月9で天才シェフ役・山崎賢人、自炊の腕も上達中!一番おいしく作れるのは…<インタビュー>

参照回数:426,365

【山崎賢人/モデルプレス=7月11日】7月11日スタートの月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系、月曜よる9時)に出演する俳優の山崎賢人(21/※「崎」は正式には「たつさき」)さんをモデルプレスが直撃!今回、イケメン三兄弟の次男で天才シェフの柴崎夏向(しばさき・かなた)の役作りで料理練習に励んだ山崎さん。最近ひとり暮らしを始めたばかりというプライベートでも自炊を始めたとのことです。
モデルプレスのインタビューに応じた山崎賢人(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた山崎賢人(C)モデルプレス

山崎賢人インタビュー【1】はこちら


一番おいしく作れるのは「アラビアータ」

― 役作りにあたって料理の練習をされたそうですが、具体的にはどんなことを?

山崎:切るところから盛り付けまで一通り。特に切る練習をしました。千切りとか、色々な切り方があるじゃないですか。一流シェフなので、一つ一つが無駄のない動きで、スマートにできるように。タタタン(切って)、サッ(集めて)、ファッ(鍋に入れる)みたいな(笑)。ほかにも、炒めものだったらフライパン返しとか。じゃがいもをむいたり、煮たり、パスタも茹でましたね。あと今回、お店の看板メニューで、父の得意料理でもあった“オムバーグ”というのがあって。オムレツの中にハンバーグを入れて包んだ料理なんですけど、それも練習しました。

― 料理テクはプライベートでも役に立ちますよね。

山崎:そうですね、自炊にも繋がります。それまでは全然していなかったので、今回を機に実際に作ってみたりもしました。こういうお仕事をさせていただいていて、自分のためにもなるというのは嬉しいですね。

山崎賢人(C)モデルプレス
山崎賢人(C)モデルプレス
― 今、一番おいしく作れる料理は?

山崎:アラビアータですかね。(俳優仲間の)桜田通くんがアラビアータが大好きで、一緒に食べるようになって。アラビアータしか食べないっていうくらい、アラビアータのおいしいお店だけをまわるみたいなことをしたり(笑)。

― それでご自身でも作ってみたんですね。

山崎:はい。「辛く、旨く!」という感じで。おいしく作るコツは、ニンニクを入れて、焦がしたほうがいいです。色々とコツがあります(笑)。

― 共演の野村(周平)さんは、いい洗濯機と掃除機を買って、洗濯と掃除にハマっているそうです。

山崎:僕もです(笑)。いい掃除機と、全自動でやってくれる洗濯機を揃えたので、男としてはスマートな感じで(洗濯物を)ファッと入れてサーッと(笑)。やっぱり、いい掃除機はいいですよ。こまめに掃除するようになる!

― 生活も充実してきますね。

山崎:そうですね。やっぱり部屋がきれいになると、気持ちもピシッとなって。台本を読みながらも、気になるところをスーッて掃除したりして(笑)。自分のスペースが整う感じがしますね。生活用品や、便利用品のチェックはマイブームでもありますね。

イケメンシェフ・夏向の腕前が楽しみ♡

月9ドラマ『好きな人がいること』(C)フジテレビ
月9ドラマ『好きな人がいること』(C)フジテレビ
多忙ながらも仕事、プライベートともに充実といった様子で、終始爽やか笑顔でインタビューに応じてくれた山崎さん。ヒロイン・美咲との関係はもちろん、これまでの作品では見られなかった“イケメンシェフ”の腕前も楽しみです!(modelpress編集部)

月9「好きな人がいること」キャストインタビューはこちら


山崎賢人(やまざき・けんと)プロフィール

モデルプレスのインタビューに応じた山崎賢人(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた山崎賢人(C)モデルプレス
1994年9月7日生まれ、東京都出身。2010年、ドラマ「熱海の捜査官」で俳優デビュー。翌2011年、映画『管制塔』で初主演を飾り、2012年も映画『リアル鬼ごっこ3』『アナザー Another』と主演作が続く。2015年には、連続テレビ小説「まれ」や連続ドラマ「デスノート」のL役、映画『ヒロイン失格』『orange-オレンジ-』がヒットし、第39回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。7月スタートのフジテレビ月9ドラマ「好きな人がいること」に出演、公開待機作に主演映画『四月は君の嘘』(9月10日公開)、『一週間フレンズ。』(2017年2月)などの話題作が続く。


ドラマ『好きな人がいること』第2話あらすじ

櫻井美咲(桐谷美玲)は買い出しの途中で、結婚式場へと入っていく柴崎千秋(三浦翔平)と高月楓(菜々緒)を見てしまいショックを受ける。しばらく海辺でボーッと過ごした美咲は、呆然としたまま『Sea Sons』に帰る。すると、夏向(山崎賢人)に何をしていたと怒られてしまう。それでも、美咲はうわの空だ。そこに、千秋と楓が来た。いたたまれずにその場を離れようとする美咲だが、千秋に呼び止められ、結婚パーティー用のウェディングケーキを作って欲しいと頼まれてしまう。美咲は、千秋と楓のケーキなら仕方ないと、しぶしぶ祝辞を述べた。

千秋と楓によると、結婚パーティーは明後日に迫っている。ところが予定していた会場で食中毒が発生して厨房が使えなくなってしまった。そこで、美咲にはウェディングケーキ、夏向には参加者の料理を頼みたいとのこと。準備する時間がないと断ろうとする夏向。だが、欲しがっていたサーフボードの件を千秋が持ち出すと夏向は引き受けた。

その夜、夏向は冬真(野村周平)に結婚式の料理作りの手伝いを頼む。ところが、冬真は試験が近いからと断った。美咲はパーティー用の食材の買い出しと、夏向に連れ出される。その途中、仲良さそうに歩く、千秋と楓に遭遇。美咲は、夏向とともに物陰に隠れようとするのだが、楓に見つかってしまった。今はまだ、千秋たちと話したくない美咲だが、千秋に食事へ誘われてしまう。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 月9で天才シェフ役・山崎賢人、自炊の腕も上達中!一番おいしく作れるのは…<インタビュー>
今読んだ記事

月9で天才シェフ役・山崎賢人、自炊の腕も上達中!一番おいしく…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事