2018.08.02 21:00

モデルプレスがフジテレビ「四代目オマツリ男アナ」とコラボして送る“フジ男性アナ筋肉選抜”連載。 Vol.2は2017年入社の黒瀬翔生(くろせ・しょうい/23)アナウンサー。

フジテレビの夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」を盛り上げる「四代目オマツリ男アナ」。4年目を迎える今年は総勢15人(榎並大二郎アナ、立本信吾アナ、木下康太郎アナ、谷岡慎一アナ、生田竜聖アナ、酒主義久アナ、木村拓也アナ、大村晟アナ、内野泰輔アナ、上中勇樹アナ、藤井弘輝アナ、安宅晃樹アナ、黒瀬アナ、今湊敬樹アナ、大川立樹アナ)が参加する。

今回、連載に登場するのは榎並アナほか、榎並アナが体脂肪率並びにウエイトトレーニングの記録などをもとに選抜した6人(立本アナ、木下アナ、酒主アナ、内野アナ、黒瀬アナ、大川アナ)を加えた計7人、名付けて“フジ男性アナ筋肉選抜”。連載では、撮り下ろし肉体美ショットとともに男性アナの体を作り上げたトレーニング法や、食事法、体の変化などに迫っていく。

――――2人目は入社2年目の黒瀬アナ。※3日(Vol.3)は内野アナが登場予定。

“フジ男性アナ筋肉選抜”(左から)大川立樹アナ、内野泰輔アナ、酒主義久アナ、榎並大二郎アナ、木下康太郎アナ、立本信吾アナ、黒瀬翔生アナ
“フジ男性アナ筋肉選抜”(左から)大川立樹アナ、内野泰輔アナ、酒主義久アナ、榎並大二郎アナ、木下康太郎アナ、立本信吾アナ、黒瀬翔生アナ

黒瀬翔生アナ、トレーニングでバーベル20キロ増の成果

黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
― 黒瀬さんはいつ頃からトレーニングを始めたのですか?

黒瀬アナ:僕は昨年の12月くらいからです。一度太ってから親に「鍛えた方が良い」とは言われていたんですけど、なかなかやる気が出なくて…。義理の兄がトレーナーをやっていたので、一緒にトレーニングをするようになってハマりました。

― 具体的にどこを鍛えているんですか?

黒瀬アナ:僕は全体的にバランス良く鍛えています。胸、肩、腕回りも。トレーナーである義理の兄と一緒にやるといじめられて(笑)、腕が上がらないくらいまでやってましたね。週に1回教えてもらって、あとは自分でやっています。

― 自分でやるとなると続けるのが大変そうですね。

黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
黒瀬アナ:そうですね。最初は大変でした。でも重いものが持てるようになったときに成長を実感できて、モチベーションに繋がりました。最初から比べると、今は上げられるバーベルの重さも20キロくらい増えたんです。最初は50キロもきつかったのですが、今は70キロくらいまでいけます。

― すごい。では、食事面で気をつけていることはありますか?

黒瀬アナ:僕、すごくたくさん食べるんです。なのでそれほど食事制限はしていなくて。気が向いたときは、きちんと考えますが、何と言っても天敵とされている白米が大好きなので…(苦笑い)。

意識して食べるときは、鶏のささみを茹でて、わかめ、豆腐、レタスのサラダと一緒に食べています。そして天敵とは言え、ご飯などの炭水化物は少しだけでも必ず摂るようにしています。炭水化物は摂らなすぎるのもダメで、特に筋トレ前に摂らないと結局うまくタンパク質が運ばれない、と教えてもらいました。

黒瀬翔生アナ、体に変化 目指す体は?

黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
― 体は変わってきましたか?

黒瀬アナ:昔は本当に細かったので、変わったと思います。大学2年生のときと比べて、胸筋が10~20センチぐらい大きくなりました。入社時と比べてもスーツが2サイズアップして、きつくて着られなくなってしまって…。

― 周りからも何か言われますか?

黒瀬アナ:多くの方に言っていただいています。この前、実家のテレビで入社当時の映像を見たときに、家族から「今は2倍以上に膨らんでるよ」「大きくなったね」と言われて嬉しかったです。

― 今、気に入っているパーツはどこですか?

黒瀬アナ:腕ですね。僕は腕に筋肉がつきやすいみたいです。「腕が太いね」とはよく言われますし、去年買った服とかも腕がギリギリなんです。

― どんな体に憧れていますか?

黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
黒瀬アナ:僕はゴリゴリに鍛えた体よりも、細マッチョに憧れます。膨らんでいる、というよりは締まっている体を目指したいです。

――――次回(Vol.3)は内野アナが登場予定。(modelpress編集部)


今年で4年目を迎えるフジテレビ男性アナウンサーによる肉体改造企画『榎並流 俺についてこい!~肉体改造計画~』。笑いあり感動ありの第1章~第3章は【FODアナマガ】で好評配信中。

総勢18名の男性アナが参加する最新作・第4章は近日配信予定。
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/announcer/sera010/

黒瀬翔生(くろせ・しょうい/23)アナウンサー

黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
黒瀬翔生アナウンサー(C)モデルプレス
生年月日:1994年11月22日
出身地:長野県安曇野市
出身大学:法政大学
血液型:B型
入社年:2017年

