松坂桃李「約束のネバーランド」に出演していた “謎の男”役

0
3
18日、映画『約束のネバーランド』が公開初日を迎え、俳優の松坂桃李が出演していることが明らかとなった。同日、公式Twitterにて発表された。
松坂桃李(C)モデルプレス
松坂桃李(C)モデルプレス
公式Twitterでは「映画を観た方はお気付きかもしれませんが、松坂桃李さん、三田佳子さん、関俊彦さんが映画に出演しています。是非、映画館でご覧下さいませ!」と未解禁だったキャストを一挙発表。

松坂桃李(C)モデルプレス
松坂桃李(C)モデルプレス
松坂も自身のTwitterにて「情報解禁になりました。『約束のネバーランド』僕は『謎の男』で出演しております。宜しくお願い致します」と“謎の男”役で出演していることを報告した。


実写映画「約束のネバーランド」

北川景子、浜辺美波/映画「約束のネバーランド」初日舞台挨拶の様子(C)モデルプレス
北川景子、浜辺美波/映画「約束のネバーランド」初日舞台挨拶の様子(C)モデルプレス
2016年8月~2020年6月まで週刊少年ジャンプ(集英社)で連載され、TVアニメ第1期も話題となった“異色”の脱獄サスペンス作品『約束のネバーランド』(原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)が実写映画化された本作。10月に発表され、完結を迎えた新刊20巻までで全世界累計発行部数2600万部を突破しているほか、2021年1月からはアニメ第2期の放送も決定し、ハリウッドでの実写化企画も進行している。

渡辺直美、北川景子、浜辺美波、城桧吏、板垣李光人、平川雄一朗監督/映画「約束のネバーランド」初日舞台挨拶の様子(C)モデルプレス
渡辺直美、北川景子、浜辺美波、城桧吏、板垣李光人、平川雄一朗監督/映画「約束のネバーランド」初日舞台挨拶の様子(C)モデルプレス
「孤児院で幸せに育てられていた子どもたちは、実は食用児として鬼に献上されるために飼育されていた」という衝撃的な導入で始まる“異色”の脱獄ファンタジー作品で、天真爛漫で誰よりもまっすぐな性格の主人公・エマ役を浜辺美波、現実主義者でクールな少年レイ役を城桧吏、理性的でリーダー格のノーマン役を板垣李光人、オーバーアクションと様変わりする表情を持つクローネ役を渡辺直美、慈愛の微笑みを持ちながら冷徹な表情を垣間見せるママ界のトップオブトップであるイザベラ役を北川景子が演じる。そして映画・ドラマと数々の少年漫画実写映画化してきた平川雄一朗監督がメガホンをとった。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 松坂桃李「約束のネバーランド」に出演していた “謎の男”役
今読んだ記事

松坂桃李「約束のネバーランド」に出演していた “謎の男”役

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事