蓮佛美沙子、トリンドル玲奈(C)「今夜すきやきだよ」製作委員会

蓮佛美沙子&トリンドル玲奈、ドラマW主演で“共同生活” ジェンダーロール・婚姻制度・セクシュアリティに立ち向かう<今夜すきやきだよ>

2022.12.01 06:00

女優の蓮佛美沙子トリンドル玲奈が、2023年1月6日深夜0時12分スタートのテレビ東京系ドラマ24『今夜すきやきだよ』でW主演を務めることがわかった。


蓮佛美沙子&トリンドル玲奈がW主演「今夜すきやきだよ」ドラマ化

蓮佛美沙子、トリンドル玲奈(C)「今夜すきやきだよ」製作委員会
蓮佛美沙子、トリンドル玲奈(C)「今夜すきやきだよ」製作委員会
本作は、第26回手塚治虫文化賞新生賞を受賞した、谷口菜津子・著、新潮社コミック原作の『今夜すきやきだよ』をドラマ化。内装デザイナーとして働く「あいこ」は、仕事はデキるが家事全般が苦手。結婚願望が強く、今の恋人と結婚したいと感じているが、“家庭的な妻”を求める彼とすれ違い気味。

「今夜すきやきだよ」原作書影(C)「今夜すきやきだよ」谷口菜津子(新潮社バンチコミックス刊)
「今夜すきやきだよ」原作書影(C)「今夜すきやきだよ」谷口菜津子(新潮社バンチコミックス刊)
一方、絵本作家の「ともこ」は、他人に恋愛感情を抱かないアロマンティック。家事は得意だけれど仕事がスランプ気味で、長いこと新作を描けず悶々とした日々を送っている。そんな2人は高校の同級生の結婚式で再会。そして、ある出来事をきっかけに一緒に暮らすことになり…。

正反対の「あいこ」と「ともこ」が、日常生活に当たり前のようにあるジェンダーロールや、婚姻制度、セクシュアリティにまつわる生きづらさへ立ち向かうあいことともこの姿を、そしておいしいお家ご飯を通して紡ぐガールズムービーが2023年、ドラマ24作品の初陣として、幕を開ける。

脚本を務めるのは、北米最大の日本映画祭「JAPAN CUTS」コンペティション部門「Next Generation」にて、大林宣彦監督の名を冠した大林賞(Obayashi Prize)を受賞した映画『彼女来来』や、『浅草九劇賞』の特別賞を受賞した舞台『とりわけ眺めの悪い部屋』を手掛けた山西竜矢。山西にとって、本作が初の連続ドラマの脚本となる。

蓮佛美沙子&トリンドル玲奈、互いの印象を語る

蓮佛美沙子(C)「今夜すきやきだよ」製作委員会
蓮佛美沙子(C)「今夜すきやきだよ」製作委員会
そして本作に登場する、正反対のアラサー女子で、仕事はデキるが家事が苦手、結婚願望が強く恋愛体質な女性・太田あいこ役に舞台、ドラマ問わず数々の話題作に出演している蓮佛。対して、仕事はスランプ気味だが家事全般は得意、アロマンティックの女性・浅野ともこ役を、モデル・役者・バラエティーとマルチに活躍するトリンドルが演じる。

蓮佛は「多様性と多く聞かれるこの過渡期に、あいこやともこは迷ったり、矛盾したり、反省したりしながら、自ら道を作っていきます。その姿が私にはとても愛おしく、そして逞しく見えました。その愛おしさを、皆さんの隣の家に住んでるくらいの距離感で、美味しい料理と共に楽しくお届けできたら」と意気込み、トリンドルについて「随分前に友達役でご一緒していて、それ以来なので、今回のあいことともこのように『久しぶり!』のテンションから始められるのはとても心強いです。先日の本読みでは、いつになくアンニュイなトリちゃんのお芝居を見て、これがギャップか!と個人的にとてもときめきました」と新たな印象を抱いたことを告白。

トリンドル玲奈(C)「今夜すきやきだよ」製作委員会
トリンドル玲奈(C)「今夜すきやきだよ」製作委員会
またトリンドルは、「まず、タイトルにものすごく惹かれました。読み進めていくうちに、原作にも脚本にもハッとさせられる言葉がたくさんあって、演じるのが楽しみですし、なるべく自然体で感じたままにお芝居できたら」と演じるうえでの心境を明かし、蓮佛について「最近、蓮佛さんが出演されているドラマを観て素敵だなぁ~とうっとりしていたので、久しぶりに共演できると聞いてすっごく嬉しかったです!実は数年前にお鍋を食べに行った仲なんです」と明かした。(modelpress編集部)

