素顔はクールな菊池風磨(C)モデルプレス

Sexy Zone菊池風磨、自宅締め出しでとった行動「小学校以来でした」<隣の男はよく食べる>

2023.04.09 17:00

女優の倉科カナとSexy Zoneの菊池風磨がW主演を務める4月12日スタートのドラマParavi「隣の男はよく食べる」(テレビ東京系/毎週水曜深夜0時30分~、Paraviにて4月5日夜9時より毎話独占先行配信)の記者会見が9日、同局にて行われた。菊池がプライベートでの失態を明かした。


倉科カナ&菊池風磨W主演「隣の男はよく食べる」

本作はデジタルコミック200万ダウンロードを誇り「月刊officeYOU(オフィスユー)」(集英社クリエイティブ)にて連載中の美波はるこによる同名作を実写化。長年恋から遠ざかっていた料理上手な独身オトナ女子の手料理をきっかけに始まる、肉食年下イケメン男子とのピュアで不器用なムズキュンラブストーリー。35歳、彼氏いない歴・約10年の大河内麻紀を倉科、麻紀の前に突然現れた隣の部屋に住む年下イケメン男子・本宮蒼太を菊池が演じる。なお、会見には麻紀の同期で彼女のよき理解者・町田桜役の山田真歩と麻紀の頼れる上司・篠原一義役の高橋光臣も出席し、TVerにて生配信も行われた。


菊池風磨、自宅に入れなくなる

キスシーンでは照れなかった倉科カナ、照れた菊池風磨(C)モデルプレス
キスシーンでは照れなかった倉科カナ、照れた菊池風磨(C)モデルプレス
物語は麻紀が自宅の鍵を無くす場面から始まるが、これにちなみ登壇者が物を無くしたエピソードについて質問が。菊池は家を“スマート化”しようとオートロックにし、全てアプリで管理していたところ「外出たらスマートフォンも鍵もなくて、オートロックが閉まったんです」と締め出されてしまったことを告白。母親が来るまで待っていたといい「小学校以来でした。母親の帰りを待っていたのは」と可愛らしく話した。

倉科カナ(C)モデルプレス
倉科カナ(C)モデルプレス
一方倉科も忘れ物が多いタイプだといい、撮影用のマイクを自宅に持ち帰り、風呂場で気付いたり、財布を忘れたりと続々とエピソードを披露し「毎回マネージャーさんに小銭を借りて」とお茶目に明かした。

菊池風磨、クールな役柄は「当て書き」?

自宅から締め出された菊池風磨(C)モデルプレス
自宅から締め出された菊池風磨(C)モデルプレス
倉科も菊池もともに自身がメインとなるラブコメディは今回が初。倉科は「ヒロインの気持ちってこんなに幸せなんだって」とそれまでヒロインの恋敵のようなポジションが多かったことから率直な心境を明かしたが、これを受けて菊池は「それで嬉しくてお呼ばれてないのに出てきちゃったんだ(笑)」と会見前に倉科が誤って一度幕から出てしまったお茶目なエピソードを暴露した。

倉科カナ(C)モデルプレス
倉科カナ(C)モデルプレス
また菊池も作品について「自分の恋愛がメインになることがなくて、サブストーリーで上手くいかない傾向だったので主軸になるのが初めて」と新鮮な撮影だったことを明かし「これからもし恋愛作品があるとしたら自分の中で基準になるような作品になった」と晴れやかな表情。蒼太はどちらかというとクールな役柄だが、菊池がバラエティーで披露している明るい姿とのギャップに触れられると「バラエティーでもはっちゃけているつもりはないです」ととぼけつつ「役作りがいらなかったです。当て書きかな?と思いました」と冷静に役柄と自身について分析していた。(modelpress編集部)

第1話あらすじ

35歳、彼氏いない歴10年の会社員・大河内麻紀(倉科カナ)は、自宅の鍵をなくし自分の部屋の前で佇んでいた。隣の部屋に住んでいる年下男子・本宮蒼太(菊池風磨)が偶然通りかかり、バルコニーを借り
ることに。蒼太のおかげで自分の部屋に入ることができた麻紀は、後日お礼に出張土産と手料理を渡しに蒼太の部屋を訪れる。その日をきっかけに、蒼太と交流する機会が増え…。麻紀の止まっていた恋の歯車が10年ぶりに動き出す!?
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 隣の男はよく食べる

