彼氏のことが好きだと感じる瞬間7つ 長続きさせるための注意点

0
0
彼氏のことが好きで好きで堪らない!そんな風に感じる相手に出会えているあなたは、とても幸せな女性です。そんな彼とはいつまでも離れたくないですよね。では、そういう彼氏のことが好きすぎる女性は、どういう場面でそう感じるのでしょうか。今回は彼氏が好きすぎると思う瞬間7つと、長続きさせるための注意点をご紹介します。
彼氏のことが好きだと感じる瞬間7つ 長続きさせるための注意点/photo by ぱくたそ
彼氏のことが好きだと感じる瞬間7つ 長続きさせるための注意点/photo by ぱくたそ

目次

  1. 1. あなたはどんな時に好きだと感じる?
  2. 2. 彼氏のことが好きだと感じる瞬間7
  3. 3. 大好きな彼氏と長く付き合うための注意点
  4. 4. 彼氏から愛される行動を心掛けて

あなたはどんな時に好きだと感じる?

好きだと感じる瞬間は?(photo-by-Igor-Mojzes/Fotolia)
好きだと感じる瞬間は?(photo-by-Igor-Mojzes/Fotolia)
好きな人とは一緒に居られるだけで幸せ。

だけど、喧嘩をしたり倦怠期に入ったりと、うまくいかない時もありますよね。

喧嘩をしても倦怠期になっても、「この人のことが好きだし、離れたくない」と感じる瞬間があるはず。

どんな時にやっぱり好きだと感じるのでしょうか。

彼氏のことが好きだと感じる瞬間7

1:何気ない日常の会話をしている時

何気ない日常が幸せ(photo-by-ivanko80/Fotolia)
何気ない日常が幸せ(photo-by-ivanko80/Fotolia)
普段と変わらない何気ない会話、それが幸せだと感じた瞬間に彼氏が好きすぎると思う女性は少なくありません。

楽しく会話ができることや当たり前のようにそこに彼氏がいることが、愛おしくて特別なことに感じるからこそ思うのでしょう。

こういう日常の中で好きすぎると感じることが出来るのなら、その彼を絶対に離すべきではありませんし離れないよう行動すべきです。

日常の幸せを感じられる相手は相性抜群であることはもちろん、いつまでも一緒に居られる相手である可能性が高いのです。

2:手を繋いでデートをしている時

手をつなぐと安心する(photo-by-Rock-and-Wasp/Fotolia)
手をつなぐと安心する(photo-by-Rock-and-Wasp/Fotolia)
デートの時に手を繋ぐという行為はカップルなら当たり前にしている事が多いですが、その瞬間も女性が彼氏を好きすぎると思うのです。

大きな手にしっかりと握られている安心感や、守ってくれているという感覚が幸せな気持ちにしてくれるからです。

また、人の目に触れる場所で手を繋いでくれる彼に愛を感じて、それが好きすぎるという気持ちを生み出す場合もあるでしょう。

楽しい時間であるデートに好きという気持ちや幸せを感じられるなら、それくらい素敵な相手だということなのです。

3:彼氏の思いやりを感じて好きすぎると思う

相手への思いやりが大切(Photo by Antonioguillem/Fotolia)
相手への思いやりが大切(Photo by Antonioguillem/Fotolia)
たとえば彼氏が自分の好きなものを覚えていてくれた、喜ぶことをしてくれたなど思いやりを感じる瞬間がありますよね。

そんな瞬間も女性は彼氏を好きすぎると思い、もっとこの人に愛されたいとか好きだと思って欲しいと考えることもあるでしょう。

自分への思いやりが見えるとそれだけ愛されていると感じるので、女性は幸せな気持ちになるものです。

そして彼氏に対しても思いやりを持って接しようと努力して、素敵な関係を築けるように頑張ろうとするでしょう。

4:辛いことや悲しいことを受け止めてくれた時

2人の信頼関係が築けている証拠(Photo by rohappy/Fotolia)
2人の信頼関係が築けている証拠(Photo by rohappy/Fotolia)
弱い部分やつらい気持ちを受け入れてくれる彼氏に対しても、女性は好きすぎると思うことがあります。

落ち込んでいる時に頑張って励まそうとしてくれる、悲しい時に側にいてくれる、それが彼氏の愛情だと感じるからです。

そういう弱みを見せられる、そして受け入れてくれるということはそれだけ2人に信頼関係が築けているということでしょう。

そんな関係の相手なら長く一緒に居られるはずなので、彼氏からも好きすぎると思われるような振る舞いをして関係を深めてください。

5:キスやハグをしてくれる彼氏が好きすぎる

愛情表現をしよう(photo-by-arthurhidden/Fotolia)
愛情表現をしよう(photo-by-arthurhidden/Fotolia)
男性の中には自分からキスやハグをするのが恥ずかしいと思い、女性からしてくれるのを待つ人もいます。