蓮佛美沙子(太田あいこ役)役柄&コメント

内装デザイナーとして働いている。何事にも一生懸命で仕事はデキるが、家事全般が苦手。恋愛体質で結婚願望が強い。

<コメント>

Q1.本作『今度すきやきだよ』の出演が決まっての率直なご感想と撮影にあたっての意気込みをお聞かせください。

多様性と多く聞かれるこの過渡期に、あいこやともこは迷ったり、矛盾したり、反省したりしながら、自ら道を作っていきます。その姿が私にはとても愛おしく、そして逞しく見えました。その愛おしさを、皆さんの隣の家に住んでるくらいの距離感で、美味しい料理と共に楽しくお届けできたらと思います。そして原作の谷口先生が書かれていたように、いつかこの作品が「こんな時代もあったんだね」と言われるようになったらいいなと、そんな願いも込めながら、誠心誠意努めたいと思います。

Q2.共演されるトリンドルさんの印象などをお聞かせください。

トリちゃんとは随分前に友達役でご一緒していて、それ以来なので、今回のあいことともこのように「久しぶり!」のテンションから始められるのはとても心強いです。先日の本読みでは、いつになくアンニュイなトリちゃんのお芝居を見て、これがギャップか!と個人的にとてもときめきました。芯が強くて我が道をいくともこ、ぴったりだと思います。感情ジェットコースターのあいことして、唯一無二の凸凹共生相手になれるよう、一緒に美味しいものをたくさん食べたいです。

Q3.ドラマを楽しみにされています視聴者へメッセージをお願いいたします。

生きていく中で出会うたくさんの“普通”に、“当たり前”に、違和感を感じたなら。飲みこまなくていいんだよ。あなたの“大切”は、誰にも奪われないんだよ。そんな風に、誰かの心の綻びを解くとまではいかずとも、ほんの少しでもゆるゆるっと、心地よい隙間を、風穴を、そっと開けてくれる作品になると思います。週末に気楽にドラマを観たい方、“当たり前”にモヤモヤしてる方、そして孤独のグルメロス、グルメドラマ大歓迎の方!愚直で愉快な仲間たちがいます、ぜひ遊びに来てください。

トリンドル玲奈(浅野ともこ役)役柄&コメント

絵本作家。仕事はスランプ気味だが、家事全般が好きで得意。他人に恋愛感情を抱かないアロマンティック。

<コメント>

Q1.本作『今度すきやきだよ』の出演が決まっての率直なご感想と撮影にあたっての意気込みをお聞かせください。

出演が決まって、すごく嬉しかったです!まず、タイトルにものすごく惹かれました。読み進めていくうちに、原作にも脚本にもハッとさせられる言葉がたくさんあって、演じるのが楽しみですし、なるべく自然体で感じたままにお芝居できたらなと思っています。

Q2.共演される蓮佛さんの印象などをお聞かせください。

最近、蓮佛さんが出演されているドラマを観て素敵だなぁ~とうっとりしていたので、久しぶりに共演できると聞いてすっごく嬉しかったです!実は数年前にお鍋を食べに行った仲なんです。

Q3.ドラマを楽しみにされています視聴者へメッセージをお願いいたします。

私は本作を読んだ時に、世の中になんとなくある価値観にとらわれなくていいんだ、もっと自分の好きなように生きてみたい!と勇気をもらえました。なので視聴者の方にも、観た後にホッとすると同時に、明日からも頑張ろう!と思っていただけるように精一杯努めます。おいしそうなご飯もたくさん出てきます!ぜひご覧ください。

本間かなみプロデューサー(テレビ東京)コメント

「『今夜すきやきだよ』はいつか『こんな時代もあったんだね』と言われるようになってほしいです」。これは、原作に記された谷口先生の言葉です。ジェンダーやセクシュアリティに関わらず、大切にしたいものを軽んじられたり、不平等に失うことなく、大切にしたまま生きていけたら。見えてる景色が違う者同士でも、想像や内省、知ることや言葉を尽くして尊重し合うことができたら、どんなに明るいだろうと思う時があります。

原作を読んだ時、そんな明日に期待したくなるようなエネルギッシュな明るさに励まされ、企画させて頂きました。悩んでもがいて、時にコミカルで、見てるこちらまで心躍るような、自分の居場所を耕し続ける蓮佛さん演じるあいこと、トリンドルさん演じるともこが織りなす日々を、楽しんで頂けたらうれしいです。

