モデルプレスのインタビューに応じたきゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりー、「本当に夢がない人生」から栄光を掴んだ秘訣 モデルプレスインタビュー

2014.04.16 07:00
0
0

アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅ(21)が、美の秘訣や今後の活動について語った。

きゃりーは12日、大阪・INTEX OSAKAにて開催された大型エキスポ「日本女子博覧会-JAPAN GIRLS EXPO 2014-」に出演。イベントの大トリを飾った彼女が、バックステージにてモデルプレスのインタビューに応じた。

― 出演お疲れ様でした。大トリできゃりーさんが登場した瞬間、すごい盛り上がりでしたね。

きゃりー:若くておしゃれなお客さんが多いので、女子力が高くて刺激を受けました。新曲の「ファミリーパーティー」(4月16日発売)も歌わせていただいたんですけど、みなさんノリノリで聞いてくださったので楽しかったです。

― 新曲の発売やライブ、TV出演など、お忙しい日々を送っているかと思いますが、そんな中で溜まってしまったストレスはどうやって発散していますか?

きゃりー:週に1回くらい友達とカラオケに行くんですけど、それがストレス発散になってます。

― そうなんですね。以前、カラオケで撮った動画を、Twitterで紹介していましたよね?

きゃりー:はい。あんな感じではっちゃけて、盛り上がってます(笑)。高校の友達と行くときは、特に全力です。これは、歌ってんのかい?って思うくらい叫んでますね(笑)。

― 動画からも、楽しそうな様子が伝わってきます(笑)。プライベートでは、高校のお友達と会うことが多いんですか?

きゃりー:そうですね。芸能人の友達があんまりいなくて、やっぱり高校、中学の友達と遊ぶことが多いです。学生の頃の友達と会うと、昔に戻れる気がします。

きゃりーぱみゅぱみゅ/大型エキスポ「日本女子博覧会-JAPAN GIRLS EXPO 2014-」より
きゃりーぱみゅぱみゅ/大型エキスポ「日本女子博覧会-JAPAN GIRLS EXPO 2014-」より
きゃりーぱみゅぱみゅ/大型エキスポ「日本女子博覧会-JAPAN GIRLS EXPO 2014-」より
きゃりーぱみゅぱみゅ/大型エキスポ「日本女子博覧会-JAPAN GIRLS EXPO 2014-」より
― きゃりーさんと言えば、色白のもち肌が印象的ですが、その美肌を保つ秘訣を教えて下さい。

きゃりー:私、肌が生まれつき強いんです。睡眠もとらない方だし、不規則な生活をしているんですけど、意外と大丈夫で。メイクさんに「お肌強いね」って褒めていただくこともあります。

― 生まれつき!羨ましいです。肌のために、日陰しか歩かないというエピソードをお聞きしたのですが…。

きゃりー:はい、外に出るときは日陰を中心に歩いています。私の衣装ってパステルなカラーとかファンシーなものが多いので、肌が焼けちゃうと雰囲気変わっちゃうんです。なので、白肌を保てるように日焼けには本当に気をつけています。

― 日々の努力も重なって、その美しい肌が完成しているんですね。では、その華奢なボディを保つ秘訣は?

きゃりー:スタイルキープは結構難しくて…。食べれば食べるほど太るし、食べなければ食べない分痩せていく体質なんです。最近いっぱい食べているので、気をつけないとなって思ってます。

きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
― 全くそんな風には見えません!話は変わりますが、現在ワールドツアーを行うなど世界でも活躍されているきゃりーさんから、夢を追いかけているファンの方へアドバイスをいただけますか?

きゃりー:実は、今の悩みが夢がないってことなんです。今、こういうお仕事をさせていただいてますけど、最終的に何がやりたいとかこうなっていきたいって目標が、今の自分では分からなくて…。私自身も夢を探している途中です。でも、夢って見つけることよりも叶えることの方が大事なので、慎重に選んで考えていくのがいいんじゃないかな。今、夢がない人もそんなに焦らなくていいと思います。

― そうだったんですね。過去に何か夢や目標を掲げたことは?

きゃりー:私、もともと本当に夢がない人生を歩んでいたんです。このお仕事もずっとアーティストになりたいとか練習してきたとかではなくて、ひょんなことがきっかけで歌をやらせていただくことになったんです。そういうことを考えると、私は運が強い方なんだなって思います。あぁ、全部運だなって。

きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
― それは、きゃりーさん自身に運を引き寄せる力があるということでは?

きゃりー:どうなんでしょうか?でも、このお仕事はやっててすごい楽しいですし、自分に合ってるなって思うんです。ただ、ひょんなことから始まったとはいえ、将来的に何になりたいかってことを、もうそろそろ決めないと。私は、先に予定が決まっていて、それに向かって頑張るとか何かを乗り越えていくとかっていう仕事のスタンスなので、これからはもう少し自分自身で先を見据えていきたいなと思っています。

― そう思ったきっかけは、やはりワールドツアーですか?

きゃりー:ワールドツアーをやってると、「夢って世界で1番になることなのかな」って思うこともあって。でも、それを夢にしちゃうと一生苦しんでかなきゃいけないので(笑)。もうちょっと頑張って、少しずつその夢を叶えられる場所まで近づいていきたいなって思いますね。

― 今後がますます楽しみです。では、最後になりますが、ファンの方へメッセージをお願いします。

きゃりー:今回の新曲は、家族愛をテーマにしていて、歌詞もジーンとくるものになっています。じっくり聞いて家族の大切さを改めて感じ、楽しい生活を送っていただきたいなと思います!

