「テラスハウス」エビアン&侑哉カップルを直撃“曖昧な関係”が続いた理由・好きなところ…交際を赤裸々告白 (C)モデルプレス

「テラスハウス」侑哉&エビアンカップルを直撃“曖昧な関係”が続いた理由・好きなところ…交際を赤裸々告白<モデルプレスインタビュー>

2017.05.02 01:00

Netflix/FOD(フジテレビオンデマンド)にて配信中の人気リアリティーショー「テラスハウス」のハワイシーズン『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』(テラスハウス アロハ ステート)に出演するショップ店員のエビアン・クー(EVIAN KU/26歳)&俳優志望の澁澤侑哉(YUYA SHIBUSAWA/19歳)。モデルプレスでは今回、シーズン初のカップルとなった2人にインタビューを行い、交際に至る前での経緯や、エピソード、お互いの好きなところなどを聞いた。(※地上波で放送を見ている方にはネタバレも含みますのでご注意ください)

もともとお互い良い雰囲気だったもののすぐに交際には至らず、恋人同士ではない曖昧な関係を続けていた2人。侑哉の19歳の誕生日にエビアンが「付き合いたい」と告白し、その後、第17話でついに恋人同士となった。

エビアン、侑哉『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』17th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
エビアン、侑哉『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』17th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

好きになったきっかけ…恋愛スイッチが入った瞬間は?

― 最初に入居された時、お互いの印象はどうでしたか?

エビアン・クー(C)モデルプレス
エビアン・クー(C)モデルプレス
侑哉:懐かしい。

エビアン:印象…若いなってだけ(笑)。侑哉だけでなく、メンバーと仲良くなれるかな、という不安がいっぱいありました。

侑哉:エビアンの印象は、最初からよく笑うハッピーな子だなと思っていました。

― どういうところに惹かれていったんですか?

侑哉:一番惹かれたのはやっぱり最初の笑顔でしたね。一緒にいて笑っているのが良くて、徐々に好きになっていきました。

エビアン:私は、もっと侑哉のことを知って友達になってから好きになりました。私の気持ちや仕事の事を分かってくれて、いつも励ましてくれたりサポートしてくれたり。侑哉は話を聞くことが上手ですし優しいです。そこに惹かれていったのかな。

侑哉:エビアンのことは最初から女性として見ていました。自分はサーフィンをハワイに行って始めたんですけど、すごく好きになってしまって。エビアンもサーフィンやっていたので、一緒に行くのが楽しくて…最初の1ヶ月ぐらいは朝5時半ぐらいに起きて一緒に行っていました。でもその後、俺が誘ってもエビアンにドタキャンされることが増えたんです。4回目ぐらいに仕事の都合でキャンセルされた時に、俺がすごく怒っちゃったんです。その時、デートをこんなに楽しみにしていたんだ、と気づきました。

エビアン:可愛いですよね!可愛いでしょ?私はそういうとこが好き。

― 素敵なお話ですね。エビアンさんは何が決め手でしたか?

エビアン:最初のデートがきっかけでした。最初のデートでスイッチが入って、そこから家での会話も増えましたし、時間もたくさん一緒に過ごすようになりました。

2人の関係 侑哉「エビアンのほうが強い」

澁澤侑哉(C)モデルプレス
澁澤侑哉(C)モデルプレス
侑哉:でもパワーバランスは多分、6:4ぐらいでエビアンのほうが強いです。

エビアン:どういうことそれ(笑)?

侑哉:ほんと6:4ぐらいで(笑)。たまに自分が負けるなって(笑)。

エビアン:いい意味で?いい意味で?いい意味で(笑)?

侑哉:いい意味で。

エビアン:OK。でも6:4かな?

一同:(笑)

侑哉:まあたまに逆転もするので、どっちもどっちって感じです(笑)。…でも怒るとエビアンのほうが強いです。「冷たい」とか「『ただいま』がない」とか、小さいことでよく怒られます。

お互いの直して欲しいところ「短気」(侑哉)「気分屋」(エビアン)

エビアン&侑哉カップルを直撃(C)モデルプレス
エビアン&侑哉カップルを直撃(C)モデルプレス
― 普段はどういうデートをしているんですか?

