堺雅人「VIVANT」第6話より(C)TBS

「VIVANT」別班の新メンバー4人登場 ラストシーンに「かっこよすぎ」「鳥肌」の声

2023.08.20 22:12

俳優の堺雅人が主演を務めるTBS系日曜劇場「VIVANT」(読み:ヴィヴァン/毎週日曜よる9時~)の第6話が、20日に放送された。ラストシーンに反響が寄せられている。<※ネタバレあり>

関連ドラマ

  1. VIVANT

    VIVANT

    2023年07月16日(日)スタート

    毎週日曜21:00 / TBS系

    詳しく見る

関連記事

  1. <VIVANT 第7話>別班VS公安VSテント、三つ巴の戦いの行方は?
    <VIVANT 第7話>別班VS公安VSテント、三つ巴の戦いの行方は?
    モデルプレス
  2. 「VIVANT」視聴者の考察まとめ 物語のキーは「スター・ウォーズ」?予想する結末4つ「絶対に裏がある」【モデルプレス国民的推しランキング】
    「VIVANT」視聴者の考察まとめ 物語のキーは「スター・ウォーズ」?予想する結末4つ「絶対に裏がある」【モデルプレス国民的推しランキング】
    モデルプレス
  3. 「VIVANT」乃木(堺雅人)のセリフ・行動…公式が明かした“3つの伏線”まとめ「衝撃だらけ」
    「VIVANT」乃木(堺雅人)のセリフ・行動…公式が明かした“3つの伏線”まとめ「衝撃だらけ」
    モデルプレス
  4. 堺雅人主演「VIVANT」TBSドラマ史上最速で2000万再生突破<コメント>
    堺雅人主演「VIVANT」TBSドラマ史上最速で2000万再生突破<コメント>
    モデルプレス
  5. 「VIVANT」乃木(堺雅人)、初回ラストのセリフは“ミスリード”だった「まんまと騙された」「見事な伏線」と反響
    「VIVANT」乃木(堺雅人)、初回ラストのセリフは“ミスリード”だった「まんまと騙された」「見事な伏線」と反響
    モデルプレス
  6. 「VIVANT」乃木(堺雅人)、パトカーでの衝撃行動に視聴者驚愕「改めて見ると確かに」「伏線回収劇がすごい」
    「VIVANT」乃木(堺雅人)、パトカーでの衝撃行動に視聴者驚愕「改めて見ると確かに」「伏線回収劇がすごい」
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 【くるり~誰が私と恋をした?~ 第3話】まこと、転落場所で朝日に遭遇
    【くるり~誰が私と恋をした?~ 第3話】まこと、転落場所で朝日に遭遇
    モデルプレス
  2. 伊藤健太郎、4年ぶり日テレドラマ出演決定 SixTONES森本慎太郎主演「街並み照らすヤツら」“重要人物”に<コメント>
    伊藤健太郎、4年ぶり日テレドラマ出演決定 SixTONES森本慎太郎主演「街並み照らすヤツら」“重要人物”に<コメント>
    モデルプレス
  3. 【Destiny 第3話】奏、父の死とカオリの事故の関係性調べ始める
    【Destiny 第3話】奏、父の死とカオリの事故の関係性調べ始める
    モデルプレス
  4. 「アンメット」後遺症背負った高校生役・島村龍乃介が話題 オーディションで出演抜擢
    「アンメット」後遺症背負った高校生役・島村龍乃介が話題 オーディションで出演抜擢
    モデルプレス
  5. 高橋一生「一瞬で気を失いそうに」過酷な撮影回顧 飯豊まりえも「息がこちらも止まってしまうくらい」<岸辺露伴は動かない>
    高橋一生「一瞬で気を失いそうに」過酷な撮影回顧 飯豊まりえも「息がこちらも止まってしまうくらい」<岸辺露伴は動かない>
    モデルプレス
  6. 北村匠海、長谷川博己「アンチヒーロー」演技の裏話告白 “脚本に書かれていない動作的な部分”に注目
    北村匠海、長谷川博己「アンチヒーロー」演技の裏話告白 “脚本に書かれていない動作的な部分”に注目
    モデルプレス
  7. 長谷川博己「家政婦のミタ」一度出演断った理由は?西島秀俊と「MOZU」共演時「ちょっとやりすぎた」エピソードも明かす
    長谷川博己「家政婦のミタ」一度出演断った理由は?西島秀俊と「MOZU」共演時「ちょっとやりすぎた」エピソードも明かす
    モデルプレス
  8. 長谷川博己主演「アンチヒーロー」第2話、視聴率12.8%で初回超え
    長谷川博己主演「アンチヒーロー」第2話、視聴率12.8%で初回超え
    モデルプレス
  9. 北村匠海「アンチヒーロー」長谷川博己の“凄さ”語る「全体を感じられる」
    北村匠海「アンチヒーロー」長谷川博己の“凄さ”語る「全体を感じられる」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事