堺雅人、二宮和也「VIVANT」第7話より(C)TBS

「VIVANT」乃木(堺雅人)、テントと対面果たすも衝撃の行動「パニック」「嘘でしょ」視聴者絶句

2023.08.27 22:09

俳優の堺雅人が主演を務めるTBS系日曜劇場「VIVANT」(読み:ヴィヴァン/毎週日曜よる9時~)の第7話が、27日に放送された。終盤の展開に反響が寄せられている。<※ネタバレあり>


堺雅人主演「VIVANT」

二階堂ふみ、堺雅人「VIVANT」第7話より(C)TBS
二階堂ふみ、堺雅人「VIVANT」第7話より(C)TBS
二階堂ふみ、堺雅人「VIVANT」第7話より(C)TBS
二階堂ふみ、堺雅人「VIVANT」第7話より(C)TBS
本作には、主演の堺のほか、阿部寛、松坂桃李、二階堂ふみ、二宮和也、役所広司ら豪華俳優陣が集結。

阿部寛、富栄ドラム「VIVANT」第7話より(C)TBS
阿部寛、富栄ドラム「VIVANT」第7話より(C)TBS
別班(国内外で民間人に紛れて諜報活動を行う特殊部隊)の乃木憂助(堺)は、テロ組織であるテントのリーダー、ノゴーン・ベキ(役所)が父であることを突き止め、その実態に迫っていく。

警視庁公安部の刑事・野崎守(阿部)は、そんな乃木が別班と気付き追っていた。


乃木(堺雅人)が衝撃の行動

松坂桃李、堺雅人、二宮和也「VIVANT」第7話より(C)TBS
松坂桃李、堺雅人、二宮和也「VIVANT」第7話より(C)TBS
終盤、ついにベキの側近であるテントのノコル(二宮和也)と接触することに成功した乃木ら別班メンバー。乃木はノコルを捕らえたが、その瞬間、別班の仲間全員を撃つという衝撃の行動をとった。

乃木と行動をともにしてきた黒須駿(松坂)は苦しみながら「おい、気でも狂ったのか!」と怒りをぶつけ、ノコルも「内輪揉めか?」と驚きを隠せず。しかし乃木はノコルに「僕は敵ではありません。ノゴーン・ベキに会わせて下さい。僕はノゴーン・ベキの息子です」と告げるのだった。

乃木(堺雅人)、別班さえも裏切った理由

松坂桃李「VIVANT」第7話より(C)TBS
松坂桃李「VIVANT」第7話より(C)TBS
乃木は黒須のみ急所を外し、ほかの別班メンバーは全員銃弾によって死亡。結果、乃木と黒須だけがテントの基地へと行くことになった。

役所広司「VIVANT」第7話より(C)TBS
役所広司「VIVANT」第7話より(C)TBS
意識を取り戻した黒須は、乃木に「これ作戦ですよね?」と聞くも、首を横に振る乃木。黒須は「本気で国を裏切ったのか…?」と尋ね、乃木は「どうしても会いたかった」と一言。「父親に会うために国を裏切ったのか?そんなことのために仲間を…ふざけんな!」と暴れる黒須に、「君にはわからないよ、僕の気持ちなんて。僕がずっと、どんな気持ちで生きてきたか」と語る。

そしてそんな乃木の元に、ついにベキが姿を現す…という場面で、第7話は幕を閉じた。

「VIVANT」終盤の展開に視聴者も絶句

堺雅人「VIVANT」第7話より(C)TBS
堺雅人「VIVANT」第7話より(C)TBS
ベキに会うために別班の仲間さえ犠牲にした乃木の行動には、「パニック」「嘘でしょ」「言葉が出ない…」と思わず絶句する視聴者も多数。「何が起こった?」「どういうこと?」「頭が追いつかない」と混乱する声もネット上に溢れていた。(modelpress編集部)