あらすじ

内装デザイナーとして働く太田あいこ(蓮佛美沙子)は、仕事はデキるが家事全般が苦手。結婚願望が強く、今の恋人と婚約中だが結婚への価値観が相容れず、すれ違いの日々を送っていた。そんな中、高校時代の旧友の結婚式で元同級生である浅野ともこ(トリンドル玲奈)と再会する。他人に恋感情を抱かないアロマンティックのともこは、家事(特に料理)は得意だが、絵本作家としての仕事がスランプ気味で、あいこと同じく悶々とした日々を送っていた。そして、そんな2人がある出来事をきっかけに、意気投合し…!?お金は持っているあいこが住まいを提供する代わりに家事が得意なともこが美味しいご飯を提供する、という交換条件のもと同居生活を始めることに!
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 今夜すきやきだよ

    今夜すきやきだよ

    2023年01月06日(金)スタート

    毎週金曜00:12 / テレビ東京系

    詳しく見る

関連記事

  1. トリンドル玲奈・栗山千明・アンミカら、丸山礼主演「ワタシってサバサバしてるから」出演者発表
    トリンドル玲奈・栗山千明・アンミカら、丸山礼主演「ワタシってサバサバしてるから」出演者発表
    モデルプレス
  2. トリンドル玲奈「居酒屋が1番好き」1人酒&妹・瑠奈と2人飲みも
    トリンドル玲奈「居酒屋が1番好き」1人酒&妹・瑠奈と2人飲みも
    モデルプレス
  3. 「梨泰院クラス」アン・ボヒョン、日本作品初出演「六本木クラス」鑑賞&現地で記念撮影
    「梨泰院クラス」アン・ボヒョン、日本作品初出演「六本木クラス」鑑賞&現地で記念撮影
    モデルプレス
  4. トリンドル玲奈、特別感のある“ありのままの姿” 鎌倉で完全撮り下ろし<本人コメント>
    トリンドル玲奈、特別感のある“ありのままの姿” 鎌倉で完全撮り下ろし<本人コメント>
    モデルプレス
  5. 迫田孝也&トリンドル玲奈、夫婦役で波瑠主演「魔法のリノベ」ゲスト出演決定
    迫田孝也&トリンドル玲奈、夫婦役で波瑠主演「魔法のリノベ」ゲスト出演決定
    モデルプレス
  6. 「マイファミリー」トリンドル玲奈・朝日奈央・福田麻貴の出演シーンが話題「予想できなかった」「局を越えた」
    「マイファミリー」トリンドル玲奈・朝日奈央・福田麻貴の出演シーンが話題「予想できなかった」「局を越えた」
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. Sexy Zone中島健人、Snow Man向井康二が「一応助けてくれる」座長としての意識に変化<リビングの松永さん>
    Sexy Zone中島健人、Snow Man向井康二が「一応助けてくれる」座長としての意識に変化<リビングの松永さん>
    モデルプレス
  2. <リビングの松永さん 第9話>松永&美己、告白から気まずい空気流れる
    <リビングの松永さん 第9話>松永&美己、告白から気まずい空気流れる
    モデルプレス
  3. <ブギウギ 第109話あらすじ>梅吉が危篤 スズ子に電報届く
    <ブギウギ 第109話あらすじ>梅吉が危篤 スズ子に電報届く
    モデルプレス
  4. <夫を社会的に抹殺する5つの方法 Season2 第9話>美咲に不倫疑惑?夫・透からGPS渡される
    <夫を社会的に抹殺する5つの方法 Season2 第9話>美咲に不倫疑惑?夫・透からGPS渡される
    モデルプレス
  5. <正直不動産2 第9話>神木の悲しい過去が明らかに 月下は花澤から協力求められる
    <正直不動産2 第9話>神木の悲しい過去が明らかに 月下は花澤から協力求められる
    モデルプレス
  6. <Eye Love You 第7話>テオ、侑里と交際スタートでラブラブモード全開
    <Eye Love You 第7話>テオ、侑里と交際スタートでラブラブモード全開
    モデルプレス
  7. <マルス-ゼロの革命- 第7話>【マルス】解散の危機?ゼロが國見の悪事に対峙
    <マルス-ゼロの革命- 第7話>【マルス】解散の危機?ゼロが國見の悪事に対峙
    モデルプレス
  8. 瀬戸康史・神尾楓珠・宮世琉弥、生見愛瑠と“恋の四角関係に” 新火曜ドラマ「誰が私と恋をした?」出演決定
    瀬戸康史・神尾楓珠・宮世琉弥、生見愛瑠と“恋の四角関係に” 新火曜ドラマ「誰が私と恋をした?」出演決定
    モデルプレス
  9. 「君が心をくれたから」第6話で明かされた“設定”と重なる千秋(松本若菜)の死「伏線だった?」「ようやく真意が分かった」の声
    「君が心をくれたから」第6話で明かされた“設定”と重なる千秋(松本若菜)の死「伏線だった?」「ようやく真意が分かった」の声
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事