エビアン:結構ラフだよね?サーフィンに行ったり、その後ご飯したり、自然がすごく好きなのでピクニックやハイキングをしたり…。体をとにかく動かしています(笑)。アクティブなデートが多いです。

侑哉:うん。ヨガも行くよね。

エビアン:趣味が合うので色々なことが一緒にできるから私も嬉しいです。

― 逆にここは直してほしいな、ということはありますか?

侑哉:短気なとこ。

一同:(笑)

エビアン:これでもすごく直りました!

侑哉:そうだね。最初の頃よりはすごい良くなっているよ。結構自分(侑哉)が冗談好きで、いろんな人に冗談で絡むんですけど、エビアンは冗談が通じなくて本気で怒られる(笑)。ちょっとしたことですぐ怒ります。「そこ怒るー?」という感じのことで怒られると「あー短気だな」と思います。だいぶ直ってきたけど、たまに復活するのでそこをちょっとずつ直してね。

インタビュー中も見つめ合うエビアンさん&侑哉さん
インタビュー中も見つめ合うエビアンさん&侑哉さん
ラブラブっぷりにスタッフも幸せ気分でした/澁澤侑哉、エビアン・クー(C)モデルプレス
ラブラブっぷりにスタッフも幸せ気分でした/澁澤侑哉、エビアン・クー(C)モデルプレス
エビアン:(笑)。侑哉はどこなんだろうな?…気分屋なところかな。

侑哉:(笑)。うん、気分屋だね。

エビアン:ハッピーな時とハッピーじゃない時の振れ幅が激しい。

侑哉:それ、多分直ると思う!ハワイだと環境も違って、感情に波があったんですけど、日本だと安定していているからちょっと気分が違います。

エビアン:生活環境も大きいよね。

侑哉:うん。やっぱり環境と生活によって気分は変わるのだなと思いました。

遠距離恋愛に…不安は?

髪を耳にかけて…/澁澤侑哉エビアン・クー(C)モデルプレス
髪を耳にかけて…/澁澤侑哉エビアン・クー(C)モデルプレス
見つめ合うと照れるエビアンさんも可愛い/澁澤侑哉エビアン・クー(C)モデルプレス
見つめ合うと照れるエビアンさんも可愛い/澁澤侑哉エビアン・クー(C)モデルプレス
― そうなんですね。「テラスハウス」出られても一緒に住む予定はありますか?

侑哉:今のところはないです。

エビアン:ないです。

― 侑哉さんは交際前、遠距離恋愛への不安もお話されていましたが、会える時間もだいぶ減ってしまいますね。

侑哉:でも、自分が夏半ばまでハワイに居るので、ハワイでは会えるなと思います。

エビアン:私も日本にはいずれ行きたいです。

侑哉:ちょっとだけ遠距離恋愛です。

エビアン:でもそれもいいよね?お互いに一緒にいる時間をもっと大切にすると思います。

侑哉:うん、そうだね。

― ハワイと日本だとアーマンとマーサ(※)も遠距離恋愛中ですよね。

エビアン・クー、澁澤侑哉(C)モデルプレス
エビアン・クー、澁澤侑哉(C)モデルプレス
エビアン:あんな長く会えないのは嫌です。結構長いんですよ、マーサとアーマンは。すごいなと思うんですけど、私はあんなに長くは嫌。それは遠慮しときます。

一同:(笑)。

エビアン:やだやだやだやだ。長すぎるの無理。

― メンバーの前でキスをしたりラブラブですもんね。

『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』16th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』16th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
エビアン:結構オープンすぎてみんなが嫌がる時もあります(笑)。

侑哉:そうですね。

エビアン:これでも控え目になったんですけどね。

※前シーズン『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』でのビタラフ・アルマン(26)&遠藤政子(えんどうまさこ・23)カップル。現在ハワイと日本で遠距離恋愛中。

恋愛観を深掘り“デーティング”は必要

澁澤侑哉(C)モデルプレス
2人は交際前、イブにクリスマスデート。「初めてだよ、クリスマスにデートするの、好きな人と」(侑哉)「侑哉のこと好きだよ」(エビアン)とお互いの気持ちを確かめ合った。しかしメンバーで俳優の玉城大志(たまき・たいし/29)、羽石杏奈(はねいし・あんな/22)から関係を問われると侑哉は「付き合ってるとかそういうのじゃないよ」と回答。杏奈は「私曖昧な関係がすごい嫌い」と2人の状態に共感できないようだったが、侑哉は「まだ好きな相手として、一緒に過ごしたいから」と説明し、エビアンも「同じだよね、考え方」と2人の間では成り立っていた。