情報:TBS
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. VIVANT

    VIVANT

    2023年07月16日(日)スタート

    毎週日曜21:00 / TBS系

    詳しく見る

関連記事

  1. <VIVANT 第8話>乃木、父・ベキと40年越し再会 ノコルらそれぞれの想い絡み合う
    <VIVANT 第8話>乃木、父・ベキと40年越し再会 ノコルらそれぞれの想い絡み合う
    モデルプレス
  2. 「VIVANT」グッズ“別班饅頭”にも伏線 乃木(堺雅人)の意味深行動の裏側明らかに
    「VIVANT」グッズ“別班饅頭”にも伏線 乃木(堺雅人)の意味深行動の裏側明らかに
    モデルプレス
  3. 「VIVANT」ドラム(富栄ドラム)に裏切り者説浮上 “色”に注目する視聴者の考察加速
    「VIVANT」ドラム(富栄ドラム)に裏切り者説浮上 “色”に注目する視聴者の考察加速
    モデルプレス
  4. 「VIVANT」乃木(堺雅人)とFの対話シーンは1日かけて撮影「圧倒された」「一人で演じたと思えない」反響続々
    「VIVANT」乃木(堺雅人)とFの対話シーンは1日かけて撮影「圧倒された」「一人で演じたと思えない」反響続々
    モデルプレス
  5. 「VIVANT」乃木(堺雅人)、薫(二階堂ふみ)に「好きです」恋の急展開も「なぜか怪しく感じてしまう」「信じたい」
    「VIVANT」乃木(堺雅人)、薫(二階堂ふみ)に「好きです」恋の急展開も「なぜか怪しく感じてしまう」「信じたい」
    モデルプレス
  6. 「VIVANT」別班の新メンバー4人登場 ラストシーンに「かっこよすぎ」「鳥肌」の声
    「VIVANT」別班の新メンバー4人登場 ラストシーンに「かっこよすぎ」「鳥肌」の声
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 話題のTikToker・あかせあかり「花咲舞が黙ってない」挿入歌を担当 今田美桜も絶賛「歌も含めて勇気をもらえるドラマになっている」【コメント】
    話題のTikToker・あかせあかり「花咲舞が黙ってない」挿入歌を担当 今田美桜も絶賛「歌も含めて勇気をもらえるドラマになっている」【コメント】
    モデルプレス
  2. 「花咲舞が黙ってない」キャスト・役柄一覧【2024年春クール/日本テレビ系土ドラ9】
    「花咲舞が黙ってない」キャスト・役柄一覧【2024年春クール/日本テレビ系土ドラ9】
    モデルプレス
  3. 【6秒間の軌跡 続編 初回】“幽霊”航、再び現れる 星太郎とひかりは口論に
    【6秒間の軌跡 続編 初回】“幽霊”航、再び現れる 星太郎とひかりは口論に
    モデルプレス
  4. 【虎に翼 第11話あらすじ】女子部存続の危機 寅子がとった行動とは
    【虎に翼 第11話あらすじ】女子部存続の危機 寅子がとった行動とは
    モデルプレス
  5. 【おいハンサム!!2 第2話】源太郎、恋愛に悩む3姉妹のため立ち上がる
    【おいハンサム!!2 第2話】源太郎、恋愛に悩む3姉妹のため立ち上がる
    モデルプレス
  6. 【花咲舞が黙ってない 第1話】新作小説原作で再スタート 舞(今田美桜)が銀行トラブル解決のため動く
    【花咲舞が黙ってない 第1話】新作小説原作で再スタート 舞(今田美桜)が銀行トラブル解決のため動く
    モデルプレス
  7. 本田翼、一緒に暮らしたい人告白 本人におねだりも「一緒に住んで」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    本田翼、一緒に暮らしたい人告白 本人におねだりも「一緒に住んで」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    モデルプレス
  8. 本田翼、一生怯え続けること明かす「働いているという以上」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    本田翼、一生怯え続けること明かす「働いているという以上」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    モデルプレス
  9. 読者が選ぶ「2024年冬ドラマのベストキスシーン」トップ10を発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    読者が選ぶ「2024年冬ドラマのベストキスシーン」トップ10を発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事