交際期間3年越えカップルが抱えるたった1つの共通点 相手への印象は…

最近、3年以上長続きしているカップルが口を揃えて言うのです。「最初は特にいいとは思わなかったんだよね」と。歴代の彼氏に対しては「大好き」という思いが強かったのに、今の彼はそうでもないと口をそろえて言う彼女たち。しかし、それが長続きしているたった1つの理由に関わっているのかもしれないのです。
交際期間3年越えカップルが抱えるたった1つの共通点 相手への印象は…/photo by GAHAG
交際期間3年越えカップルが抱えるたった1つの共通点 相手への印象は…/photo by GAHAG

第一印象は「普通」

「友達が開催してくれた飲み会で出会った、今の恋人は正直イケメンではありません。かっこいいと思わなかったし、友達として居心地がいいという感覚でした。ただ、デートを重ねるうちに徐々にいいなと思うようになって…。今回もすぐ別れるかと思っていたけれど、3ヶ月、半年と気づいたら、ずっと一緒にいます」(26歳/OL)

「彼がこんな素敵なのだから、自分も頑張らなくては」とか「メイクとかファションとか彼好みにしなくちゃ」とか、そこまで自分を偽らなくても、自然体で接することができるのであれば、

今までは、かっこいいと思う人としか付き合ってこなかったけれど、それが自分の首を絞めてしまった原因だったと気づく女性もいつようです。

もし今あなたがフリーで出会いを求めているのであれば、男性の第一印象が「可もなく、不可もない人」に出会った場合、とりあえずデートをしてみるのが良いでしょう。

“普通”が長続きする秘訣?/photo by GAHAG
“普通”が長続きする秘訣?/photo by GAHAG

“普通”が長続きするカップルの秘密

学生の頃、相手に対する「大好き」という思いに従うがままに恋愛をしていたころとは違い、社会人になると視野が広がったせいか男性を見る目も変わったといいます。

ただ、彼女たちが言う「可もなく、不可もない人」と出会うのは簡単なことではありません。

出会いの場へ行くと、「約束を守れない」「遅刻する」「怒りっぽい」など付き合う前提として受けいられない難点を持っている人との遭遇もそれなりにあります。

そのため「可もなく、不可もない常識人」は、恋愛市場において重要だといえる人材。

出会うことができたら「運がよかった」ということなのですが、話を聞いてみると一筋縄ではいかないようです。

でも“普通”まで持っていくのが大変…!?/photo by GAHAG
でも“普通”まで持っていくのが大変…!?/photo by GAHAG

自分の手で男性を育てていく意思も必要

「レストランで支払う時にカードが使えず、彼は財布にお金を入れていなかったので、私が払った」(22歳/大学生)

「彼が目的地と逆方向の電車に乗ってしまい、1時間待った」(27歳/会社員)

「第一印象が可もなく、不可もない人」と付き合ったという彼女たちの話を聞いていくと、実は出会った当初はいろいろ難がある人だった模様。

最低3回は様子を見て、マイナスから必要最低限の常識がある男性に成長していけるような種をまくようにしたそう。

つまり、長続きするような関係構築には、ある程度の“折り合い”も必要となってきます。

女性側が口に出さなくても、男性が自ら「悪い部分を改善したい」と思うような女性であることも大切かもしれないですね。

折り合いがつけられる関係を築こう/photo by GAHAG
折り合いがつけられる関係を築こう/photo by GAHAG

関係を築いて“普通”を極めよう

「待ち合わせ時間に遅れない」「礼儀正しい」「お皿に手を添えて、ご飯を食べる」など必要最低限のマナーを兼ね備えている普通の男性はなかなかいません。

たとえ、最初は言いづらくても徐々に深い関係を築いていって自分が主導権を握ることができそうな状況を作ってみましょう。

そうすれば理想としている“普通”を極めることができますし、もしかしたら長く付き合える…ということもあるかもしれませんよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 交際期間3年越えカップルが抱えるたった1つの共通点 相手への印象は…
今読んだ記事

交際期間3年越えカップルが抱えるたった1つの共通点 相手への…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事