ワン・ダイレクション、10周年にメンバーが思い告白 特別映像も公開

活動休止中も注目を集めてきたワン・ダイレクション(One Direction/通称:1D)が7月23日、結成10周年の記念日を迎えた。グループやメンバーのSNSが更新されるだけでなく、彼らの歴史をまとめたスペシャル映像も公開され話題を呼んでいる。
 5人時代のワン・ダイレクション(リアム・ペイン、ナイル・ホーラン、ルイ・トムリンソン、ゼイン・マリク、ハリー・スタイルズ)/photo:Getty Images
5人時代のワン・ダイレクション(リアム・ペイン、ナイル・ホーラン、ルイ・トムリンソン、ゼイン・マリク、ハリー・スタイルズ)/photo:Getty Images

1D、記念日前日からTwitter世界トレンドを席巻

英国が生んだ21世紀最大のポップ・グループとして2010年に結成以来、世界中で社会現象を巻き起こし、活動休止中の現在も衰えることを知らない人気を誇るワン・ダイレクション。

記念日前日の22日から世界中のファンは既にソーシャル上でヒートアップしており、「#10YearsOfOneDirection」「#10YearsOf1D」というハッシュタグが早々とTwitterの世界トレンドの1位・2位を独占。さらに、グループの公式アカウントが2年ぶりに更新され「いよいよ明日!君と僕がすべての歴史を築いてきた」とメッセージが書き込まれた。


1Dメンバーが10周年迎えた思いを投稿

ハリー・スタイルズ/Photo by Getty Images
ハリー・スタイルズ/Photo by Getty Images

ハリー・スタイルズはInstagramにて、初期メンバー5人がステージ上で抱き合う写真を公開。「10年間に起こったすべてのことに、僕がどれだけ感謝しているかを言葉で表現するのにずっと悩んでいた。子供の頃に夢にも思わなかったものや場所を見ることができた。最高に素晴らしい人たちと出会い、一緒に仕事をすることで、今後の人生でずっと大切にできるような友情を深めることができた。永遠に感謝しています。もう10年も経ったなんて、ただただ信じられない。クルー、チームのみんな、僕らを助けてくれたすべての人たちに感謝してる。すべてのファンのみんなを愛し、心から感謝してる。全てみんなのおかげでやり遂げられて、みんなが全てを変えてくれた。そして、最後に…メンバーたち。本当に愛してる。僕らが一緒に成し遂げたすべてのことを誇らしく思わずにいられないよ。10周年に乾杯」と長文で思いをつづった。

リアム・ペイン/photo:Getty Images
リアム・ペイン/photo:Getty Images

リアム・ペインは自身のTwitterにて、10年前に「僕はボーイバンドに入った」と父親に送ったメッセージのスクリーンショットを投稿。「なんて旅だ…結成された瞬間に、このメッセージを父さんに送ったときは、この先何が僕らを待ち受けているかなんて全く分からなかった。僕たちを何年間もずっと応援し続けてくれているみんなに感謝してる。そして一緒にこの歴史を分かち合ってくれた旅をメンバーありがとう」とメッセージ。

ナイル・ホーラン/Photo by Getty Images
ナイル・ホーラン/Photo by Getty Images

ナイル・ホーランもTwitterにて5人でステージに立った写真を公開。

「この4人の男性たちに出会ったときは、僕らがこれまでに達成してきたことを成し遂げられるなんて思ってもいなかった。僕らは信じられないような思い出をたくさん共有してきた。毎日世界中から何百万人もの人たちの愛を感じて、本当に刺激的だったよね。それは僕らの人生で本当に重要な部分だったし、これからもずっとそうだと思う。今日は僕らに乾杯。10年間僕らを支えてくれた全ての美しい人々に感謝しています」と書き込み、ゼイン・マリクも含むメンバーのアカウントをメンションした。

ルイ・トムリンソン/Photo by Getty Images
ルイ・トムリンソン/Photo by Getty Images

ルイ・トムリンソンは、5人がはじめて一緒に撮った写真をInstagramで公開。「僕らが共有した思い出は素晴らしいものだった。もう10年経ったなんて信じられないよ。振り返って本当に誇りに思う。メンバーのみんなありがとう。ファンのみんな、いつもの通り愛しているよ」とつづった。

