男性との会話で分かる脈あり診断5選 話している時に要チェック!

【恋愛コラム/モデルプレス】好きな男性と話している時間って幸せですよね。しかしその反面、それは私だけであの人は何とも思ってないかもしれない…と不安になることもあるでしょう。実は、男性の言葉から分かる“本心”というものがあるのです。今回は男性との会話で分かる脈あり診断を紹介。あなたはいくつ当てはまる?
男性との会話で分かる脈あり診断5選 話している時に要チェック!/photo by GIRLY DROP
男性との会話で分かる脈あり診断5選 話している時に要チェック!/photo by GIRLY DROP

Iメッセージをよく言うか

Iメッセージというのは「私は~」のように、主語が“自分”から始まるコミュニケーションのことを言います。

「俺は、こうだからこうでこう思ったの」「僕はね、こうされた時にこんな事考えたんだ」といった、自分の気持ちを表現しているような言葉を言ってきたら、脈ありと考えても良いでしょう。

また、完璧なIメッセージとまではいかなくても「俺は」「僕は」といった会話をしてきたら、それもまた脈ありと考えましょう。

もっと自分のことを知って欲しいという無意識が“マイ主語”になって現れているので、チャンスを逃さないよう男性の話をしっかり聞きましょう。

「そういえば」を連発するか

会話を広げることのできる単語の一つに「そういえば」が挙げられます。

過去に話した会話を覚えていることや、もっとその話を通して盛り上がりたいなど、この5文字には男性のこんな思いが込められていることが…。

会話中、盛り上がりが一区切りついた後にこの言葉を良く言うようであれば、あなたの事が好きだからもっと話したいという気持ちが出ているのかもしれません。

よく言う言葉に注目してみて(Photo by rohappy/Fotolia)
よく言う言葉に注目してみて(Photo by rohappy/Fotolia)

5W1Hの言葉を発するか

好きな人のことは隅から隅まで知りたいと思うもの。

「いつ」「どこで」「だれが」「なにを」「なぜ」「どのように」の6つの要素をまとめた5W1Hの言葉を、会話の返しで引き出してくることがあります。

“知りたい”という気持ちが心の奥底から溢れ出てきた結果、無意識にこのような言葉を発するように。

これらを上手に利用して無言を避けつつ、女性のことを知ろうとする高度なテクを知らず知らずのうちに使っています。

そういえば…と思い当たる男性がいるのであれば、その人はあなたに好意を寄せているのかもしれません。

理想の恋愛や結婚について話すか

「こんな恋愛が理想」「こんな家庭を築きたい」といった話が出てきたら、どこかで“この子とだったら…”と考えているかもしれません。

また、自分はこういう価値観を持っているんだよとアピールをすることで素敵な男性だなと思ってもらいたいという願望を出していることも。

このような話をする男性を見ながら実際に想像してみると、付き合った後の流れがより具体的になってきますよ。

実況LINEが送られてくるか

LINEも会話をするコミュニケーション手段の一つ。

「今、こんなことをしているんだ」といった内容がちょこちょこ送られてきたら、脈ありだと考えても良いでしょう。

特にお店での食事系LINEが多く送られてくるようであれば、あなたをデートに誘いたいと思っている証。

「美味しそう」「どこのお店?」なんて言えば、そのままデートの約束まで取り付けることが可能になりますよ。

1つでも当てはまったら希望を持っても良いでしょう。

しかしこれが全男性に当てはまるかどうかとなると、それはまた別のお話。

ちゃんと男性の行動をチェックしながら吟味をすると良いですね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 男性との会話で分かる脈あり診断5選 話している時に要チェック!
今読んだ記事

男性との会話で分かる脈あり診断5選 話している時に要チェック!

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事