久保史緒里 (C)モデルプレス

乃木坂46久保史緒里、“幽霊役”抜擢のきっかけは個人PV 高橋名月監督が明かす<左様なら今晩は>

2022.11.11 20:56

乃木坂46久保史緒里が11日、都内で初主演映画「左様なら今晩は」初日舞台挨拶に、メガホンをとった高橋名月監督とともに登壇。高橋監督が久保を起用したきっかけを明かした。


久保史緒里、幽霊役にチャレンジした感想

久保史緒里、高橋名月監督 (C)モデルプレス
久保史緒里、高橋名月監督 (C)モデルプレス
若者を中心に共感を集める漫画家・山本中学が2019年に「ヤングキング」(少年画報社)にて連載をスタートした「左様なら今晩は」は、ごく普通のサラリーマン・半澤陽平(萩原利久)と、陽平の部屋に突如姿を現した幽霊・アイスケ(久保)との奇妙な共同生活を描き、歪な2人のハートフルでちょっぴり切ないラブストーリー。

久保史緒里 (C)モデルプレス
久保史緒里 (C)モデルプレス
実写化した同作では、久保演じる愛助(アイスケ)は原作とは違うオリジナルのキャラクター設定で、“生きている間に恋愛を経験しなかったウブでピュアな幽霊”。ある日、同棲していた恋人に振られた陽平の部屋に愛助が突如姿を現してから、2人の共同生活がスタートする。

久保史緒里 (C)モデルプレス
久保史緒里 (C)モデルプレス
幽霊役にチャレンジした感想を求められると「最初に“幽霊”って聞いたときは、“どんな幽霊だろう”って思っていたんですけど、本を読ませていただいて、幽霊ではあるけど、陽平のセリフにもありましたけど“生きている人と変わらないな”と思ったので、何よりも等身大の女の子らしくできるのが1番、彼女にとっての救いなのかなって思ってやらせていただきました」と打ち明け、「彼女は幽霊になったことで感情に忠実に生きていて、幽霊よりも誰よりも人間らしいなって思ったので、そこは意識できたらなと思った部分でした」と語った。


久保史緒里、起用理由明かされる

高橋名月監督 (C)モデルプレス
高橋名月監督 (C)モデルプレス
そんな久保が、愛助役の候補に上がっていると聞いた際は嬉しかったという高橋監督は、元から久保のことを知っていたのかと尋ねられると「久保さん(乃木坂46)の27thシングル(『ごめんねFingers crossed』)の個人PVの予告編がYouTubeに上がっていて、それをたまたま見ていてすごくナチュラルだし、だからといって通り抜けないでちゃんと引っかかるお芝居をするとっても素敵な女優さんだなって思っていて、プロデューサーから久保さんの名前が上がっているって聞いたときに『絶対に久保さんがいいと思います!』って話をしましたね」と裏話を披露。

久保史緒里 (C)モデルプレス
久保史緒里 (C)モデルプレス
これに久保は「これはお聞きしていて、びっくりしました。(乃木坂46自体はそんなに知らない)というお話だったのに、まさかまさかのたまたま私の個人PVを見ていただいていたということで、私もあの個人PVはすごく好きで、何か次に繋がったらいいなと思っていたんですけど、まさかこんな形で監督の目に届いているとは思わず、すっごい嬉しかったです」と声を弾ませた。