<担当番組>

めざましテレビ リポーター
ノンストップ!(木)
S-PARK(日)
スポーツ実況

フジテレビ夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」

7月28日開幕♪フジテレビ夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」お台場ワンガン娘&四代目オマツリ男アナ(提供写真)
7月28日開幕♪フジテレビ夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」お台場ワンガン娘&四代目オマツリ男アナ(提供写真)
同局の夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」はメインコンテンツを本社屋に集中させ「カラダとアタマを動かそう!」をテーマに展開。さらに2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けスポーツコンテンツも充実させ、新しい形で夏のお台場を盛り上げる。7月28日~9月2日まで開催。

【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. <フジ男性アナ筋肉選抜>球速140キロの大川立樹アナは“腕筋”が美しい…トレーニング法を紹介【フジテレビ×モデルプレス短期連載】
    <フジ男性アナ筋肉選抜>球速140キロの大川立樹アナは“腕筋”が美しい…トレーニング法を紹介【フジテレビ×モデルプレス短期連載】
    モデルプレス
  2. フジテレビ男性アナの筋肉がすごいことになっていた!“フジ男性アナ筋肉選抜”7人に名を連ねたのは…<モデルプレスで短期連載スタート>
    フジテレビ男性アナの筋肉がすごいことになっていた!“フジ男性アナ筋肉選抜”7人に名を連ねたのは…<モデルプレスで短期連載スタート>
    モデルプレス
  3. フジ新人アナ、異例の速さで全国放送デビュー 共演者から“強めのイジリ”
    フジ新人アナ、異例の速さで全国放送デビュー 共演者から“強めのイジリ”
    モデルプレス
  4. 久慈暁子らフジ新人アナ4名始動 日替わりでリポートで素顔も明らかに?
    久慈暁子らフジ新人アナ4名始動 日替わりでリポートで素顔も明らかに?
    モデルプレス
  5. 合コンの鉄則「腹八分目のルール」でデートに誘われる女子になる
    合コンの鉄則「腹八分目のルール」でデートに誘われる女子になる
    モデルプレス
  6. ホテル級の快適さ!山梨県富士河口湖「ピカフジヤマ」で初めてのグランピングデビュー【宿泊レポ】
    ホテル級の快適さ!山梨県富士河口湖「ピカフジヤマ」で初めてのグランピングデビュー【宿泊レポ】
    女子旅プレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 乃木坂46池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月、初写真集へ向けストイックな体作り “加入から2年”5期生の特別な関係性も語る<「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    乃木坂46池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月、初写真集へ向けストイックな体作り “加入から2年”5期生の特別な関係性も語る<「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    モデルプレス
  2. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.4>モデルの谷岡美沙紀「ヒールになることは覚悟の上」嘘泣き・キス…イケメン翻弄し賞金掴んだ戦略の全貌と強さに迫る
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.4>モデルの谷岡美沙紀「ヒールになることは覚悟の上」嘘泣き・キス…イケメン翻弄し賞金掴んだ戦略の全貌と強さに迫る
    モデルプレス
  3. <Sexy Zone中島健人インタビュー>アカデミー賞経験経てアイドルとしての感覚に変化 活躍広げるうえでのポリシーは「世界を目指さないこと」
    <Sexy Zone中島健人インタビュー>アカデミー賞経験経てアイドルとしての感覚に変化 活躍広げるうえでのポリシーは「世界を目指さないこと」
    モデルプレス
  4. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.3>経営者のヴァッツ美良、500万獲得までの苦悩と揺るぎない理由 イケメン2人からの告白も“愛”選ばず「罪悪感に襲われて前を向けなかった」
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.3>経営者のヴァッツ美良、500万獲得までの苦悩と揺るぎない理由 イケメン2人からの告白も“愛”選ばず「罪悪感に襲われて前を向けなかった」
    モデルプレス
  5. 中条あやみ「きみセカ」竹内涼真との撮影で“感慨深かったこと” 思い出の撮影場所とは<モデルプレスインタビュー>
    中条あやみ「きみセカ」竹内涼真との撮影で“感慨深かったこと” 思い出の撮影場所とは<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  6. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.2>グラビアタレントの海津雪乃、“賞金目当て”で参加も激しく葛藤「バチが当たった」最後にラブに変えた理由
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.2>グラビアタレントの海津雪乃、“賞金目当て”で参加も激しく葛藤「バチが当たった」最後にラブに変えた理由
    モデルプレス
  7. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.1>イラストレーターの井上瞳、脱落を申し出た理由 男性メンバーへの想い語る
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.1>イラストレーターの井上瞳、脱落を申し出た理由 男性メンバーへの想い語る
    モデルプレス
  8. 加藤小夏「ずっと壁」活躍の裏に秘めた本音 大河経て意識した“記憶に残る演技”とは<「コーヒーはホワイトで」インタビュー>
    加藤小夏「ずっと壁」活躍の裏に秘めた本音 大河経て意識した“記憶に残る演技”とは<「コーヒーはホワイトで」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 美少年ぶり話題の城桧吏、メイク初挑戦経て“可愛さ”自覚 共演・FANTASTICS中島颯太とだけ共感できたこと「お兄ちゃんみたいな存在」<「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」インタビュー>
    美少年ぶり話題の城桧吏、メイク初挑戦経て“可愛さ”自覚 共演・FANTASTICS中島颯太とだけ共感できたこと「お兄ちゃんみたいな存在」<「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事