エマ・ワトソン、仲良しすぎる“密着2ショット”公開で世界中の「ハリポタ」ファン歓喜

0
映画「ハリー・ポッター」シリーズでハーマイオニー・グレンジャーを演じた英女優のエマ・ワトソンが9日、自身のInstagramにて同作でドラコ・マルフォイを演じていた英俳優のトム・フェルトンとの密着2ショットや動画を公開し、世界中のファンから歓喜の声が寄せられている。
エマはこの日、トムと砂浜と思われる場所で寄り添い合って笑顔を浮かべる密着2ショットを公開。さらにトムに後ろからしっかりとしがみつき、同じスケートボードに2人で乗る楽しげな動画を投稿した。

同投稿でエマはトムが出演するYouTubeのオリジナルシリーズドラマ「Origin」が2018年の11月14日に公開される事を告知し、「Congrats dear friend. (おめでとう、親愛なる友だち)」とメッセージ。

ハッシュタグでは「#TFToleratingmysubparskatingskillssince1999.(トムは1999年からずっと私の平均以下のスケボーのスキルを寛大に見てくれてます)」と謙遜しながらつづっており、仲睦まじげな様子が伝わる投稿となった。

エマ・ワトソンの投稿に世界中の「ハリポタ」ファン歓喜

エマ・ワトソン(photo:Getty Images)
エマ・ワトソン(photo:Getty Images)
2001年公開のシリーズ1作目「ハリー・ポッターと賢者の石」から、同シリーズに主要キャラクターとして登場している2人。20年近く経っても変わらずに交流している様子に、世界中の「ハリポタ」ファンからは歓喜の声が殺到し、「なんて微笑ましい光景」「大人になったハーマイオニーとマルフォイじゃないか!最高だ!」「この投稿をみて嬉しすぎて涙が出そう」「ファンにはたまらない写真だね」「今でも仲良しなのが本当に素敵」「これからも仲良く楽しく過ごしてね」「ハリー・ポッターでいい仲間を持ちましたね!」などの声が多数寄せられた。

また2人だけでなく、仲の良いことで知られる同作の映画の共演者たち。今年の4月にはトムがエマとネビル・ロングボトムを演じた英俳優のエマとマシュー・ルイスと共に撮った3ショットを公開。


ハリポタファン感涙 “大人になった”ハーマイオニー&マルフォイ&ネビルの集結ショットが話題に



さらに10月にもトムは同作の主役を務めたハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフとの2ショットを公開しており、話題になっていた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - エマ・ワトソン、仲良しすぎる“密着2ショット”公開で世界中の「ハリポタ」ファン歓喜
今読んだ記事

エマ・ワトソン、仲良しすぎる“密着2ショット”公開で世界中の「…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事