久保史緒里 (C)モデルプレス
久保史緒里 (C)モデルプレス
続けて、久保が演じた愛助の魅力について、高橋監督は「久保史緒里本人、見ての通りとってもかわいらしいんですけど、ちょっと面白いんですよ、この人(笑)。それを最初に会ったときから覚えていて、愛助ってかわいいだけじゃ深みが出ないなと思っていたので、久保史緒里らしさが出るお芝居をしてもらうのがいいんじゃないかなって思っていました」と胸の内を明かした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 乃木坂46久保史緒里「もうダメかもしれないって心が折れて、泣きながら帰った」
    乃木坂46久保史緒里「もうダメかもしれないって心が折れて、泣きながら帰った」
    モデルプレス
  2. 乃木坂46久保史緒里、卒業発表の齋藤飛鳥は「見えないところで後輩を導いてくださる方」 現在の心境明かす
    乃木坂46久保史緒里、卒業発表の齋藤飛鳥は「見えないところで後輩を導いてくださる方」 現在の心境明かす
    モデルプレス
  3. 乃木坂46久保史緒里、櫻坂46菅井友香の「悩みが尽きなかった」キャプテンとしての思いに絶賛
    乃木坂46久保史緒里、櫻坂46菅井友香の「悩みが尽きなかった」キャプテンとしての思いに絶賛
    モデルプレス
  4. 乃木坂46久保史緒里、幽霊役の自分登場にビビる「めっちゃ怖かった」<左様なら今晩は>
    乃木坂46久保史緒里、幽霊役の自分登場にビビる「めっちゃ怖かった」<左様なら今晩は>
    モデルプレス
  5. 萩原利久、乃木坂46久保史緒里の“すごさ”語る「ちゃんとやろうと思いました、自分も」<左様なら今晩は>
    萩原利久、乃木坂46久保史緒里の“すごさ”語る「ちゃんとやろうと思いました、自分も」<左様なら今晩は>
    モデルプレス
  6. 乃木坂46久保史緒里、小川彩からのプレゼントに感動「15歳でできる?」
    乃木坂46久保史緒里、小川彩からのプレゼントに感動「15歳でできる?」
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. 「どうする家康」松ケン“嫌われキャラ”で登場!11年ぶり大河参戦
    「どうする家康」松ケン“嫌われキャラ”で登場!11年ぶり大河参戦
    シネマトゥデイ
  2. 豊川悦司、相棒役に片岡愛之助を指名「梅安にとって、彦次郎は似た者同士」
    豊川悦司、相棒役に片岡愛之助を指名「梅安にとって、彦次郎は似た者同士」
    WEBザテレビジョン
  3. 「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編、上弦の鬼キャスト4名が発表!OP主題歌も
    「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編、上弦の鬼キャスト4名が発表!OP主題歌も
    シネマトゥデイ
  4. Hey! Say! JUMP中島裕翔、グループ内の“楽屋事情”明かす ハイスペックな新特技でメンバーに還元?<#マンホール>
    Hey! Say! JUMP中島裕翔、グループ内の“楽屋事情”明かす ハイスペックな新特技でメンバーに還元?<#マンホール>
    モデルプレス
  5. キーラ・ナイトレイの現在は?『パイレーツ・オブ・カリビアン』から20年
    キーラ・ナイトレイの現在は?『パイレーツ・オブ・カリビアン』から20年
    シネマトゥデイ
  6. ◆ジョニー・デップ史上、最も美しく寡黙でミステリアス———『耳に残るは君の歌声』で、白馬の傍らに佇むジョニーが身を包んだ実使用の衣装を公開。
    ◆ジョニー・デップ史上、最も美しく寡黙でミステリアス———『耳に残るは君の歌声』で、白馬の傍らに佇むジョニーが身を包んだ実使用の衣装を公開。
    SCREEN ONLINE
  7. Hey! Say! JUMP中島裕翔、理想のプロポーズは“2つ” 婚前カップルの恋愛相談に続々回答<#マンホール>
    Hey! Say! JUMP中島裕翔、理想のプロポーズは“2つ” 婚前カップルの恋愛相談に続々回答<#マンホール>
    モデルプレス
  8. 豊川悦司、トヨエツ呼び好きではなかった 受け入れるきっかけ「初耳学」で告白
    豊川悦司、トヨエツ呼び好きではなかった 受け入れるきっかけ「初耳学」で告白
    シネマトゥデイ
  9. 『レジェンド&バタフライ』明智光秀の解釈話題 「斬新」「激ヤバ」
    『レジェンド&バタフライ』明智光秀の解釈話題 「斬新」「激ヤバ」
    シネマトゥデイ

あなたにおすすめの記事