香里奈「今までとは違った一面を見せられる」主演ドラマで初挑戦<モデルプレスインタビュー>

参照回数:77,120

【香里奈/モデルプレス=9月6日】モデルで女優の香里奈が2日、さいたまスーパーアリーナにて開催されたファッションフェスタ「第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」(以下TGC)に出演。バックステージにてモデルプレスのインタビューに応じた。
モデルプレスのインタビューに応じた香里奈(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた香里奈(C)モデルプレス

香里奈&土屋アンナ&山田優と“初”の3ショットランウェイ

山田優、香里奈、土屋アンナ(C)モデルプレス
山田優、香里奈、土屋アンナ(C)モデルプレス
― 土屋アンナさん、山田優さんと3人でのランウェイは圧巻でした!まずはステージの感想から教えてください。

香里奈:一人では出来ないステージだったと思います。3人で歩く機会を作ってくださったTGCの方のおかげなので、3人で頑張らなくちゃいけないと思いました。息も合わなくてはいけないのですが、2人が「じゃあ、香里奈ちゃんが歩くときに合わせて歩き始めるから」と言ってくれたので、心強かったです。あと、私たち世代のモデル仲間が(TGCに出演することが)少なくなってきてしまったので、違う環境でしたが、2人は10代の頃からモデルとして生きてきた仲間なので、そういう仲間と25回記念に出演できて、すごく嬉しかったです。

― 今回で25回目のTGC出演(地方含め)ですね!香里奈さんにとってTGCはどのようなイベントなのでしょうか?

香里奈:初めてTGCに出演したときはなにもわからなくて、それこそ(山田)優や(土屋)アンナちゃんは1回目から出演しているので、優に「どんな感じなの?」とかいろいろ聞いていたんですよね。でも、現場で感覚を掴むことが1番と思っているので、毎回毎回出演するたびに、たくさんのファンの方から声援をいただき、自分の励みになったり、もっと頑張らなくちゃと思ったり、毎回反省と挑戦の繰り返しの場です。

ドラマ「アイ~私と彼女と人工知能~」で主演

香里奈(C)モデルプレス
香里奈(C)モデルプレス
フジテレビの新枠「ブレイクマンデー24」の第1弾となるドラマ「アイ~私と彼女と人工知能~」(前編10月2日深夜24時25分~、後編10月9日深夜24時35分~)で主演をつとめることが決まった香里奈。今回、フジテレビ初の本格的なメディアミックス作品で、地上波放送だけにとどまらず、配信や他メディアとも連動していく。そして、香里奈は今作で本格コメディーに初挑戦する。

【ストーリー】香里奈演じる田中雫と池田エライザ演じる桜井モモは、全く性格の違う二人は都内のマンションで共同生活をしている。雫は、システム開発会社に勤める理系女子。ここ3年間キスすらないほど恋愛から遠ざかっており、仕事もパッとしない。一方のモモは、知り合いも多く、生活も派手なインスタモデル。バイセクシャルでひそかに雫を狙っている。

会議で積極的な意見も言えず、上司にあきれられてしまう雫。そんな彼女は、上司から最後通告として会社で開発中のAI(人工知能)「今泉3」と暮らして改良点を挙げることを命じられる。

家に帰り、「今泉3」をインストールし、設定画面で「今泉3」を男性、名前を“今泉聖司”(志尊淳)と設定する雫。設定完了後、パソコン画面に現れた聖司は、端正な顔立ちのイケメン。しかし、そのルックスとは反比例するかのように、雫に対していきなり下着の形状や素材を聞くなど、スケベな変態AIだった…というストーリーが展開される。

― どのような作品なのでしょうか?

香里奈:簡単に言うと、人工知能を扱ったドラマです。3人(田中雫&桜井モモ&今泉聖司)での共同生活が始まりますが、コメディー要素が高くて。今まで演じてきた役の中でも1番コメディー要素が高いのかなと思います。現代って便利なものに頼りがちですが、その共同生活の中で、人間にとって1番大事なものはなにか、忘れてはいけないことはなんなのか、いろいろと考えるきっかけになるドラマだと思います。でも、喜怒哀楽が激しいので、気楽に見ていただきたいです。

― コメディーに初挑戦ということで、香里奈さんにとって挑戦的なドラマだったのではないでしょうか?

香里奈:朝一でテンション高く撮影するのはきつかったのですが(笑)、監督と話し合いながらキャラクターを作り上げていく過程がすごく面白かったですし、なにより最近はシリアス&クールな役が多かったので、今までとは違った一面を見せられるのかなと思います!

香里奈(C)モデルプレス
香里奈(C)モデルプレス
― 撮影が大変そうですが、いかがでしたか?

香里奈:今回、フェイシャルキャプチャという最新の撮影技術を取り入れていて、AIの表情がアニメーションで画面に映し出されるのですが、それを見ながら芝居をやりました。初めてなことで大変でしたが、新しいことに挑戦できたので、楽しかったです。

― 最後に見どころを教えてください。

香里奈:忙しいと便利なものに頼ってしまいますが、1番大事なことはなにか考えるきっかけになれればと思います。例えばですが、「携帯がなくなったらどうなるんだろう」とか。大事なことを見直すドラマでもありますが、ただ気楽に見ることもできる内容なので、楽しんでいただけたらと思います。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

香里奈・土屋アンナ・山田優、“レジェンド”集結で「東京ガールズコレクション2017A/W」開幕


香里奈、本格コメディー初挑戦 フジテレビ新枠で主演<アイ~私と彼女と人工知能~>



香里奈(かりな)プロフィール

香里奈(C)モデルプレス
香里奈(C)モデルプレス
生年月日:1984年2月21日
出身地:愛知県名古屋市
身長:165cm
血液型:A型
 
2000年に「Ray」専属モデルとしてデビュー。2014年3月号まで看板モデルとして活躍。2009年に「GINGER」創刊すると、同誌レギュラーモデルに起用。さらに女優業では、2001年に「カバチタレ!」(フジテレビ)でドラマデビューを果たし、2008年にはドラマ「だいすき!!」(TBS)で連続ドラマ初となる主演に抜擢。そのほか、「私が恋愛できない理由」(2011年、フジテレビ)、「PRICELESS」(2012年、フジテレビ)、「SUMMER NUDE」(2013年、フジテレビ)、「結婚式の前日に」(2015年、TBS)、「嫌われる勇気」(2017年、フジテレビ)などに出演し、モデル・女優として幅広く活躍中。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 香里奈「今までとは違った一面を見せられる」主演ドラマで初挑戦<モデルプレスインタビュー>
今読んだ記事

香里奈「今までとは違った一面を見せられる」主演ドラマで初挑…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事