松村北斗(C)2024「ディア・ファミリー」製作委員会

SixTONES松村北斗、“大ファン”大泉洋と初共演で医師役「僕の夢の一つでした」<ディア・ファミリー>

2024.02.29 10:12

SixTONES松村北斗が、俳優の大泉洋が主演を務める映画『ディア・ファミリー』(6月14日公開)に出演することが決定した。


大泉洋主演「ディア・ファミリー」

(上段左から)大泉洋、菅野美穂(下段左から)川栄李奈、福本莉子、新井美羽(C)2024「ディア・ファミリー」製作委員会
(上段左から)大泉洋、菅野美穂(下段左から)川栄李奈、福本莉子、新井美羽(C)2024「ディア・ファミリー」製作委員会
生まれつき心臓病疾患を持っていた幼い娘・佳美に突き付けられた「余命10年」という宣告。どこの医療機関でも治すことが出来ないという現実。そんな絶望の中、小さな町工場を経営する父・宣政は「じゃあ俺が作ってやる」と、人工心臓を作ろうと立ち上がる。知識のない中で始まった医療器具の開発は、限りなく不可能に近く、前途多難だった。「ただ娘の命を救いたい」という一心で、父と母(陽子)は人工心臓・カテーテルの勉強に励み、有識者に頭を下げ、資金を用意して何年もその開発に時間を費やす。あらゆる医療関係者にそっぽを向かれる中、佳美の命のリミットは刻一刻と迫っていた。

世界で17万人もの命を救ったIABP(大動脈内バルーンパンピング)バルーンカテーテルの誕生秘話を、主演・大泉、月川翔監督が実写化する。

松村北斗、大泉洋と初共演

松村が演じるのは、佳美の命を救うために人工心臓を学び始めた宣政が訪れた東京都市医科大学の日本心臓研究所で研究医をしていた富岡進。寡黙で人とは距離を置く性格で、荒唐無稽な一家の挑戦を冷めた目で見ていたが、宣政の娘への愛情と絶対に諦めない強い心を目の当たりにし、影ながら研究を手伝うことになる重要なキャラクター。初めての月川組で、かつ実在したモデルがいるという難役に挑んだ松村は「この映画は実際にあった出来事を題材にしていることもあり、その説得力は凄まじいものでした。いくつもの優しさと愛情が描かれているこの作品の中で、僕の演じた富岡進はその難しさに心を苦しめ、それでも答えを導き出す強さを持った憧れの人物です」とコメント。

さらに、筋金入りの“TEAM NACSファン”を公言している松村にとって、憧れの大泉との共演が遂に実現。「大泉洋さんとの共演は僕の夢の一つでした。現場でご一緒する時間で、空想だった尊敬がはっきりと実感のある尊敬に変わりました。そんな座長がいるチームが作った作品は切実で愛情深いものです」と熱い想いを語っている。

今作で初対面となった松村に対し月川監督は「この物語の主人公の無謀にも見える挑戦に対して、過度な期待を抱かせないように距離を置く態度や、衝動的に込み上げる熱い想いの表出など、繊細にキャラクターに息吹を吹き込んでくださいました。わずかな目の動きや息遣いに至るまで、劇場空間で見る価値のある表現が作品に刻まれていると思います」と語っており、撮影期間内に信頼感を築き上げていた。(modelpress編集部)

富岡進役:松村北斗コメント

この映画は実際にあった出来事を題材にしていることもあり、その説得力は凄まじいものでした。いくつもの優しさと愛情が描かれているこの作品の中で、僕の演じた富岡進はその難しさに心を苦しめ、それでも答えを導き出す強さを持った憧れの人物です。

そして、大泉洋さんとの共演は僕の夢の一つでした。現場でご一緒する時間で、空想だった尊敬がはっきりと実感のある尊敬に変わりました。そんな座長がいるチームが作った作品は切実で愛情深いものです。

多くの方に見て欲しいと思う作品に少しでも関われたことを本当に嬉しく思います。

月川翔監督コメント

松村北斗さんに演じていただいた富岡という役柄は、実在の医師をモデルにしています。

この物語の主人公の無謀にも見える挑戦に対して、過度な期待を抱かせないように距離を置く態度や、衝動的に込み上げる熱い想いの表出など、繊細にキャラクターに息吹を吹き込んでくださいました。わずかな目の動きや息遣いに至るまで、劇場空間で見る価値のある表現が作品に刻まれていると思います。

大瀧亮プロデューサーコメント

グループで躍動されている姿と1人の俳優として活躍されている姿を様々なメディアで拝見してきましたが、富岡という人物が持つ客観的な冷静さと秘める熱さの振れ幅を松村さんなら体現してくださると思いオファーに至りました。

撮影前にSixTONESのライブを拝見し、一瞬で大空間を魅了する華やかさに大感動したのも束の間、撮影現場での謙虚な居住まいと真摯な役との向き合いに、更に魅了されました。

実在の人物がモデルということで、芝居のトーンを丁寧に監督と構築されていたのが印象的です。こんな人が実際にいたのだという事実と共にこの大事なキャラクターの行く末を映画館で体感していただきたいです。

