藤田ニコル“SNS疲れ”を告白 心配&エール殺到

雑誌「Popteen」モデルでタレントの“にこるん”こと藤田ニコルが、4日放送のTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜あさ9時54分)に生出演。“SNS疲れ”であることを告白した。
「サンデー・ジャポン」に生出演した藤田ニコル (C)モデルプレス
「サンデー・ジャポン」に生出演した藤田ニコル (C)モデルプレス
藤田ニコル (C)モデルプレス
藤田ニコル (C)モデルプレス

150万人フォロワーを有するにこるん

番組は、頻繁に更新しファンと積極的に交流をはかり、150万人超(4日12時時点)のフォロワーを有するにこるんの最近のツイートを紹介。先月25日に「携帯ない世界だったらSNSない世界だったらって考えた事人生に3回くらいはあるなぁ」と呟いたにこるんは27日に2日ぶりに更新し、「2日間Twitterつぶやかないで休めてよかったぁ 別に笑顔だし先ほど仕事も終わり変わらない日常をしてました TwitterがすべてじゃないSNSがすべてじゃない。それにまとわりつくと見失いがちなモノ。とか意外に頻度落としてみるとわかるかもね」と吐露。ネット上で「SNS疲れでは?」と心配の声が相次いでいるという。

紹介している間「全部病んでるだけ(笑)」と照れていたにこるんは「SNS疲れですね」と頷き、「LINEも辞めたいし、Twitterも辞めたいくらい」と本音を告白。「でも自分がここまで来たのはSNSのおかげだから…」とそれでも更新を休まない理由を明かすと、「違うよ!そんなこと無いよ!」(爆笑問題太田光)「にこるんの実力だよ!」(NON STYLE井上裕介)とスタジオからはエールが殺到。

テリー伊藤も「にこるんがやめたら影響力あるから、しばらく断食みたいなものだから」と“SNS断ち”も勧めたが、にこるんは現在1つ仕事が終わる度に近況を報告するなど頻繁な更新が習慣づいているためいきなりの更新停止はなかなか難しいようで、ひとまずは今後も呟いていくことを宣言していた。

ファンから気遣いの声殺到

にこるんは放送後、宣言通り「つぶやいてまーす!これからイルミネーションのお仕事に!」とツイート。

ファンからは「たまにはTwitter休んでいいからね!」「好きなペースでSNSやろう」「好きなことをつぶやくにこるんが皆好きだからマイペースで!」「呟いてくれるのは嬉しいけどにこるんの体調とか気持ち優先」「無理しないでね」など配慮のコメントが多数寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 藤田ニコル“SNS疲れ”を告白 心配&エール殺到
今読んだ記事

藤田ニコル“SNS疲れ”を告白 心配&エール殺到

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事