― 気持ちを伝えあってから付き合うまでに時間(デーティング期間)がありましたが、その間の事を教えてください。

侑哉:杏ちゃんが言っていたこと(2人が好きなのに交際していない曖昧な関係)も理解は出来るんです。きつく聞こえちゃうかもしれないんですけど、恋愛にはそれぞれタイプがあるじゃないですか。アジア圏では、デーティングの期間を持たないで、好きだったら付き合おう、と決めることが多いと思いますが、アメリカなどでは、デートをして相手を知って、それから付き合う、となる。だから好きな気持ちがあっても、付き合うのではなくデートをする期間を持つ、というのは感覚としては普通だったんです。

好きだけど付き合わない―曖昧な関係の理由

エビアン・クー(C)モデルプレス
― 2人の間では自然な流れだったんですね。

エビアン:はい。恋愛って人によって色々なやり方があると思うんですけど、私たちにとっては好きな相手だからイコール付き合うとかじゃなくて、デーティング期間を設けることがナチュラルでした。お互いが好き、じゃあこれから付き合う、というのは私たちには少し違って…。

侑哉:付き合いたければ付き合えばいいし、好きだったら好きの状態で止まっていてもいい。僕達は、ただ好きという期間が長くて、その後付き合うような感じになるのかなと思っていました。でも杏ちゃんの意見を聞いてやっぱり恋愛は人それぞれなんだな、と感じました。好きな相手で、一緒にいて相手の好意も分かっていて「俺ら付き合っているよね?」、「付き合っているね」みたいな感じのが多分欧米スタイルなんです。ただ付き合う、という言葉を言っていないだけだと思います。

エビアン:もちろん欧米スタイルといっても、それも人それぞれなんです。付き合ってるって言っていても違う女の子といる人もいますし。でも私達の場合はデーティング期間でも異性と会うことは絶対ないと分かっていました。多分会っていたら私、怒るから(笑)。

一同:(笑)。

侑哉:まあ、お互いが好きというのを知っている上でデートをしているということは、相手のことを彼女だと思って接している部分もあると思います。でも最初から恋人関係になるとお互い深いところがよく分からない分、反発も生まれると思うんです。その点、デーティングがあると関係が曖昧な期間は長引きますが、お互いの気持ちが一緒なので相手を思って行動することが増える、その分一緒になった時、反発もなくなるんじゃないかな、と考えています。デートの期間は、相手を知る時間です。

後編へつづく。

ラブラブショットの裏側は…<インタビューこぼれ話>

エビアン・クー、澁澤侑哉(C)モデルプレス
撮影中、スタッフが「ラブラブな感じで」と声をかけるとエビアンさんが侑哉さんの頬にキス!侑哉さんもキスをお返しするなどラブラブモード全開。侑哉さんの髪をエビアンさんが直してあげたり、インタビュー中も顔を見合わせて話したりする姿がとっても素敵で、憧れてしまいました。

(modelpress編集部)

エビアン・クー、澁澤侑哉(C)モデルプレス

エビアン・クー(EVIAN KU)プロフィール

エビアン・クー、澁澤侑哉(C)モデルプレス
職業:ショップ店員
生年月日:1990年9月4日
出身地:アメリカ・ハワイ州
趣味:アクティブなライフスタイル、ヨガ、テニス、サーフィン、ハイキング
好きな食べ物:梅干し、お寿司
嫌いな食べ物:カキ
好きな異性のタイプ:オールドファッションな人、スポーツ万能
嫌いな異性のタイプ:自分勝手、マナーのない人

澁澤侑哉(YUYA SHIBUSAWA)プロフィール

職業:俳優志望
生年月日:1998年1月20日
出身地:神奈川県横浜市
好きな食べ物:肉(ステーキ)
嫌いな食べ物:パクチー
好きなタイプ:可愛くて自分をもっている人
嫌いなタイプ:裏表がある人


