泉里香、水着グラビア解禁で“エロふわボディ”がコンプレックスから自信に 初の3誌同時表紙も達成「大興奮してる」 モデルプレスインタビュー

モデルの泉里香(28)がモデルプレスのインタビューに応じた。雑誌「美人百花」や「MAQUIA」など多数の女性誌にレギュラー出演し、同世代の女性から圧倒的な支持を集め、“エロふわボディ”を武器にランジェリーや水着カットにも挑戦している泉。そんな彼女が今月11日発売の「美人百花」12月号、22日発売の「MAQUIA」1月号、24日発売の男性誌「週刊 ヤングジャンプ」52号で、初めて1ヶ月で3誌同時に表紙を飾る。中でも「MAQUIA」は初、「ヤングジャンプ」においては、初の男性誌表紙で水着グラビアも解禁する。
モデルプレスのインタビューに応じた泉里香(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた泉里香(C)モデルプレス

「ヤングジャンプ」で男性誌初表紙&水着グラビア解禁

「週刊ヤングジャンプ」52号 表紙:泉里香(C)阿部ちづる/週刊ヤングジャンプ
「週刊ヤングジャンプ」52号 表紙:泉里香(C)阿部ちづる/週刊ヤングジャンプ
泉里香(C)阿部ちづる/週刊ヤングジャンプ
泉里香(C)阿部ちづる/週刊ヤングジャンプ
― 表紙を飾った3誌が一気に本屋、コンビニに並ぶわけですね。

泉:大興奮しています(笑)。私自身も楽しみで、本屋にもコンビニにもいっぱい見に行っちゃうと思います!

― 先日Instagramにて、男性誌の初表紙&水着グラビアにも初挑戦したことを報告していましたが、反響はいかがですか?

泉:たくさんの“いいね”とコメントをいただきました。女の子からこんなに反響があるとは思わなかったので、嬉しかったです。私自身もですが、まさか男性誌の表紙に登場するなんて、驚きますよね。今まで女性誌しかやってこなかったので、男性誌のイメージがなさすぎるんだと思います。

― 撮影は沖縄で行ったそうですね。

泉:少し緊張もしましたが、楽しかったです!普段のモデルのポージングと違うので、疲れるのかな、難しいのかなと思ったのですが、本当に楽しくて、ファッション撮影の延長線のようでした。グラビア撮影という意識もそこまでなかったです。

― 楽しみにしているファンは多いと思います!

泉:衣装も全部可愛くて!スタイリストさんもファンション担当の方にお願いしたので、私の体に合うものを一緒に選んでもらいました。可愛い水着を選んだので、水着カタログのような出来上がりになりました!是非女の子にも見てもらいたいです。

泉里香(C)阿部ちづる/週刊ヤングジャンプ
泉里香(C)阿部ちづる/週刊ヤングジャンプ
泉里香(C)阿部ちづる/週刊ヤングジャンプ
泉里香(C)阿部ちづる/週刊ヤングジャンプ
― 今回なぜ男性誌の表紙をやろうと思ったのでしょうか?

泉:まさか、「ヤングジャンプ」からお話をいただけるとは思っていませんでした。なので、決まったときは驚きました。私の中でグラビアと言ったらヤンジャンとしか思っていなかったので、まさか表紙ができるなんて…って思い、割りとすぐにやりたいって思うようになりました。

― 以前、初のランジェリー姿解禁のインタビューでは、自分の体がコンプレックスとおっしゃっていましたが、自信に変わりましたか?

泉:たくさんの人に褒めていただけたので、出してもいいのかなって。みなさんの後押しや反響をいただけたからです。そういうのがなければ、未だに自信はなかったと思います。みなさんに自信をつけてもらいました。

― 「美人百花」もすでに完売しているみたいですね。3回目の表紙ですが、初表紙だった5月号も完売だったなんてすごいですね!

泉:ありがとうございます。頑張った甲斐がありました!

美バスト&スタイルキープの秘訣とは?

― ますますボディに磨きがかかっていますが、撮影のために準備したことはありますか?

