習字が額縁から剝がれるも、なんとか持ち直す岸優太(C)モデルプレス

岸優太、美文字披露もアクシデント発生 夏らしい浴衣姿で登場<Gメン>

2023.09.06 19:48

岸優太が6日、都内にて開催された映画「Gメン」大ヒット御礼舞台挨拶に恒松祐里、矢本悠馬、りんたろー。(EXIT)、瑠東東一郎監督とともに登壇。習字の作品を披露する場面で、アクシデントが発生した。


岸優太、浴衣姿で登場

映画「Gメン」大ヒット御礼舞台挨拶に浴衣姿で登場した岸優太(C)モデルプレス
映画「Gメン」大ヒット御礼舞台挨拶に浴衣姿で登場した岸優太(C)モデルプレス
この日は「Gメン」納涼祭として、夏らしくキャストが浴衣で登壇。岸は、黒を基調としたモダンな浴衣を着こなし、集まったファンから大きな歓声を浴びた。

落ちた習字を見る岸優太、笑い驚く矢本悠馬&りんたろー。(C)モデルプレス
落ちた習字を見る岸優太、笑い驚く矢本悠馬&りんたろー。(C)モデルプレス
イベントでは「『Gメン』という作品を四字熟語で表現すると?」というお題に、事前に書道で書いたフリップを披露。キャストが順に発表する中、岸の作品が額縁から落ちるアクシデントが発生しつつも、なんとか持ち直し「僕が調べて一番かっこいいなと思った四字熟語・魑魅魍魎」と美文字を堂々とアピール。「人生初めて書いた漢字。一生書かない」と宣言した。

魑魅魍魎の意味を問われると、間を置いたのちに「やばいってことですよね。『Gメン』もやばいってことです」とまとめあげていた。

瑠東東一郎監督(C)モデルプレス
瑠東東一郎監督(C)モデルプレス
りんたろー。(C)モデルプレス
りんたろー。(C)モデルプレス
なお、岸のほか監督は「青春爆走」、りんたろー。は「早寝早起」、矢本は「祝岸優太」、恒松は「愛羅武勇」を披露した。

矢本悠馬(C)モデルプレス
矢本悠馬(C)モデルプレス
恒松祐里(C)モデルプレス
恒松祐里(C)モデルプレス
最後に岸は、集まったファンに「みなさん今日は来てくれてありがとうございます。みなさんが作品を愛してくれたからこそ、今日はこうしてできましたので変わらず僕よりもっとこの作品を愛してください。そして、帰りはめっちゃ雨降ると思うんで、本当に気を付けて」とファンへの気遣いを見せていた。

岸優太主演「Gメン」

恒松祐里、りんたろー。(C)モデルプレス
恒松祐里、りんたろー。(C)モデルプレス
瑠東東一郎監督、矢本悠馬(C)モデルプレス
瑠東東一郎監督、矢本悠馬(C)モデルプレス
本作は、問題児ばかりが集う武華男子高校1年G組に転入してきた主人公・門松勝太が、G組メンバーや上級生といった仲間たちと全力で生きる姿を、アクションとアツい友情で描いた青春エンターテインメント。瑠東監督が、小沢としおの人気コミック「Gメン」を映画化した。