【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 【テラスハウス・ハワイ編】シーズン初カップル誕生「好きなのは絶対変わらない」
    【テラスハウス・ハワイ編】シーズン初カップル誕生「好きなのは絶対変わらない」
    モデルプレス
  2. テラスハウス「ハワイ編」メンバー紹介その3<ショップ店員/エビアン・クー>
    テラスハウス「ハワイ編」メンバー紹介その3<ショップ店員/エビアン・クー>
    モデルプレス
  3. テラスハウス「ハワイ編」メンバー紹介その2<俳優志望/澁澤侑哉>
    テラスハウス「ハワイ編」メンバー紹介その2<俳優志望/澁澤侑哉>
    モデルプレス
  4. 「うわ、そりゃないわ~」男性が聞いたらドン引きしてしまう女性の発言
    「うわ、そりゃないわ~」男性が聞いたらドン引きしてしまう女性の発言
    モデルプレス
  5. 思わせぶりな態度をとり続ける男子とはつきあわないほうがいい
    思わせぶりな態度をとり続ける男子とはつきあわないほうがいい
    ハウコレ
  6. 恋の起爆剤になるかも!?彼をちょこっと嫉妬させる方法
    恋の起爆剤になるかも!?彼をちょこっと嫉妬させる方法
    ハウコレ

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. Nissy、SKY-HIとのコラボ曲は「生命の誕生のような感覚」“敗北”の経験を救う言葉・ロジカルなサッカー観…2人が語る作品の魅力とは<「劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-」モデルプレス独占>
    Nissy、SKY-HIとのコラボ曲は「生命の誕生のような感覚」“敗北”の経験を救う言葉・ロジカルなサッカー観…2人が語る作品の魅力とは<「劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-」モデルプレス独占>
    モデルプレス
  2. なにわ男子・道枝駿佑、“アジアのスター”シュー・グァンハンからの認知に感激「謝謝」国際プロジェクトで初共演<「青春18×2 君へと続く道」インタビュー>
    なにわ男子・道枝駿佑、“アジアのスター”シュー・グァンハンからの認知に感激「謝謝」国際プロジェクトで初共演<「青春18×2 君へと続く道」インタビュー>
    モデルプレス
  3. 「9ボーダー」新井順子P、川口春奈の衣装を「着飾る恋」と対照的にした理由 サスペンス要素にも言及【インタビュー】
    「9ボーダー」新井順子P、川口春奈の衣装を「着飾る恋」と対照的にした理由 サスペンス要素にも言及【インタビュー】
    モデルプレス
  4. 貴島明日香「心も満たされる」自分を労る贅沢時間の過ごし方とは?<インタビュー>
    【PR】貴島明日香「心も満たされる」自分を労る贅沢時間の過ごし方とは?<インタビュー>
    雪印メグミルク株式会社
  5. 「恋ステ」“やよかい”カップルインタビュー 兄・オリックス宮城大弥選手の反応は?交際後に知った新たな一面も「好きな韓国アイドルの…」
    「恋ステ」“やよかい”カップルインタビュー 兄・オリックス宮城大弥選手の反応は?交際後に知った新たな一面も「好きな韓国アイドルの…」
    モデルプレス
  6. FRUITS ZIPPER櫻井優衣&松本かれん「人生で1番奇跡が起きた1年」経て次の夢へ 春夏の推しアイテムも語る【モデルプレスインタビュー】
    FRUITS ZIPPER櫻井優衣&松本かれん「人生で1番奇跡が起きた1年」経て次の夢へ 春夏の推しアイテムも語る【モデルプレスインタビュー】
    モデルプレス
  7. 瀬戸康史「俳優は自分の夢ではなかった」人と比較し悩んだ過去から脱却できた理由【「くるり~誰が私と恋をした?」インタビュー】
    瀬戸康史「俳優は自分の夢ではなかった」人と比較し悩んだ過去から脱却できた理由【「くるり~誰が私と恋をした?」インタビュー】
    モデルプレス
  8. 乃木坂46田村真佑が救われた山下美月の行動 「思いっきり涙を流した」転機となった時期も振り返る<「チャンスは平等」インタビュー>
    乃木坂46田村真佑が救われた山下美月の行動 「思いっきり涙を流した」転機となった時期も振り返る<「チャンスは平等」インタビュー>
    モデルプレス
  9. MINAMI、スタイルキープの秘訣は?SNS飛び出した活動・ファンへの思いも語る<モデルプレスインタビュー>
    MINAMI、スタイルキープの秘訣は?SNS飛び出した活動・ファンへの思いも語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事