    隣の男はよく食べる

    2023年04月12日(水)スタート

    毎週水曜00:30 / テレビ東京系

    詳しく見る

関連記事

  1. Sexy Zone菊池風磨、倉科カナとの撮影秘話告白「可愛かった」<隣の男はよく食べる>
    Sexy Zone菊池風磨、倉科カナとの撮影秘話告白「可愛かった」<隣の男はよく食べる>
    モデルプレス
  2. Sexy Zone菊池風磨、倉科カナとのラブシーンで照れ「夢中でキスして」<隣の男はよく食べる>
    Sexy Zone菊池風磨、倉科カナとのラブシーンで照れ「夢中でキスして」<隣の男はよく食べる>
    モデルプレス
  3. Sexy Zone菊池風磨、霜降り明星とMC再タッグ “賛否あるニュース”を議論
    Sexy Zone菊池風磨、霜降り明星とMC再タッグ “賛否あるニュース”を議論
    モデルプレス
  4. 櫻井翔、Sexy Zone菊池風磨と共演時にショック受ける「ウソだろ…!?」二宮和也とシンクロゲームも
    櫻井翔、Sexy Zone菊池風磨と共演時にショック受ける「ウソだろ…!?」二宮和也とシンクロゲームも
    モデルプレス
  5. SixTONES田中樹、Sexy Zone菊池風磨の活躍に本音
    SixTONES田中樹、Sexy Zone菊池風磨の活躍に本音
    モデルプレス
  6. Sexy Zone菊池風磨、“夜中になると聴きたくなる”憧れの低音ボイスとは モノマネも披露
    Sexy Zone菊池風磨、“夜中になると聴きたくなる”憧れの低音ボイスとは モノマネも披露
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 石原さとみ主演「Destiny」地上波本編に無い新規映像配信決定 真樹(亀梨和也)の眼差しで描く<真樹が明かす…もう一つのDestiny>
    石原さとみ主演「Destiny」地上波本編に無い新規映像配信決定 真樹(亀梨和也)の眼差しで描く<真樹が明かす…もう一つのDestiny>
    モデルプレス
  2. 「Re:リベンジ-欲望の果てに-」キャスト・役柄一覧【2024年春クール/フジテレビ系木曜ドラマ】
    「Re:リベンジ-欲望の果てに-」キャスト・役柄一覧【2024年春クール/フジテレビ系木曜ドラマ】
    モデルプレス
  3. 瀬戸利樹“裸エプロン”にも挑戦 女性用風俗セラピスト役で「新しい価値観に出会えた」<買われた男>
    瀬戸利樹“裸エプロン”にも挑戦 女性用風俗セラピスト役で「新しい価値観に出会えた」<買われた男>
    モデルプレス
  4. 水上恒司「僕が1番過酷」現場での苦労明かす 山下智久に“心の底から”言えたセリフとは<ブルーモーメント>
    水上恒司「僕が1番過酷」現場での苦労明かす 山下智久に“心の底から”言えたセリフとは<ブルーモーメント>
    モデルプレス
  5. 杉咲花主演「アンメット」初回放送が世界トレンド1位に「引き込まれる」「医療シーンも本格的」
    杉咲花主演「アンメット」初回放送が世界トレンド1位に「引き込まれる」「医療シーンも本格的」
    モデルプレス
  6. “中国出身”出口夏希、中国語の発音に苦戦している理由 GP帯連ドラ初ヒロイン抜擢は「不安しかなくてすごく悩んで」<ブルーモーメント>
    “中国出身”出口夏希、中国語の発音に苦戦している理由 GP帯連ドラ初ヒロイン抜擢は「不安しかなくてすごく悩んで」<ブルーモーメント>
    モデルプレス
  7. ハナコ岡部大、初の制作発表の場に緊張 撮影最初のセリフ“真逆に言い間違え”ハプニング告白<ブルーモーメント>
    ハナコ岡部大、初の制作発表の場に緊張 撮影最初のセリフ“真逆に言い間違え”ハプニング告白<ブルーモーメント>
    モデルプレス
  8. 山下智久、7年ぶりフジドラマ出演&主演に「帰ってきたなと日々実感」共演者が人柄絶賛「サークルの先輩くらい親しみやすい」<ブルーモーメント>
    山下智久、7年ぶりフジドラマ出演&主演に「帰ってきたなと日々実感」共演者が人柄絶賛「サークルの先輩くらい親しみやすい」<ブルーモーメント>
    モデルプレス
  9. 夏帆、脳外科医の役作りで「コード・ブルー」視聴 山下智久「最高の教材だと思います」<ブルーモーメント>
    夏帆、脳外科医の役作りで「コード・ブルー」視聴 山下智久「最高の教材だと思います」<ブルーモーメント>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事