「まれ」高畑裕太、ライバルは王者・関口メンディー「気持ちで負けねぇぞ」<『最強スポーツ男子頂上決戦』出場選手を直撃>

0
TBSは23日(水・祝)と24日(木)に「2夜連続!Xmasイケメン祭り」を実施。モデルプレスはその第1夜にあたる『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』(23日よる7時56分~10時54分)の収録現場で、独特の熱気と緊張感に包まれた出場選手たちを直撃。今回は女優・高畑淳子の長男で、NHK朝ドラ「まれ」やバラエティ番組など幅広く活躍する俳優・高畑裕太(初出場)の意気込みをお届けする。
「まれ」高畑裕太、ライバルは王者・関口メンディー/TBS系『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』収録現場にて撮影【モデルプレス】
「まれ」高畑裕太、ライバルは王者・関口メンディー/TBS系『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』収録現場にて撮影【モデルプレス】
高畑裕太/TBS系『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』収録現場にて撮影
高畑裕太/TBS系『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』収録現場にて撮影
芸能界きっての究極の肉体美、運動神経を誇るイケメン男子たちが己のプライドをかけ戦う『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』(通称:スポダン)。5回目の開催となる今回は、フレッシュなニューフェイスも加わった総勢16人の男子が「モンスターボックス」や「ショットガンタッチ」など6つの種目でしのぎを削る。

「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦」出場選手と、主宰の観月ありさ
「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦」出場選手と、主宰の観月ありさ

女優・高畑淳子の長男 朝ドラ「まれ」で話題

Q.出場への意気込み、手応えをお聞かせください。

高畑裕太:今回、初出場の上遠野(太洸)くんと喋っていたんですけど、上遠野くんは『筋肉番付』とかずっと見ていたらしくて。僕は逆に、番組の存在は知っていたんですけど、知識もあまりない状態でフラッと入っちゃって(笑)。それでいざやってみたら予想に反するというか、全然何が起こるかわかんないですね。競技内容は知っていたので、一応対策も練って、体作りもしてはいたんですけど。

実は以前、関口(メンディー)さんと「顔が似てるね」って言われたことがあって(笑)。「まれ」に出ていた時で、日焼けしていたからかな。それで勝手に対抗心を燃やしています(笑)。メンタルの強さが鍵を握ると思うので、体付きだけでも関口さんには全然劣っているんですけど、「気持ちで負けねぇぞ!」って思って戦おうと思います。

Q.これまではどんなスポーツに取り組んできましたか?

高畑:12年間野球をやっていて、9年間キャッチャーでした。1週間に1回は、300回以上のスクワットをする状況が続いていましたね。

鍛え上げた筋肉をアピール/TBS系『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』収録現場にて撮影
鍛え上げた筋肉をアピール/TBS系『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』収録現場にて撮影
Q.今回、ご自身にとって一番の見せ場となる種目は?

高畑:「ザ・フェンス」です。僕、木登りが結構好きで(笑)。あれは楽しかった。佐野岳くんに「やっぱり真剣にやってる姿いいね。さっきはちょっとチャラけてた感じだったけど」って言ってもらえました(笑)。競技中はアドレナリン出まくって夢中だから、終わった後はすげぇ悔しいっていうか、“ナマの気持ち”が生まれてくる。ドラマでもなかなか得られない感情が久々に来ましたね。

Q.今一番仕上がっている“アピール筋肉”orボディパーツは?

高畑:腹斜筋があるんですよ。野球始めた時からあって、これが唯一、俺の外見の中でセクシーな部分じゃないかなって(笑)。

Q.視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

高畑:スポーツってある程度、事前にわかるスペックで結果を予想するじゃないですか?だけどいざその現場に立ってみると、いろんな空気が混じり合って、ケミストリーが起きる。そういう“予想を翻す奇跡”みたいなものが、この番組の魅力なんじゃないかな。個人的には結構インドアな性格なので、今回の出演が決まった時も「なんで僕なんだろう?」って思ったし、マネージャーさんから「裕太くんの野生の勘が目覚めるのを信じてる」って言われた時も「わけわかんないこと言ってんじゃねぇぞ!」って思ってたんですけど(笑)、実際やってみて自覚しています、炎がバッと広がっていく感じ!だからそういう意外性を楽しみにしていただけたらなと!

“究極の男”の称号は誰の手に?

三連覇をかけた関口メンディーに立ち向かうのは、第1回優勝者・佐野岳、第2回優勝者・森渉、K-1王者・魔裟斗、レジェンド池谷直樹ら最強の布陣。高畑ら初参戦メンバーも予測不可能の実力でバトルをかき回す。

「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦」(左から)佐野岳、関口メンディー、魔裟斗、高畑裕太
「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦」(左から)佐野岳、関口メンディー、魔裟斗、高畑裕太
「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦」(左から)佐野岳、関口メンディー、魔裟斗、高畑裕太
「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦」(左から)佐野岳、関口メンディー、魔裟斗、高畑裕太
おなじみの「モンスターボックス」「ショットガンタッチ」はもちろん、重さ200kgを支え続ける新種目「ヘビープレス」も手に汗握る注目ポイント。2015年を締めくくるにふさわしい、群雄割拠の熱き戦いを見届けよう。

第2夜は『モニタリング』&『三代目JSoulクリスマス』

なお、翌日の第2夜は『Xmasイケメン祭り』(24日よる6時30分~)と題し、『モニタリング』&『三代目JSoulクリスマス』が放送される。(modelpress編集部)

究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦

オンエア:2015年12月23日よる7時56分~10時54分
主宰:観月ありさ
ゲスト:佐野ひなこ
出場者:関口メンディー/森渉/佐野岳/池谷直樹/魔裟斗/久保田秀敏/大貫勇輔/井上正大/ロビン/栗山航/上遠野太洸/永瀬匡/平田雄也/高畑裕太/横浜流星/勧修寺玲旺
種目:ザ・フェンス/モンスターボックス/ヘビープレス(新競技)/ハードジャンパー/パワーウォール/ショットガンタッチ

高畑裕太(たかはた ゆうた)

生年月日:1993年9月13日
出身:東京都
身長:181cm
体重:80kg
握力:右 54.5kg/左 47.9kg
背筋:184kg
垂直跳び:68cm

女優・高畑淳子の長男。2015年ドラマ「永遠の0」に出演。同年にNHK朝ドラ「まれ」に角洋一郎役で出演。小学1年から高校3年まで野球一筋(名門校:暁星国際高等学校)。遠投110m、中距離バッターで打率5割越え。
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「まれ」高畑裕太、ライバルは王者・関口メンディー「気持ちで負けねぇぞ」<『最強スポーツ男子頂上決戦』出場選手を直撃>
今読んだ記事

「まれ」高畑裕太、ライバルは王者・関口メンディー「気持ちで…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事