山本美月、大学卒業から1年「CanCam」の顔に…心境の変化を語る モデルプレスインタビュー

参照回数:186,524

【モデルプレス】モデルで女優の山本美月がモデルプレスのインタビューに応じた。大学卒業から約1年、山本は「お芝居に関してはまだまだ。でも『CanCam』でのモデル活動は楽しめるようになってきました」と成長を実感している様子だ。
山本美月、大学卒業から1年「CanCam」の顔に…心境の変化を語る【モデルプレス】
山本美月、大学卒業から1年「CanCam」の顔に…心境の変化を語る【モデルプレス】
モデルプレスのインタビューに応じた山本美月
モデルプレスのインタビューに応じた山本美月
2009年7月『第1回 東京スーパーモデルコンテスト』でグランプリを受賞後、『CanCam』2009年12月号で表紙を飾り、同誌専属モデルデビュー。2011年にはフジテレビ系『幸せになろうよ』で女優デビュー、2012年には映画『桐島、部活やめるってよ』でスクリーンデビューを果たした。その後の活躍ぶりは誰もが知るところ。2015年の『CanCam』では1月号、2月号、5月号とすでに3度も単独表紙を飾っている。

「一番の古株なので、後輩を引っ張っていけたらいいなって思っているんですけど、なかなか先輩ぶれない。どうしてもみんなで楽しくってなっちゃって。『こうした方がいいよ』とかアドバイスをもっとうまくできるようになるのが今の目標です」。

春夏ファッションは『CanCam』テイストで!

その言葉の端々からは『CanCam』の顔としての覚悟も感じ取れたが、ファッションに話が及ぶと、一転してキュートな笑顔を振りまく。「この春は女の子らしい格好をしたい。いつもはボーイッシュだったりカジュアルだったりするので、プライベートも『CanCam』に寄せていこうかな」と春の陽気の訪れを感じるように楽しそうに話した。

女子2人でイタリア旅行

山本はこの春、ファッションフェスタ『東京ガールズコレクション』の10周年記念企画『TGC LOVES Hawaii“THE TOUR”』の初年度アンバサダーに就任。TGCが女の子の好きを集めた「ハワイ旅行ツアー」の魅力を伝えていく。

「私もハワイに行くのは2回目。全然初心者でわからないことだらけですが、TGCを通じてハワイのことを学びながら、ハワイの魅力を皆さんに伝えていけたらなと思っています」。

旅行は「大好き」だが、各メディアから引っ張りだこの彼女はなかなかまとまった休みが取れず。しかし今年のお正月は「女子2人で1週間ほどイタリアに行きました。初めてでしたが、美味しいものをいっぱい食べられました」と笑顔を弾けさせた。

夢を叶える秘訣

夢を一つひとつ叶えている彼女に、最後に夢を叶えたいと頑張っている女の子へメッセージをもらった。

「叶えたいなって思い続けるものが夢だと私は思っています。目標は高く、叶えられないくらいの夢を常に持ち続けて、思い続けることが大切です。私の夢は幸せになること(笑)。人生の最後に『幸せだな』って思えるように毎日を過ごしています」。

(modelpress編集部)

山本美月(やまもと・みづき)プロフィール
生年月日:1991年7月18日/出身地:福岡県/星座:蟹座/血液型:O型/身長:167cm

2009年の東京スーパーモデルコンテストでグランプリを受賞し、雑誌「CanCam」の専属モデルとしてデビュー。その後、ドラマCX「幸せになろうよ」(11年)で女優としても活動を開始、話題となった映画『桐島、部活やめるってよ』(12年)にも出演。主な作品としては、ドラマCX「SUMMER NUDE」、CX「僕のいた時間」、TX「アオイホノオ」、NTV「地獄先生ぬ~べ~」、映画『黒執事』、『女子ーズ』、『近キョリ恋愛』、『小野寺の弟 小野寺の姉』など。2015年4月18日~NHK総合「64ロクヨン」(毎週土曜日22時~)にも出演し、映画、ポケモン・ザ・ムービーXY「ピカチュウとポケモンおんがくたい」(2015年7月18日全国ロードショー)にもナレーション出演を控えている。現在、多数のテレビCMにも出演中。

・オフィシャルブログ
http://lineblog.me/yamamotomizuki/

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 山本美月、大学卒業から1年「CanCam」の顔に…心境の変化を語る モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

山本美月、大学卒業から1年「CanCam」の顔に…心境の変化を語る…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事