泉:いつも通り、筋トレをしたぐらいです。食事には少し気を付けましたが、前回の写真集を出版するときに、約1ヶ月間毎日ジムに通い、ベースが出来上がっているので、今回特別なことはそんなにやっていません。

― では、最近のスタイルキープ法を教えてください。

泉:ジムに通って、プロテイン飲んだり、お風呂にきちんと浸かったり、と普通のことをしています。必要なのは、気合と根性だけです(笑)。

― 誰もが羨む美バストの秘訣も教えてください。

泉:ナイトブラをきちんと付けること。けっこう効きますよ。起きているときは、補正下着を付けるだけでもいいと思うので、寝るときの方が大切かなと。私はナイトブラをして、パジャマを着て、体を冷やさないようにして寝ています。

「MAQUIA」初表紙で最新の美容法を明かす

「MAQUIA」1月号(2016年11月22日発売、集英社)表紙:泉里香
「MAQUIA」1月号(2016年11月22日発売、集英社)表紙:泉里香
― 「MAQUIA」の撮影はいかがでしたか?

泉:初表紙ということで、いつもと違った雰囲気での撮影でしたが、その緊張感も楽しみつつ撮影をしました。

― 表紙が決まったときの心境は?

泉:絶対にウソだと思っていました(笑)。「MAQUIA」の表紙って女優さんが飾ることが多いので、絶対にないでしょって思っていました。だから、本当に決まったとわかったときは驚きましたね。

― 最新の美容法も教えてください。

泉:最近は乾燥しないように、気を付けています。季節ごとに肌の調子が変わってくるので、スキンケアを変えています。たぶん、普通の生活の一部として、クリームをきちんと塗って、汗をかいて、ビタミンやタンパク質、乳製品をきちんと摂っています。

― ますますキレイになったと感じました!

泉:私自身は特になにも変わっていないのですが、気持ちは変わっているのかもしれませんね。

― 泉さんが考えるキレイの秘訣とは?

泉:寝ること。私は早寝早起きの、規則正しい生活を送っています。あとは、マインドだと思います。大変なときもあると思いますが、楽しむことが大切。そして、好きなことをすること。それが自分の中で、より良くなっていくんだと思います。無理なことはしないで、好きなことをしていたら、結果私は仕事だけしています(笑)。

夢を叶える秘訣を語る

「美人百花」12月号(角川春樹事務所、2016年11月11日発売)表紙:泉里香
「美人百花」12月号(角川春樹事務所、2016年11月11日発売)表紙:泉里香
泉里香(C)モデルプレス
泉里香(C)モデルプレス
― 次の目標を教えてください。

泉:モデルとしては、もちろんカバーガールであり続けたいし、今後は女優を目指したいです。

― 最後に夢を追いかけているモデルプレス読者に向けて夢を叶える秘訣を教えてください。

泉:夢を明確にすること、強く念じ、そこに向けた正しい努力をすること。イメージすることって大切だと思っているので、その夢を掴んだ自分を想像するようにしています。

― ありがとうございました。

何度も「幸せ」とほころびながらインタビューに応じてくれた泉。そんな姿を横で見守っていた担当マネージャーによると、「ヤンジャン表紙に28歳でグラビア初登場というのは記録的みたいです。モデル業が絶好調の中であえてグラビアに初挑戦することが今回のテーマで、それが1番面白いのかなと思いました。『美人百花』『MAQUIA』と、『ヤングジャンプ』の3誌の表紙を飾れたのは、新しい攻め方だと思います」と明かしてくれた。グラビアという新たな一面も開花させて泉…次はどんな表紙を見せてくれるのか、期待したい。(modelpress編集部)

泉里香(いずみ・りか)プロフィール

泉里香(C)モデルプレス
泉里香(C)モデルプレス
生年月日:1988年10月11日
出身地:京都府
血液型:A型
身長:166cm

ティーン誌のモデルとしてデビュー。その後は、雑誌「Ray」専属モデルを7年半つとめ、現在は「美人百花」レギュラーモデル、「MAQUIA」などの美容誌で活躍中。2016年4月には初のスタイルブック「RIKA」(角川春樹事務所)を発売した。




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 泉里香、水着グラビア解禁で“エロふわボディ”がコンプレックスから自信に 初の3誌同時表紙も達成「大興奮してる」 モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

泉里香、水着グラビア解禁で“エロふわボディ”がコンプレックス…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事