― ありがとうございました。

イベントでは、新曲「ファミリーパーティー」を含む全6曲をパフォーマンス。モスグリーン×フューシャピンクのミリタリー風衣装で登場し、華やかなステージを繰り広げた。

唯一無二の存在感と圧倒的な自己プロデュース力で、瞬く間にスターへの階段を上り詰めたきゃりー。誰にも真似できない世界観は、多くの人々を魅了し、その支持は世界中に拡大している。「全部運だな」とさらりと語ったきゃりーだが、彼女が発するパワーこそが運を生み出す源。「夢を探している途中」だと目を輝かせたきゃりーが、今後どんなアイデアで世間を驚かせてくれるのか目が離せない。(モデルプレス)

きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ

正式名称:きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ
生年月日:1993年1月29日
出身地:東京都
血液型:B型

2009年にファッション雑誌「KERA」のストリートスナップに登場し、本格的に読者モデルとして活動を開始。2011年5月には、“きゃりーぱみゅぱみゅ”名義でデビューするとことを発表、2012年1月にデビューシングル「つけまつける」をリリースした。同年、「第63回NHK紅白歌合戦」でNHK紅白歌合戦に初出場。その後は、「ファッションモンスター」「にんじゃりばんばん」など数々のヒット作を発表。アーティストとして活躍する一方で、唯一無二のセンスが話題となりファッションアイコンとしても世界中から高い支持を得ている。また、2014年4月16日に最新曲「ファミリーパーティー」を発表するなど、今年も活躍が期待される。

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. 板野友美、きゃりー、中川翔子ら豪華集結 J-POPカルチャーの祭典
    板野友美、きゃりー、中川翔子ら豪華集結 J-POPカルチャーの祭典
    モデルプレス
  2. きゃりー、ローラ、菜々緒、NMB48らに女子熱狂 初開催で3万1000人動員<写真特集>
    きゃりー、ローラ、菜々緒、NMB48らに女子熱狂 初開催で3万1000人動員<写真特集>
    モデルプレス
  3. きゃりー、大トリで話題の“ロボットダンス”披露 新曲「ファミリーパーティー」に3万人が熱狂
    きゃりー、大トリで話題の“ロボットダンス”披露 新曲「ファミリーパーティー」に3万人が熱狂
    モデルプレス
  4. きゃりー、衝撃の新作PV撮影舞台裏を語る 現場の意識とこだわりが明らかに
    きゃりー、衝撃の新作PV撮影舞台裏を語る 現場の意識とこだわりが明らかに
    モデルプレス
  5. きゃりー、最新曲「ファミリーパーティー」初披露 話題の“ロボットダンス”にシドニー熱狂 
    きゃりー、最新曲「ファミリーパーティー」初披露 話題の“ロボットダンス”にシドニー熱狂 
    モデルプレス
  6. きゃりー、キュートなロボットに変身 人気アニメと再タッグ
    きゃりー、キュートなロボットに変身 人気アニメと再タッグ
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 日向坂46小坂菜緒、復帰後も「プレッシャーは変わらずある」心の支えとなったメンバーからの言葉<モデルプレスインタビュー>
    日向坂46小坂菜緒、復帰後も「プレッシャーは変わらずある」心の支えとなったメンバーからの言葉<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. リトグリ、新メンバーオーディションの葛藤と刺激と気付き ファンへメッセージ「まだまだこれから」<モデルプレスインタビュー>
    リトグリ、新メンバーオーディションの葛藤と刺激と気付き ファンへメッセージ「まだまだこれから」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  3. 「あざと連ドラ」も話題 櫻坂46藤吉夏鈴が「夢を叶える秘訣」はないのかもしれない、と話すワケ
    「あざと連ドラ」も話題 櫻坂46藤吉夏鈴が「夢を叶える秘訣」はないのかもしれない、と話すワケ
    モデルプレス
  4. 菅田将暉の弟・菅生新樹、俳優デビューの反響は?「心が折れかけた」撮影と乗り越え方も語る<モデルプレスインタビュー>
    菅田将暉の弟・菅生新樹、俳優デビューの反響は?「心が折れかけた」撮影と乗り越え方も語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  5. コムドット、YouTube登録者数400万人に向けて挑戦したいこと TGC舞台裏の交流も明かす<モデルプレスインタビュー>
    コムドット、YouTube登録者数400万人に向けて挑戦したいこと TGC舞台裏の交流も明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  6. 櫻坂46小林由依、グループから離れる決断した過去…悲しみを乗り越えた方法語る<2nd写真集「意外性」インタビュー後編>
    櫻坂46小林由依、グループから離れる決断した過去…悲しみを乗り越えた方法語る<2nd写真集「意外性」インタビュー後編>
    モデルプレス
  7. 櫻坂46小林由依“ゆいぽん史上最高”美ボディは女性らしさ意識 理想の体作り継続の秘訣は?<2nd写真集「意外性」インタビュー前編>
    櫻坂46小林由依“ゆいぽん史上最高”美ボディは女性らしさ意識 理想の体作り継続の秘訣は?<2nd写真集「意外性」インタビュー前編>
    モデルプレス
  8. 「六本木クラス」優香(新木優子)&葵(平手友梨奈)の“真逆ファッション”が話題 色使い・アイテムのこだわり…「梨泰院クラス」への意識も<スタイリストインタビュー>
    「六本木クラス」優香(新木優子)&葵(平手友梨奈)の“真逆ファッション”が話題 色使い・アイテムのこだわり…「梨泰院クラス」への意識も<スタイリストインタビュー>
    モデルプレス
  9. 横田真悠、Red Velvetイェリと3年ぶりの再開で交わした"たわいない会話"明かす<モデルプレスインタビュー>
    横田真悠、Red Velvetイェリと3年ぶりの再開で交わした"たわいない会話"明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事