ストーリー

(C)2024「ディア・ファミリー」製作委員会
(C)2024「ディア・ファミリー」製作委員会
“ただ娘の命を救いたい”、その一心だった――。生まれつき心臓疾患を持っていた幼い娘・佳美は【余命10年】を突き付けられてしまう。「20歳になるまで生きられないだと…」日本中どこの医療機関に行っても変わることのない現実。そんな絶望の最中、小さな町工場を経営する父・宣政は「じゃあ俺が人工心臓を作ってやる」と立ち上がる。医療の知識も経験も何もない宣政の破天荒で切実な思いつき。娘の心臓に残された時間はたった10年。何もしなければ、死を待つだけの10年。坪井家は佳美の未来を変えるために立ち上がる。絶対にあきらめない家族の途方もなく大きな挑戦が始まる――。
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. SixTONES高地優吾、ゴルフ中の松村北斗に悶絶「可愛い北斗を見るのが久しぶりで」生放送中に“返事”届き振り回される?
    SixTONES高地優吾、ゴルフ中の松村北斗に悶絶「可愛い北斗を見るのが久しぶりで」生放送中に“返事”届き振り回される?
    モデルプレス
  2. SixTONES松村北斗「ゴチ」初参戦 NEWS増田貴久とバトル勃発?「なんだこの先輩」
    SixTONES松村北斗「ゴチ」初参戦 NEWS増田貴久とバトル勃発?「なんだこの先輩」
    モデルプレス
  3. SixTONES松村北斗、Xで“捨てアカ”作成&現場で交換…オタ活事情が話題「衝撃」「親近感」
    SixTONES松村北斗、Xで“捨てアカ”作成&現場で交換…オタ活事情が話題「衝撃」「親近感」
    モデルプレス
  4. SixTONES松村北斗&上白石萌音「2人のコンビネーションは最高」監督から絶賛される<夜明けのすべて>
    SixTONES松村北斗&上白石萌音「2人のコンビネーションは最高」監督から絶賛される<夜明けのすべて>
    モデルプレス
  5. 松村北斗、“シームレスな気遣い”明かす SixTONESメンバーは「誰もケガしてほしくない」<夜明けのすべて>
    松村北斗、“シームレスな気遣い”明かす SixTONESメンバーは「誰もケガしてほしくない」<夜明けのすべて>
    モデルプレス
  6. SixTONES松村北斗、Snow Manメンバーに間違われる ツアー中ショックだった出来事も告白
    SixTONES松村北斗、Snow Manメンバーに間違われる ツアー中ショックだった出来事も告白
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. エマ・ワトソン34歳の誕生日「ハリポタ」ハーマイオニー「美女と野獣」ベル…世界を魅了した“才色兼備”スターの軌跡
    エマ・ワトソン34歳の誕生日「ハリポタ」ハーマイオニー「美女と野獣」ベル…世界を魅了した“才色兼備”スターの軌跡
    WEBザテレビジョン
  2. 松坂桃李、緑髪ビジュアル公開 “スオミ(長澤まさみ)を愛した5人の男たち”キャスト解禁<スオミの話をしよう>
    松坂桃李、緑髪ビジュアル公開 “スオミ(長澤まさみ)を愛した5人の男たち”キャスト解禁<スオミの話をしよう>
    モデルプレス
  3. 大泉洋が服部平次役を狙うも青山剛昌からのサプライズプレゼントに一転
    大泉洋が服部平次役を狙うも青山剛昌からのサプライズプレゼントに一転
    WEBザテレビジョン
  4. 宮世琉弥&綱啓永“りゅびつな”が再共演 肩を寄せ合う仲良しオフショット&場面写真が公開<恋わずらいのエリー>
    宮世琉弥&綱啓永“りゅびつな”が再共演 肩を寄せ合う仲良しオフショット&場面写真が公開<恋わずらいのエリー>
    WEBザテレビジョン
  5. シュー・グァンハン&清原果耶、舞台裏で交わしたリアルなコミュニケーションを明かす<青春18×2 君へと続く道>
    シュー・グァンハン&清原果耶、舞台裏で交わしたリアルなコミュニケーションを明かす<青春18×2 君へと続く道>
    WEBザテレビジョン
  6. 4月12日は“世界宇宙飛行”の日…「宇宙旅行をした気分になれる」マーベル作品5選を紹介
    4月12日は“世界宇宙飛行”の日…「宇宙旅行をした気分になれる」マーベル作品5選を紹介
    WEBザテレビジョン
  7. 石原さとみら「アンナチュラル」キャスト6年ぶり再集結に反響殺到「盛大な伏線かも」綾野剛&星野源「MIU404」コンビ出演に期待も<ラストマイル>
    石原さとみら「アンナチュラル」キャスト6年ぶり再集結に反響殺到「盛大な伏線かも」綾野剛&星野源「MIU404」コンビ出演に期待も<ラストマイル>
    モデルプレス
  8. 映画「ラストマイル」の「アンナチュラル」“匂わせ1文字”にファン納得 石原さとみらキャスト9人が6年ぶりに再集結
    映画「ラストマイル」の「アンナチュラル」“匂わせ1文字”にファン納得 石原さとみらキャスト9人が6年ぶりに再集結
    モデルプレス
  9. ピクサーが大人の魂(ソウル)を揺さぶる…“アカデミー賞2冠”の生きる意味を問う哲学的泣ける名作<ソウルフル・ワールド>
    ピクサーが大人の魂(ソウル)を揺さぶる…“アカデミー賞2冠”の生きる意味を問う哲学的泣ける名作<ソウルフル・ワールド>
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事