すみれ、金髪&SEXYビキニで全米ドラマデビュー 今後についても言及 モデルプレスインタビュー

【モデルプレス】海外ドラマ「HAWAII FIVE-0」シーズン5第3話にゲスト出演した女優で歌手のすみれ(24)。モデルプレスでは、インタビューを行い、今作で全米ドラマデビューを果たした心境や撮影現場の様子、今後について語ってもらった。
すみれ、金髪&SEXYビキニで全米ドラマデビュー 今後についても言及 モデルプレスインタビュー(画像提供:所属事務所)【モデルプレス】
すみれ、金髪&SEXYビキニで全米ドラマデビュー 今後についても言及 モデルプレスインタビュー(画像提供:所属事務所)【モデルプレス】
今作はハワイの美しい風景をバックに、特別捜査班「FIVE-0」が凶悪事件に挑むアクション満載のシリーズ。すみれはホットなサーファー役・ケイラニを演じる。

― 全米ドラマデビューおめでとうございます。まずは、出演が決まったときの心境を教えてください。

すみれ:オーディションを受け、プロデューサーさんが、このオーディションの役柄よりも、こっちの役柄の方がいいかもと言ってくださり、少し悪い役柄のケイラニをやらせていただくこととなりました。中学生のときからずっと「HAWAII FIVE-0」を見ていて、たまに撮影現場にも行っていたので、いつか絶対出演したいなと思っていました。撮影は緊張したのですが、それが叶ってすごく嬉しかったです。

― いよいよ日本でも「HAWAII FIVE-0」シーズン5の放送がスタートします。撮影はいかがでしたか?

すみれ:撮影はすごく豪華でレベルが高かったです。俳優さんも余裕がある方ばかりで…撮影が始まる前は、お話をして楽しんでいるのですが、撮影に入るとすごくシリアスなシーンでも、すぐに役に入り込んで、シリアスな雰囲気にすぐに変えられていました。ワイキキのド真ん中に大きなバスが止まり、エキストラの方も300~400人ほどいて、カメラも何台もあって、すごく迫力のある撮影ができました。

― 初の全米ドラマの撮影ということで、日本との違いや戸惑ったこと、苦労したことなどあれば教えてください。

すみれ:日本の役者さんやスタッフさんの方がテキパキしていてストイックさを感じるのですが、海外だと、もう少しゆるかったり、遊び心があったりして…(笑)。どっちがいいとか、悪いとかではなく、少し雰囲気が違うかなと感じました。やはりハワイで撮影ということで、みんな少し開放的な気分になってしまうんだと思います(笑)。

― 共演者の方から刺激を受けたことはありますか?

すみれ:主演のアレックスさんがみんなにすごく優しくて…。フレンドリーにお話をしたり、ワンちゃんを連れてきてみんなで遊んだりしていたのですが、撮影のときはピシッと切り替えて撮影に入っていた姿がプロフェッショナルですごいなと思いました。私以外の2人のbadgirlの女優さんたちは、私と同じくらいの年齢なんですが、しっかりしていて、やっぱりプロフェッショナルさを感じました。

― 普段黒髪のすみれさんが、今作で金髪になっていてビックリしました。金髪にしたときのご自身の感想や周りの反応を教えてください。

すみれ:金髪は絶対に似合わないと思っていたのですが、1回実際にやってみたらすごく楽しくて。たぶん、そんなに似合ってはいなかったのですが…、みんなにはいいねって言っていただきました。もう2人のbadgirlの役の方たちも実際の髪の色とは違う色にしていました。金髪の方は茶髪にしたり、茶髪の方は赤毛にしたりしていたので、楽しかったというか、よりbadgirlのキャラクターに入りやすかったです。

― ビキニ姿も印象的でした。その抜群のスタイルをキープするために、どのようなトレーニングを行いましたか?

すみれ:トレーニングは1週間に2~3回ぐらいジムで筋トレをしています。ですが、本当に忙しいときは、とにかく朝や夜にストレッチをしたり、ダンスレッスンをしたり、ヨガをしたりしています。食事制限はしていません。なるべくバランスよく食べるように心掛けているので、逆に食べなかったり、食事を抜いたりすると代謝が悪くなり、バランスがおかしくなるので、体が太りやすくなってしまいます。

今後の目標と“夢を叶える秘訣”とは

― ハリウッドに進出という噂もありましたが、今後はどのようなことに挑戦したいですか?

