『ハリー・ポッターと賢者の石』TM &(C)2001 Warner Bros.Ent.,Harry Potter Publishing Rights(C)J.K.R.

「ハリー・ポッター」シリーズ4週連続放送 「ファンタスティック・ビースト」は本編ノーカット<「金曜ロードSHOW!」ラインナップ>

2020.10.02 04:00
0
1

日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜よる9時~)では、10月23日から「4週連続ハリポタ&ファンタビ!祭り」と題して、ハリー・ポッターにまつわるシリーズを放送する。

「ハリー・ポッター」シリーズ連続放送

2020年秋で35周年を迎える『金曜ロードSHOW!』。第1夜には、子供のみならず大人にも愛され、社会現象となった傑作ファンタジーシリーズの記念すべき第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』を届ける。

そして翌週10月30日はおおいなる陰謀の幕開けとなるシリーズ第2作『ハリー・ポッターと秘密の部屋』、11月6日は壮大な物語が大きく動き出すシリーズ第3作『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』を放送。作品とともに成長していくハリーら魔法魔術学校の生徒たちの姿と、ハリーらを取り巻く環境の変化、そして隠された大きな謎とハリーの運命など、壮大な物語をおくる。

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」本編ノーカット放送

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(C)2018 WBEI. Publishing Rights(C)J.K.R. TM J.K.R. & WBEI
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(C)2018 WBEI. Publishing Rights(C)J.K.R. TM J.K.R. & WBEI
また「ハリポタ&ファンタビ祭り」のラストを飾る11月13日は、『ハリー・ポッター』新シリーズの第2作、ハリーたちがホグワーツ魔法魔術学校で使用する教科書「幻の動物とその生息地」を執筆した魔法使い・ニュート・スキャマンダーが主人公の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』を地上波初放送。通常よりも1時間強繰り上げ、よる7時56分から本編ノーカットで届ける。

同作では、魔法動物(ビースト)を愛するおっちょこちょいでシャイな魔法使いニュート・スキャマンダーに、最強の敵が登場。魔法界と人間界を脅かす“黒い魔法使い”の正体、そしてニュートたちは世界を救うことができるのかが明らかになる。

なお主人公役のニュート・スキャマンダーの日本語吹替えは、人気声優で俳優としても活躍している宮野真守が担当。ドラマ『半沢直樹』では、濃い顔芸を披露した宮野が、シャイでおっちょこちょいな主人公になりきる。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 「ハリー・ポッター」スタジオツアー施設、「としまえん」跡地にオープン決定
    「ハリー・ポッター」スタジオツアー施設、「としまえん」跡地にオープン決定
    モデルプレス
  2. ダニエル・ラドクリフがJ・K・ローリングの発言を謝罪「トランスジェンダーの女性は女性」
    ダニエル・ラドクリフがJ・K・ローリングの発言を謝罪「トランスジェンダーの女性は女性」
    VOGUE
  3. 金曜ロードSHOW! 視聴者リクエスト第1弾『天使にラブ・ソングを…』5月15日放送
    金曜ロードSHOW! 視聴者リクエスト第1弾『天使にラブ・ソングを…』5月15日放送
    ジェイタメ
  4. 2022年夏、舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」日本人キャストで初上演決定 専用劇場も誕生
    2022年夏、舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」日本人キャストで初上演決定 専用劇場も誕生
    モデルプレス
  5. 「ハリー・ポッターと魔法の歴史」展、大英図書館で“史上最大の成功を収めた展覧会”日本上陸
    「ハリー・ポッターと魔法の歴史」展、大英図書館で“史上最大の成功を収めた展覧会”日本上陸
    女子旅プレス
  6. モンキー・パンチさん追悼「ルパン三世」劇場版第1作目放送へ
    モンキー・パンチさん追悼「ルパン三世」劇場版第1作目放送へ
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. 『ロン 僕のポンコツ・ボット』をSNS時代の今こそ観るべき理由
    『ロン 僕のポンコツ・ボット』をSNS時代の今こそ観るべき理由
    SCREEN ONLINE
  2. 二宮和也主演、命の実話「収容所(ラーゲリ)から来た遺書」映画化が決定
    二宮和也主演、命の実話「収容所(ラーゲリ)から来た遺書」映画化が決定
    シネマトゥデイ
  3. 『007』ダニエル・クレイグ、次期ボンドが誰になるかは「僕には関係ない」
    『007』ダニエル・クレイグ、次期ボンドが誰になるかは「僕には関係ない」
    シネマトゥデイ
  4. 二宮和也、シベリア強制収容所の“奇跡の実話”映画化で主演<収容所(ラーゲリ)から来た遺書>
    二宮和也、シベリア強制収容所の“奇跡の実話”映画化で主演<収容所(ラーゲリ)から来た遺書>
    モデルプレス
  5. 韓国ドラマ「恋慕」キャスト・あらすじ【まとめ】
    韓国ドラマ「恋慕」キャスト・あらすじ【まとめ】
    シネマトゥデイ
  6. 二宮和也主演で『収容所(ラーゲリ)から来た遺書』(仮)映画化決定、2022年公開へ
    二宮和也主演で『収容所(ラーゲリ)から来た遺書』(仮)映画化決定、2022年公開へ
    SCREEN ONLINE
  7. アン・ハサウェイの80年代新作ドラマにアンソニー・ホプキンスが参加
    アン・ハサウェイの80年代新作ドラマにアンソニー・ホプキンスが参加
    SCREEN ONLINE
  8. 新次、亮と妻・美波を想う「おかえりモネ」第112回あらすじ
    新次、亮と妻・美波を想う「おかえりモネ」第112回あらすじ
    シネマトゥデイ
  9. 謎めいた客を乗せた運転手の危機…『ナイトティース』10.20よりNetflix配信
    謎めいた客を乗せた運転手の危機…『ナイトティース』10.20よりNetflix配信
    シネマトゥデイ

あなたにおすすめの記事