モデルプレスのインタビューに応じた本田望結(C)モデルプレス

“三足のわらじ”で活動する本田望結がすごい!「大変とか、つらいとかはない」さらなる飛躍誓う モデルプレスインタビュー

2017.01.04 10:00
0
0

女優の本田望結(12)がモデルプレスのインタビューに応じた。本田は、所属するオスカープロモーションが2016年12月に開催した毎年恒例の晴れ着撮影会に出席。女優とフィギュアスケートを並行する本田に、2016年を振り返ってもらった。

晴れ着のポイント

本田望結(C)モデルプレス
本田望結(C)モデルプレス
本田望結(C)モデルプレス
本田望結(C)モデルプレス
― 素敵な晴れ着ですね。ポイントをお聞かせください。

本田:今回、晴れ着撮影会に参加するのは4回目になるんですけど、毎年ピンクを着させてもらっていて、今回からは大人用のサイズになって、それが嬉しいです。成長したなぁという気持ちになりました。毎年、この撮影会に参加すると「今年も笑顔で良かったな」「1年がもうすぐ終わるな」といつも思います。

― 締めくくりの行事なんですね。身長は伸びたんですか?

本田:今年が一番伸びました!10cmくらい。もうすぐ中学生になるので、また参加できることができたら、ピンクを着たいです。

「毎日が経験」…2016年を回顧

本田望結(C)モデルプレス
本田望結(C)モデルプレス
― 本田さんにとって、2016年はどのような1年でしたか?

本田:いろいろなことを経験させてもらえた1年でした。言葉にできないくらい、毎日が経験という感じで、もう晴れ着撮影会なんだと感じています。あっという間でした。

― 女優、フィギュアスケートと、そして学校にも通っていて、“三足のわらじ”を履いていますが、大変ではなかったですか?

本田:悔しくて「もっと頑張ろう」って考えるときは数えられないくらいあったんですけど、大変とかつらいとかはないです。最近は全部平均的にできていて、フィギュアスケートもいい感じだし、お芝居としてもたくさんのことをやらせてもらえています。

1月28日に放送される「探偵少女アリサの事件簿」というドラマで初めての主演をさせてもらったのですが、撮影が終わってから1月に放送と聞いたときは、「まだまだだな」と思っていたけど、もうあっという間に放送日が近づいていて、1年って早いなってすごく感じました。

2017年に挑戦したいこと

― さまざまな場面で活躍されている本田さんですが、2017年はどのような年にしたいですか?

本田:今年は自分にしかできないことをしたいです。もちろんフィギュアスケートやられている方はたくさんいるし、女優を目指している小さい子もたくさんいると思うんですけど、その中でも自分にしかできないことを見つけたいなって思います。

例えば、スケートもお芝居も両方やるようなスケーター役を演じてみたいです。一度、スケートでのお芝居をさせていただいたのですが、その頃はスケートがあまり上手くなかったので、スケート選手のような役ができたら嬉しいです。

夢を叶える秘訣

本田望結(C)モデルプレス
本田望結(C)モデルプレス
― 最後に、“夢を叶える秘訣”のアドバイスをお願いします。

本田:やっぱり、諦めないことですね。スポーツでもお仕事でも、諦めなかったらきっと夢は叶うけど、諦めちゃったらもうそこで終わりだと思うので、諦めないで、そのお仕事で活躍している自分を想像したりする。私だったら、フィギュアスケートで良い結果を残して表彰台に上がっていることをいつも考えて、良いことばかりを想像するようにしています。

でも、良いことも悪いこともあってこそ、良いことが特別だと思うので、良いことがあったら、もちろん悪いことがあるし、悪いことがあったら、絶対良いことあるんだって信じて、夢に向かって頑張ったらきっとできると思います。私もそうやって頑張りたいです。

― ありがとうございました。

伸びしろを感じずにはいられない本田の強い意思と眼差しが印象的だったインタビュー。フィギュアスケートで培った精神を胸に、女優としてもひときわ輝くであろう未来が眩しい。(modelpress編集部)