しかし、女性は好きな男性からキスやハグをされたいと思っている人も多いので、それをしてくれる彼氏を好きすぎると思うのです。

そのくらい愛されていることを感じられて、幸せや安心感を覚えるので好きという気持ちが溢れてしまうでしょう。

こういう風にしてくれる彼氏には、女性からも進んでキスやハグをして愛情表現をたくさんすると喜んでくれるはずです。

6:友達と恋愛の話をしていた時

彼に会いたくなっちゃう!(photo by GTeam/Fotolia)
彼に会いたくなっちゃう!(photo by GTeam/Fotolia)
女の子は恋バナが好きで、好きな人の話や彼氏の話で盛り上がりますよね。

お酒も入って友達と恋愛の話をしていると、無性に彼に会いたくなってしまいませんか?

自分の知らないところで褒められていると誰でも嬉しいもの。

友達と別れた後に「会いたくなっちゃった!」と連絡すれば、その一言に彼も可愛いなとあなたにメロメロになってしまうはずです。

7:サプライズをしてくれた時

サプライズが嬉しい(photo-by-Kalim/Fotolia)
サプライズが嬉しい(photo-by-Kalim/Fotolia)
サプライズ苦手な彼がサプライズしてくれたとき、改めて好きだと感じる人も多いようです。

自分のためを思ってプレゼントを選んでくれたり、演出を考えてくれたりしたと思うと愛おしくなりますよね。

彼女の喜ぶ顔を見て男性も幸せな気持ちになり、この人のためにもっと頑張ろうと思うんだとか。

サプライズやプレゼントを貰ったときは感謝の気持ちを伝え、愛情表現をしてあげましょう。

大好きな彼氏と長く付き合うための注意点

彼氏のことが大好きというのは素敵なことですが、好きすぎるのも危険かも。彼氏と長く付き合っていくための注意点をご紹介します。

注意ポイント1:彼に合わせすぎない

彼中心はNG(Photo-by-karelnoppe/Fotolia)
彼中心はNG(Photo-by-karelnoppe/Fotolia)
予定があってもキャンセルしてデートの日を合わせる、彼が会いたいと言ったら会いに行くなど、彼氏になんでも合わせすぎるのはNG。

自分の意志がないつまらない子と思われてしまう可能性があります。

嫌われたくないといい子でいるのは疲れてしまうので、たまにはわがままを言うようにしましょう。

注意ポイント2:連絡を取りすぎる

相手の都合も考えて/photo by GAHAG
相手の都合も考えて/photo by GAHAG
会えない時間も彼と繋がっていたいからといって、必要以上に連絡をするのはやめましょう。

彼氏から返事がないからといってもう一度送ってみたり、なんで返事くれなかったの?と問い詰めたりすれば彼の気持ちは離れていってしまいます。

お互いの時間を尊重し、干渉し過ぎないことが長続きのポイントです。

注意ポイント3:人前でもイチャつく

周りのことも考えて(photo-by-bedya/Fotolia)<br>
周りのことも考えて(photo-by-bedya/Fotolia)
お家デートの時はいいですが、公共の場など他人の目がある場所でイチャつくのは良くありません。

周りの迷惑にもなりますし、彼氏は恥ずかしいからやめてほしいと思っているかも…。

二人っきりに時に思いっきり甘えて、彼を虜にしちゃいましょう。

彼氏から愛される行動を心掛けて

彼に愛され続けるよう魅力的で素敵な女性で居続けることが大切/photo by ぱくたそ
彼に愛され続けるよう魅力的で素敵な女性で居続けることが大切/photo by ぱくたそ
いかがでしたか?

今付き合っている彼氏に「好きすぎる」という気持ちを抱けるのなら、その彼氏にも「好きすぎる」と思ってもらえるように接しましょう。

そのくらい好きだと思える相手に出会えることはとても貴重ですし、この先現れることがない可能性も高いのです。

まだそういう相手に出会ったことがない人も、相手に愛される行動を心掛けることで愛を沢山もらえて好きすぎると思えることがあるでしょう。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 彼氏のことが好きだと感じる瞬間7つ 長続きさせるための注意点
今読んだ記事

彼氏のことが好きだと感じる瞬間7つ 長続きさせるための注意点

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事