「STORY」表紙モデル富岡佳子、もっと綺麗に輝く秘訣を明かす モデルプレスインタビュー

参照回数:86,030

【モデルプレス】雑誌「STORY」の表紙モデルとして活躍中の富岡佳子(46)がモデルプレスのインタビューに応じ、変わらぬスタイルや綺麗に輝くための秘訣などについて語った。
モデルプレスのインタビューに応じた富岡佳子【モデルプレス】
モデルプレスのインタビューに応じた富岡佳子【モデルプレス】
― いつまでも変わらぬ美しさの富岡さんですが、その抜群のスタイルをキープする方法を教えてください。

富岡:歳を重ねる毎に、シンプルになりました。当たり前のことを丁寧にやるくらいです。きちんと睡眠をとって、食事はバランスよく食べて…。それだけで、不思議なくらい維持できるんです。

― 美肌の秘訣はありますか?

富岡:スタイルキープと同じく、当たり前のことを丁寧にやるだけです。化粧水を肌にきっちり浸して、乳液でフタをする。そして睡眠をしっかりとって膨らますようにしています。

― なるほど。富岡さんにとって、もっと綺麗に輝く秘訣は何だと思いますか?

富岡:“綺麗になりたい”という思いを持つことです。もっと美しくなりたいって思えば、行動にも繋がると思うんですよね。どうなりたいのかというイメージや、目標の人を立てるだけでもいいので、思いを持つことが大事です。

― では、今後の目標を教えてください。

富岡:加齢していくことは仕方ないことなので、それを受け入れて、その中で最大限に美しくなっていこうと思います!

― 最後に夢を追いかけているモデルプレス読者に夢を叶える秘訣を教えてください。

富岡:夢というより、目標を立てること。私もこの年齢でも毎年目標を立てています。夢って遠いイメージがあるので、小さな目標を立て目の前のことをクリアにしていって自分のポテンシャルを高めていくことが大事だと思います。私もモデルを始めてから20年くらいかけ、40歳になって初めて雑誌の表紙を飾ったので、志していれば夢はいつでも叶うものです。

― ありがとうございました。

インタビューは、先日行われた東京・虎ノ門ヒルズフォーラムにて初開催された“大人の女性”向けファッションイベント「東京ミュゼ(TOKYO MUSE)」のバックステージにて実施。同イベントで人生初のMCに挑戦したという富岡は「しっかりとできたか不安ですが、この年齢で初めて挑戦することって少なくなってくるので、光栄でした」と笑顔で振り返った。(modelpress編集部)

富岡佳子(とみおかよしこ)プロフィール

生年月日:1969年3月28日
出身地:大阪府
血液型:A型
趣味:映画鑑賞、旅行、ピラティス

19歳のとき雑誌「CanCam」に出演したことがきっかけで、モデル活動をスタート。2009年8月号まで「VERY」専属モデルとして活動し、2010年5月号より「STORY」の表紙モデルとして活躍中。

「VERY」で活躍中の2001年に長女が誕生。その出産からわずか2ヶ月で仕事を再開し、モデル業と主婦業を両立させている。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「STORY」表紙モデル富岡佳子、もっと綺麗に輝く秘訣を明かす モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

「STORY」表紙モデル富岡佳子、もっと綺麗に輝く秘訣を明かす …

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事