またTwitterでルイは「昔のインタビューやパフォーマンスの動画を見ながら過ごした」とエモーショナルな気持ちになったことを明かし、ほかの4人のアカウントをメンションして「みんなそれぞれのことを誇りに思ってる」と感謝した。



10周年を記念したスペシャル映像を公開

 5人時代のワン・ダイレクション(提供写真)
5人時代のワン・ダイレクション(提供写真)
ワン・ダイレクションの公式YouTubeでは、彼らの歴史をまとめたスペシャル映像が公開。英国のオーディション番組「Xファクター」出演時の映像から活動休止前最後のシングルとなった「ヒストリー」まで、彼らの活動のハイライトや秘蔵映像をまとめた約5分にわたる映像となっている。



そして結成10周年を記念した特設ウェブサイト「10 Years of One Direction」では、2010年に「Xファクター」に初登場してから、2015年11月の活動休止前最後のシングル「ヒストリー」までの彼らの輝かしい歴史にフォーカス。年代に沿ったミュージック・ビデオのアーカイブ、テレビでのパフォーマンス映像や舞台裏の様子などサイトを訪れたファンは盛り沢山のコンテンツを楽しめるようになっている。また訪れたファン一人ひとりを自動的に分析して、自分だけのオリジナル・プレイリストが自動作成される機能も付いているという。またYouTubeでは28日、ライブツアー『Where We Are Tour 』のDVDのライブストリーミングも行なわれる。(modelpress編集部)

ワン・ダイレクション【略歴】

・英国のオーディション番組「Xファクター」(シーズン7)に参加したことをきっかけに、審査員でヒットメーカーのサイモン・コーウェルに見出され、2010年7月23日にグループ結成。

・2011年9月にシングル「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」でデビュー。全英チャート初登場1位を記録。

・2011年11月にリリースされたデビュー・アルバム『アップ・オール・ナイト』は、ビートルズも成し遂げられなかった、英国のグループとして史上初めてデビュー作で全米アルバム・チャート初登場No.1を記録。他にも全世界17か国でNo.1を獲得した。

・米国では「デビューから4作連続して全米チャート初登場1位を記録した唯一のグループ」となった。

・2013年のワールド・ツアーでは日本を含め計23カ国で合計200万人を動員。さらに、2014年には350万枚以上のチケットを売り上げたワールド・ツアーを敢行。

・その人気は日本でも爆発し、NTTドコモのテレビCM出演(2014年)や、映画『好きっていいなよ。』(2014年)主題歌に起用される。他にも雑誌「an・an」「AERA」「ViVi」「ザテレビジョン」などの表紙を飾った。

・2015年3月、ツアー中にゼインがグループを脱退。

・その後もメンバー4人でグループとしての活動を続けたが、2015年11月に5thアルバム『メイド・イン・ザ・A.M.』をリリースした後、各自がソロ活動に専念するため、2015年の年末で活動を休止した。

・2020年7月23日に結成10周年を迎える。

・英国BRITアワード(7部門)、アメリカンミュージックアワード(7部門)、2年連続して日本ゴールドディスク大賞「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」(洋楽部門)受賞など、これまでに200近くのアワードを受賞。

・レコード・セールス:全世界で2億枚以上(うちアルバム6,500万枚)

・ストリーミング:累計210億回再生(2019年だけでも36億回を再生)

ワン・ダイレクション メンバー(年齢は2020年7月現在)

・ハリー・スタイルズ(Harry Styles)|1994年生(26歳)

・リアム・ペイン(Liam Payne)|1993年生(26歳)

・ナイル・ホーラン(Niall Horan)|1993年生(26歳)

・ルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)|1991年生(28歳)

・ゼイン・マリク(Zayn Malik)|1993年生(27歳) ※2015年3月に脱退
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - ワン・ダイレクション、10周年にメンバーが思い告白 特別映像も公開
今読んだ記事

ワン・ダイレクション、10周年にメンバーが思い告白 特別映像…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事