綾瀬はるか&オダギリジョーの“挙式写真”公開「ユニークで力強い夫婦」

0
1
女優の綾瀬はるかが主演を務める大河ドラマ「八重の桜」(NHK総合・毎週日曜よる8時)の9月8日放送回で、綾瀬演じる山本八重と、俳優のオダギリジョー演じる新島襄の結婚式が放送されることがわかった。
新島襄(オダギリジョー)と山本八重(綾瀬はるか)の結婚写真(C)NHK
新島襄(オダギリジョー)と山本八重(綾瀬はるか)の結婚写真(C)NHK
「八重の桜」は日本初の篤志看護婦として日清戦争・日露戦争に同行した新島八重の生涯を描いた愛と希望の物語。8月からスタートした京都編では、八重が新たなパートナー・襄と出会い、結婚。2人の式は当時、日本初のプロテスタントの挙式となった。

綾瀬は、明治の香りが漂う純白のウェディングドレス姿を披露。タキシード姿のオダギリとの結婚写真からは、今後の展開での力強い夫婦の活躍が期待できそうだ。

綾瀬は見どころについて「男尊女卑の時代に、平等で対等、男女関係なく良きパートーナーとして歩いていく、ユニークで力強い夫婦の姿を楽しんで見ていただけたらと思います」とコメント。オダギリは「少し頼りない一面もある襄が、男性よりも力強くて信頼出来る八重さんにひっぱってもらう、そういう夫婦像も悪く無いかな、と思います」と語った。

また、同局の内藤愼介エグゼクティブ・プロデューサーは「お互いの本質的な心の美しさにひかれ、恋愛感情を超えて高めあう関係です。『ジョー』『八重さん』と呼び合い、二人は風変わりな夫婦として歩み始めますが、それは今の時代にこそ共感される理想的な男女の関係かもしれません」と同ドラマの魅力をアピールした。(モデルプレス)

■9月1日放送 第35回「襄のプロポーズ」
襄(オダギリジョー)からの突然の求婚に戸惑う八重(綾瀬はるか)の元に、尚之助(長谷川博己)が肺病で死去したという知らせが届く。襄は、悲しみに暮れる八重を強引に人力車に乗せ、弟・三郎が戦死した草原へと連れて行く。そして動転する八重にそこへ連れてきた理由を語り始める…。

■9月8日放送 第36回「同志の誓い」
襄(オダギリジョー)からの求婚を受け入れた八重(綾瀬はるか)に、槇村(髙嶋政宏)は女紅場を辞めたくなければキリスト教に入信しないと約束するよう迫る。夫を裏切るわけにはいかないと言い切る八重は・・・。そして、念願の同志社英学校開校の日を迎えた襄は、八重との結婚を果たす。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 綾瀬はるか&オダギリジョーの“挙式写真”公開「ユニークで力強い夫婦」
今読んだ記事

綾瀬はるか&オダギリジョーの“挙式写真”公開「ユニークで力強…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事