全力だけど空回りな“熱きおちこぼれ“ヒーロー・勝太役を岸が演じ、G組メンバーの瀬名拓美役を竜星涼、肝田茂樹役を矢本、梅田真大役を森本慎太郎(SixTONES)、薙竜二役をりんたろー。、さらにレディース・レイナ役を恒松が演じる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 岸優太、キンプリの活動は「一生忘れない」感謝のメッセージ 永瀬廉「温かく見守って」ファンへ呼びかけも
    岸優太、キンプリの活動は「一生忘れない」感謝のメッセージ 永瀬廉「温かく見守って」ファンへ呼びかけも
    モデルプレス
  2. King & Prince永瀬廉、岸優太に“ガチギレ”した過去告白 高橋海人は5人での食事会を再び切望
    King & Prince永瀬廉、岸優太に“ガチギレ”した過去告白 高橋海人は5人での食事会を再び切望
    モデルプレス
  3. 岸優太、King & Princeでの1番の思い出は?「みんなと会ってなかった」1ヶ月も語る
    岸優太、King & Princeでの1番の思い出は?「みんなと会ってなかった」1ヶ月も語る
    モデルプレス
  4. 岸優太「コンビニで成人向け雑誌を見なくなった」意外な問題提起にツッコミ飛ぶ
    岸優太「コンビニで成人向け雑誌を見なくなった」意外な問題提起にツッコミ飛ぶ
    モデルプレス
  5. 岸優太「Gメン」撮影現場での“恥ずかしい出来事”明かされる「場所によってたまにある」
    岸優太「Gメン」撮影現場での“恥ずかしい出来事”明かされる「場所によってたまにある」
    モデルプレス
  6. 岸優太”60kg米俵”担ぎ上げでファンの想い実感「ただの60kgじゃない」<Gメン>
    岸優太”60kg米俵”担ぎ上げでファンの想い実感「ただの60kgじゃない」<Gメン>
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. Nissy、譲れない“エゴ”は夕食後のデザート「ちょっと恥ずかしいんですけど…事実なので」
    Nissy、譲れない“エゴ”は夕食後のデザート「ちょっと恥ずかしいんですけど…事実なので」
    WEBザテレビジョン
  2. Nissy&SKY-HI、自身のあざとさ認識?「事実なので(笑)」<劇場版ブルーロック -EPISODE 凪->
    Nissy&SKY-HI、自身のあざとさ認識?「事実なので(笑)」<劇場版ブルーロック -EPISODE 凪->
    モデルプレス
  3. Nissy&SKY-HIがサプライズ登場 主題歌共作は「まるで放課後の部活」<劇場版ブルーロック -EPISODE 凪->
    Nissy&SKY-HIがサプライズ登場 主題歌共作は「まるで放課後の部活」<劇場版ブルーロック -EPISODE 凪->
    モデルプレス
  4. adieu(上白石萌歌)が歌うスカートの新曲「波のない夏 feat. adieu」が映画「水深ゼロメートルから」主題歌に決定
    adieu(上白石萌歌)が歌うスカートの新曲「波のない夏 feat. adieu」が映画「水深ゼロメートルから」主題歌に決定
    WEBザテレビジョン
  5. 賞レースを大きくにぎわせた…エマ・ストーン主演映画「哀れなるものたち」が見放題独占配信スタート
    賞レースを大きくにぎわせた…エマ・ストーン主演映画「哀れなるものたち」が見放題独占配信スタート
    WEBザテレビジョン
  6. 中村倫也、“同じ生年月日”石原さとみとの19年ぶりの共演に感慨「“Destiny”を感じましたね」
    中村倫也、“同じ生年月日”石原さとみとの19年ぶりの共演に感慨「“Destiny”を感じましたね」
    WEBザテレビジョン
  7. 福士蒼汰、松本まりかから「女性の扱いが上手」と言われ「ちょっと語弊が…」と狼狽
    福士蒼汰、松本まりかから「女性の扱いが上手」と言われ「ちょっと語弊が…」と狼狽
    WEBザテレビジョン
  8. 中村倫也、“背中を追いかけていた”石原さとみとの19年ぶり共演に「Destinyを感じました」<ミッシング>
    中村倫也、“背中を追いかけていた”石原さとみとの19年ぶり共演に「Destinyを感じました」<ミッシング>
    モデルプレス
  9. 石原さとみ、舞台挨拶開始早々に涙 7年前に監督へ直談判していた過去も<ミッシング>
    石原さとみ、舞台挨拶開始早々に涙 7年前に監督へ直談判していた過去も<ミッシング>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事