本田望結(ほんだ・みゆ)プロフィール

2004年6月1日生まれ。京都府出身。2008年、4歳の時にCMで芸能界デビュー。2011年に出演したドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)で注目を集め、その後もドラマ「コドモ警察」(MBS)や映画「GANTZ PERFECT ANSWER」「きいろいゾウ」などに出演。2017年1月28日放送のスペシャルドラマ「探偵少女アリサの事件簿」でドラマ初主演を務める。

同時に、4歳から始めたフィギュアスケートにおいても高い能力と才能を発揮。スポーツバラエティ「炎の体育会TV」(TBS系)でフィギュアスケートをテレビ初披露し、女優として活躍する一方、フィギュアスケーターとしても活躍している。
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. 「美人に成長中」と話題の本田望結、紅白で“フィギュア仕込み”のしなやかダンス<紅白リハ2日目>
    「美人に成長中」と話題の本田望結、紅白で“フィギュア仕込み”のしなやかダンス<紅白リハ2日目>
    モデルプレス
  2. 剛力彩芽×藤田ニコル×本田望結、斬新タッグでMCに 顔交換にも挑戦
    剛力彩芽×藤田ニコル×本田望結、斬新タッグでMCに 顔交換にも挑戦
    モデルプレス
  3. 人気子役・本田望結、フィギュアスケートとの両立を語る モデルプレスインタビュー
    人気子役・本田望結、フィギュアスケートとの両立を語る モデルプレスインタビュー
    モデルプレス
  4. 米倉涼子が涙 主演ドラマの新キャスト発表
    米倉涼子が涙 主演ドラマの新キャスト発表
    モデルプレス
  5. 押切もえ、「今日1番嬉しい!疲れもふっとびます」
    押切もえ、「今日1番嬉しい!疲れもふっとびます」
    モデルプレス
  6. 休みはここまで!休日モードからお仕事モードへ切り替える方法
    休みはここまで!休日モードからお仕事モードへ切り替える方法
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    モデルプレス
  2. 池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    モデルプレス
  3. 池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    モデルプレス
  4. ウチら3姉妹・とうあ、ヘラヘラ三銃士らYouTuberとの絆語る 4kg減量の秘話も<モデルプレスインタビュー>
    ウチら3姉妹・とうあ、ヘラヘラ三銃士らYouTuberとの絆語る 4kg減量の秘話も<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  5. 旅費総額6億円以上のスーパーコンシェルジュ・かぐみとは何者?こだわりの美容事情も明かす<インタビュー>
    【PR】旅費総額6億円以上のスーパーコンシェルジュ・かぐみとは何者?こだわりの美容事情も明かす<インタビュー>
    ドリームパワー株式会社
  6. Kelly、日焼け&夏バテにも負けない美容習慣とは?「簡単で続けやすい」<インタビュー>
    【PR】Kelly、日焼け&夏バテにも負けない美容習慣とは?「簡単で続けやすい」<インタビュー>
    株式会社ニチレイフーズ
  7. 初主演で女優デビューの注目若手・幸澤沙良、櫻井海音&藤原大祐とのほっこり撮影裏話・刺激も明かす<「差出人は、誰ですか?」インタビュー>
    初主演で女優デビューの注目若手・幸澤沙良、櫻井海音&藤原大祐とのほっこり撮影裏話・刺激も明かす<「差出人は、誰ですか?」インタビュー>
    モデルプレス
  8. “主婦コスプレイヤー”茉夏、えなこら先輩は「本当にすごい」PPE加入1年の心境語る<モデルプレスインタビュー>
    “主婦コスプレイヤー”茉夏、えなこら先輩は「本当にすごい」PPE加入1年の心境語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  9. 「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん“週6ライブ配信”続ける理由 アンチコメントとの向き合い方も語る<「モデルプレス連載」Vol.5>
    「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん“週6ライブ配信”続ける理由 アンチコメントとの向き合い方も語る<「モデルプレス連載」Vol.5>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事