すみれ:日本でもこれからどんどん、映像や舞台などでお芝居をやりたいですし、歌も好きなので音楽もやりたいです。ミュージカルにも挑戦したいです!海外でも同じです。アジアやヨーロッパでも映像や舞台のお仕事をやりたいのですが、小さい頃からハリウッドやブロードウェイで活躍するという夢があるので、そこまで頑張っていきたいです!そして、いつかは裏方の仕事もやってみたいです。日本語で脚本は書けないので、英語で脚本を書いてみるなど、プロデュース側のお仕事をしてみたいです。

― では、夢を追いかけているモデルプレス読者に向けて、夢を叶える秘訣を教えてください。

すみれ:本当にやりたいと思ったら、とにかく出来ると信じて!その夢をGETするまでは、そこにたどり着くまではNever give up!絶対に諦めずに頑張って努力すれば、絶対に誰でも夢を叶えられると思います。私も毎日自分に言い聞かせていますし、周りのサポートにも支えてもらっているので、その方たちにも感謝をしながら過ごしています。

― 最後にファンの方に向けてメッセージをお願いします!

すみれ:今回初めてアメリカのドラマに出演させていただいているということで、すごくエキサイトになっていると思います。「HAWAII FIVE-0」をまだ見たことのない方でも、1話完結型なので見やすいですし、見たらシーズン1から見たくなると思います。楽しいスティーブとダニーとのコメディな掛け合いや、かっこいいアクション、ハワイの絶景も見どころなので、是非見てください!

― ありがとうございました。

「HAWAII FIVE-0」シーズン5は、6月7日(日)よる10時から海外ドラマ専門チャンネルAXNにて放送される。なお、AXNは、スマートフォン向け放送局NOTTVをはじめ、スカパー!、J:COM等で視聴可能。(modelpress編集部)

「HAWAII FIVE-0」シーズン5第1話ストーリー

「HAWAII FIVE-0」シーズン5(C)2015 CBS Studios Inc.
「HAWAII FIVE-0」シーズン5(C)2015 CBS Studios Inc.
コンビを組んで約4年が過ぎたスティーヴとダニーは、揃ってセラピストの元を訪れる。ダニーの話をさえぎって話すスティーヴは、セラピストにたしなめられる。そしてダニーは、自分の車にもかかわらず運転させてもらえないことに不満を漏らす。一方、マイペースなスティーヴは気にするそぶりも見せずに持論を展開。スティーヴの言い訳にあきれて小ばかにした態度を見せたダニーも、セラピストにたしなめられる。その様子は、倦怠期を迎えたカップルさながらだ。

そんな中、ハワイの住民たちを恐怖に陥れる事件が発生する。突如現れた無人攻撃機が山で、ビーチで、人々を襲撃!軍の関与を疑うファイブ・オーは、様々な裏情報に詳しいジェリーのもとへ。ジェリーの情報によると、もともと無人偵察機として開発されたものが、戦闘用に改造されたものらしいのだ。 凶悪な無差別テロ事件と判断したスティーヴはオアフ島の封鎖を決断する。島中に鳴り響く、避難を呼びかける不穏なアラーム。普段は活気あふれるオアフ島から人の気配が消え、異様な光景が広がる…。

ところが捜査を進める中で、凶悪なテロ事件には“裏”があることが見えてくる。果たしてファイブ・オーは事件の真相を突き止め、オアフ島の人々を守り抜くことができるのか!?

すみれ プロフィール

生年月日:1990年7月15日
出身地:東京出身、ハワイ育ち
血液型:A型
特技:ミュージカル、歌、バレエ、ジャズダンス

90年7月15日生まれ、東京都出身。米国カーネギーメロン大学の演劇科に進学。11年本格的に日本で活動を開始する。14年夏には日本のTVドラマにも出演を果たした。「HAWAII FIVE-O」では、ハワイ育ちのローカルガール、ケイラニを演じた。
現在、CX「バイキング」、NHKワールドTV、NHK総合「DOKI DOKI!ワールドTV」にレギュラー出演中。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - すみれ、金髪&SEXYビキニで全米ドラマデビュー 今後についても言及 モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

すみれ、金髪&SEXYビキニで全米ドラマデビュー 今後についても…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事