【くみっきー/モデルプレス=1月21日】20日、モデルの“くみっきー”こと舟山久美子が、自身がクリエイティブディレクターを務めるファッションブランド「MICOAMERI(ミコアメリ)」の展示会に登場。展示会にてモデルプレスのインタビューに応じたくみっきーが、勝負デート服についてや、春ファッションの着こなしについて語ってくれた。
くみっきー、勝負デート服を披露 春のモテファッションを伝授(C)モデルプレス
くみっきー、勝負デート服を披露 春のモテファッションを伝授(C)モデルプレス
― 本日のくみっきーさんのコーディネートのポイントを教えていただけないでしょうか?

「MICOAMERI」クリエイティブディレクターのくみっきー(C)モデルプレス
「MICOAMERI」クリエイティブディレクターのくみっきー(C)モデルプレス
今季のコンセプトは、「FEMINITY OF MODE(フェミニティ・オブ・モード)」です。今季のコンセプトを立てるために、ニューヨークに行き、街や人やアートに触れて、沢山の刺激を受けました。クールでモダンなニューヨークスタイルはフェミニンな「MICOAMERI」には斬新で、「MICOAMERI」が考える女性らしいMODEを表現したいと想い、FEMININEとMODEが融合したアーバンなスプリングスタイルを表現しました。

なので今日は、きっちりとした感じも取り入れつつ、スカートと素材感で女性らしさを出してみました。色んなシチュエーションで使えるアイテムの組み合わせがポイントです。

あとディレクターなので、今日はディレクターっぽい格好をしています。きちんとした感じのブラウスなど、お仕事シーンっていうことで上品さを出してみました。エレガントでピュアな感じも演出してます。

くみっきーのコーディネート(C)モデルプレス
くみっきーのコーディネート(C)モデルプレス
きちんと感と女性らしさを重視(C)モデルプレス
きちんと感と女性らしさを重視(C)モデルプレス
― チェーンバッグや小物の組み合わせも素敵ですがポイントはありますか?

全体的に抜け感のある感じにしたかったので、靴も白で合わせて、ちょっと靴下もいれて、春先取りな感じにしてみました。靴下を取りいれてしまえば、春の立ち上がりの季節でも、全然サンダルを履けてしまうので、持っておくと便利ですね。

スカートで女性らしさをプラスし、チェーンバッグで抜け感を(C)モデルプレス
スカートで女性らしさをプラスし、チェーンバッグで抜け感を(C)モデルプレス
靴下×サンダルで春を先取り(C)モデルプレス
靴下×サンダルで春を先取り(C)モデルプレス
― 2016年春ファッションのオススメや着こなしのポイントを教えて下さい。

今季のコンセプトが先ほどお話したように「FEMINITY OF MODE(フェミニティ・オブ・モード)」なので、全体的にアーバンなスプリングスタイルになっています。いつもの「MICOAMERI」では柔らかい質感をチュールで表現しているんですけど、今季はアイテムのデザインがアシンメトリーになっていたり、色んなアイテムにチュールが取り入れられているのが特徴です。

アシンメトリーなデザインが目を引くチュール付きのニット(C)モデルプレス
アシンメトリーなデザインが目を引くチュール付きのニット(C)モデルプレス
春オススメコーディネート(C)モデルプレス
春オススメコーディネート(C)モデルプレス
こちらのナイロンのブルゾンもそうです。外のリボンチュールは取り外せるようにもなっているので、シーンや着る人を選ばないアイテムになっています。

ジャケットにもバックリボンが(C)モデルプレス
ジャケットにもバックリボンが(C)モデルプレス
バックリボンは取り外しも可能(C)モデルプレス
バックリボンは取り外しも可能(C)モデルプレス
あとニットもポイントで、いまニューヨークで流行っているスラブ編みに「MICOAMERI」のキーデザインであるバックチュールをつけているんですけど、今までと違う印象のアイテムになっていると思います。

着こなしのポイントは、バランスです。甘々なスタイルにならないよう、スイートなアイテムをクールな色でスタイリングしたり、スイートなアイテムに、あえてクールなアイテムや小物を取り入れてスタイリングしていただけると、今年っぽいアーバンスタイルが表現できると思います。

― この春にオススメのデート服はありますか?

くみっきーイチオシの4Wayオフショルトップス(C)モデルプレス
くみっきーイチオシの4Wayオフショルトップス(C)モデルプレス
肩がちょっと落ちているオフショルのトップスが、3wayになってて、頑張れば4wayにもなるんでおすすめですね。オフショルにもなるし、ワンショルにもなるし、ベアトップにもなるし、頑張ればスカートにもなります。このオフショルみたいに、肌をさりげなく露出したアイテムを着つつ、パンツスタイルだったりスカートだったり、みなさんの好きなアイテムと組み合わせてデートスタイルを作るのが良いと思います。

オールインワンもバックチュールで(C)モデルプレス
オールインワンもバックチュールで(C)モデルプレス
― くみっきーさんが勝負デートの時に着たいファッションコーディネートも教えていただけないでしょうか。

普段だとこのオフショルにふわっとしたスカートを履いたりするんですが、着るだけで甘く見えるので、今年は流行りのワイドパンツを合わせて、スタイリッシュでちょっと大人っぽく見せたいなって思います。ギャップを狙って行きたいですね。男子にも女子にも好感を持ってもらえるデートスタイルがいいです。

くみっきー流勝負デート服コーディネートはオフショルトップスにワイドパンツ、フラットシューズの組み合わせ(C)モデルプレス
くみっきー流勝負デート服コーディネートはオフショルトップスにワイドパンツ、フラットシューズの組み合わせ(C)モデルプレス
― 最後に、ファンの方へ向けてメッセージをお願いします。

一点、一点見ただけじゃなく、手を通して良さがわかるように作らせてもらっています。どんな方でも着こなせる服があると思うので、沢山の方に喜んでもらえたら嬉しく思います。

エッジィな商品も(C)モデルプレス
エッジィな商品も(C)モデルプレス
― ありがとうございました。

くみっきー(C)モデルプレス
くみっきー(C)モデルプレス
ブランドについて語る熱いまなざしから彼女のプロデュースへの強い思いを感じる。モデル、女優、そしてクリエイティブディレクターとして、今後の活躍にますます期待したい。(modelpress編集部)

舟山久美子(ふなやま・くみこ)プロフィール

愛称:くみっきー
出身地:東京都
生年月日:1991年4月29日
身長:155cm
血液型:O型

17歳の時に渋谷でスカウトされモデルデビュー。雑誌「Popteen」の専属モデルを務め、連続表紙起用は17回(2009年3月号~2010年7月号)、通算表紙起用は37回を記録するなど“ギャルの神様”として人気を集める。2014年、同誌10月号をもって専属モデルを卒業。「with」11月号より同誌レギュラーモデルを務めるほか、テレビ出演などタレントとしても活躍している。


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - くみっきー、勝負デート服を披露 春のモテファッションを伝授
今読んだ記事

くみっきー、勝負デート服を披露 春のモテファッションを伝授

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ファッション」カテゴリーの最新記事