永野芽郁、山田裕貴「君が心をくれたから」第5話より(C)フジテレビ

「君が心をくれたから」雨(永野芽郁)、観覧車シーンと一致した太陽(山田裕貴)宛の手紙・未来予想図の“対比”に反響「時を超えたラブレター」「想いが届いた」

2024.02.05 22:19

女優の永野芽郁が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『君が心をくれたから』(毎週月曜よる9時~)の第5話が、5日に放送された。永野演じる逢原雨の手紙の内容に反響が寄せられている。<※ネタバレあり>


永野芽郁主演「君が心をくれたから」

永野芽郁「君が心をくれたから」第5話より(C)フジテレビ
永野芽郁「君が心をくれたから」第5話より(C)フジテレビ
今作は、主人公・雨が、かつて心を通わせた男性・朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始まる、“過酷な奇跡”が引き起こすファンタジーラブストーリー。

雨は、高校時代以来の再会を果たした太陽が事故に遭ったことで、“あの世からの案内人”を名乗る男・日下(斎藤工)から提案された「雨の五感を差し出す代わりに、太陽の命を助ける」という“奇跡”を受け入れ、3ヶ月かけて一つずつ五感を失っていく。


太陽(山田裕貴)、雨(永野芽郁)からのラブレター受け取る

白洲迅、永野芽郁「君が心をくれたから」第5話より(C)フジテレビ
白洲迅、永野芽郁「君が心をくれたから」第5話より(C)フジテレビ
太陽に迷惑をかけたくないと、市役所職員・望田司(白洲迅)と交際しているという嘘をついて太陽を振った雨。そんな中、次に雨が失うのは「触覚」だった。

身体が不自由になっても一人で生きていけるよう準備を進める雨は、障害者対象の施設に訪れる。同じ頃、司は太陽に、雨との交際が嘘であること、雨の五感がなくなることを告げる。そして「雨ちゃんの願いを叶えてあげてください」と高校卒業時に雨が太陽に渡すはずだった手紙を託した。

永野芽郁、山田裕貴「君が心をくれたから」第5話より(C)フジテレビ
永野芽郁、山田裕貴「君が心をくれたから」第5話より(C)フジテレビ
封を開けると、太陽への感謝と恋心、未来への満ち溢れた希望が紡がれた手紙が雨のナレーションによって読み上げられると同時に、現在の雨が想像する未来には、やつれた姿で車椅子に乗りながら窓越しに外を見つめている自身が描かれ、雨は施設で一人涙をこぼした。

雨(永野芽郁)、未来予想図の対比に視聴者涙

永野芽郁、山田裕貴「君が心をくれたから」第5話より(C)フジテレビ
永野芽郁、山田裕貴「君が心をくれたから」第5話より(C)フジテレビ
高校時代と現在の未来予想図の対比に「誰一人想像もしてなかった未来だよね」「残酷な対比」「苦しすぎて涙が止まらない」など涙する視聴者が続出。

また、手紙には「太陽くん、いつも特別扱いしてくれてありがとう」というメッセージが。これは、第4話で2人が観覧車に乗ったとき、雨が太陽に寄せていた想いを司への想いとして告げたセリフだった。今回の手紙を通じ、太陽は自分に向けられた言葉だと理解したことで、「ここで重なるんだ」「時を超えたラブレター」「そうだよ!全部太陽くんのことだったんだよ」「雨ちゃんの想いが届いた」といった声が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 君が心をくれたから

    君が心をくれたから

    2024年01月08日(月)スタート

    毎週月曜21:00 / フジテレビ系

    詳しく見る

関連記事

  1. <君が心をくれたから 第5話>雨、祖母の病知る 次に失う“感覚”も明らかに
    <君が心をくれたから 第5話>雨、祖母の病知る 次に失う“感覚”も明らかに
    モデルプレス
  2. 永野芽郁&山田裕貴「君ここ」“しんみり”シーン直後にバラエティ収録していた「どうやって気持ちを切り替えればいいんだ」
    永野芽郁&山田裕貴「君ここ」“しんみり”シーン直後にバラエティ収録していた「どうやって気持ちを切り替えればいいんだ」
    モデルプレス
  3. 永野芽郁、山田裕貴は「人間力が高く愛情深く優しく面白く」と絶賛「君ここ」現場での気遣い明かす
    永野芽郁、山田裕貴は「人間力が高く愛情深く優しく面白く」と絶賛「君ここ」現場での気遣い明かす
    モデルプレス
  4. 「君が心をくれたから」雨(永野芽郁)、好きな理由の対比・小声で放った“4文字”に視聴者号泣「気づいて」「涙が答えなんだ」
    「君が心をくれたから」雨(永野芽郁)、好きな理由の対比・小声で放った“4文字”に視聴者号泣「気づいて」「涙が答えなんだ」
    モデルプレス
  5. <君が心をくれたから 第4話>雨、司に五感失うことを打ち明ける
    <君が心をくれたから 第4話>雨、司に五感失うことを打ち明ける
    モデルプレス
  6. 山田裕貴、元プロ野球選手の父の意外な姿に“家族”を実感「俺と似ているところ」
    山田裕貴、元プロ野球選手の父の意外な姿に“家族”を実感「俺と似ているところ」
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「花咲舞が黙ってない」キャスト・役柄一覧【2024年春クール/日本テレビ系土ドラ9】
    「花咲舞が黙ってない」キャスト・役柄一覧【2024年春クール/日本テレビ系土ドラ9】
    モデルプレス
  2. 【6秒間の軌跡 続編 初回】“幽霊”航、再び現れる 星太郎とひかりは口論に
    【6秒間の軌跡 続編 初回】“幽霊”航、再び現れる 星太郎とひかりは口論に
    モデルプレス
  3. 【虎に翼 第11話あらすじ】女子部存続の危機 寅子がとった行動とは
    【虎に翼 第11話あらすじ】女子部存続の危機 寅子がとった行動とは
    モデルプレス
  4. 【おいハンサム!!2 第2話】源太郎、恋愛に悩む3姉妹のため立ち上がる
    【おいハンサム!!2 第2話】源太郎、恋愛に悩む3姉妹のため立ち上がる
    モデルプレス
  5. 【花咲舞が黙ってない 第1話】新作小説原作で再スタート 舞(今田美桜)が銀行トラブル解決のため動く
    【花咲舞が黙ってない 第1話】新作小説原作で再スタート 舞(今田美桜)が銀行トラブル解決のため動く
    モデルプレス
  6. 本田翼、一緒に暮らしたい人告白 本人におねだりも「一緒に住んで」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    本田翼、一緒に暮らしたい人告白 本人におねだりも「一緒に住んで」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    モデルプレス
  7. 本田翼、一生怯え続けること明かす「働いているという以上」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    本田翼、一生怯え続けること明かす「働いているという以上」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    モデルプレス
  8. 読者が選ぶ「2024年冬ドラマのベストキスシーン」トップ10を発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    読者が選ぶ「2024年冬ドラマのベストキスシーン」トップ10を発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    モデルプレス
  9. 菅田将暉、Netflix「寄生獣」サプライズ登場 韓国ドラマ初出演の心境語る<寄生獣 ーザ・グレイー>
    菅田将暉、Netflix「寄生獣」サプライズ登場 韓国ドラマ初出演の心境語る<寄生獣 ーザ・グレイー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事