映画「コンフィデンスマンJP」続編決定で長澤まさみ・東出昌大ら驚き「プリンセス編」登場人物がキーパーソンに

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(公開中)の大ヒット舞台挨拶が13日、都内の劇場で行われ、長澤まさみ東出昌大、小手伸也、関水渚、ジャッキー・チェンのモノマネ芸人のジャッキーちゃん、メガホンをとった田中亮監督が出席。撮影の都合で会場には来られなかった小日向文世はリモートで出演した。
長澤まさみ (C)モデルプレス
長澤まさみ (C)モデルプレス

「コンフィデンスマンJP」続編決定で長澤まさみ・東出昌大ら驚き

小手伸也、長澤まさみ、東出昌大 (C)モデルプレス
小手伸也、長澤まさみ、東出昌大 (C)モデルプレス
小手伸也、長澤まさみ、東出昌大 (C)モデルプレス
小手伸也、長澤まさみ、東出昌大 (C)モデルプレス
この日、映画第3弾となる「英雄編」の製作決定がサプライズで発表。ステージに運び込まれたくす玉を割ると、「製作決定!」の文字が現れた。寝耳に水だった東出は、その場でぽかんとした表情で棒立ちとなり「あ、やるんだ…。本当に驚くと人ってこういうリアクションになる…」と目を丸くした。

長澤は「嬉しいです。まさか、こんなことになるとは」と満面の笑み。続編への要望を聞かれると「2本立てにしたい。“英雄編”と“五十嵐編”で(笑)。いま2本立ての映画ってないし、3作続くのは愛される作品だと思うので映画っぽくしたい。(ロケ地は)近所がいいかな」と提案した。

田中亮監督、小手伸也、長澤まさみ、東出昌大、関水渚 (C)モデルプレス
田中亮監督、小手伸也、長澤まさみ、東出昌大、関水渚 (C)モデルプレス
画面越しで吉報を聞いた小日向は「第3弾、嬉しいです。同じシリーズ3本目の経験がないので光栄」と喜んだが、「ロケ地は国内。海外に行かなくても僕だけ国内で。CGを駆使してとんでもないことをやりたい。CGだとスタジオ撮影になるから」と頑なに海外ロケを拒み、キャスト陣を笑わせた。

小手伸也、長澤まさみ、東出昌大 (C)モデルプレス
小手伸也、長澤まさみ、東出昌大 (C)モデルプレス
映画第3弾となる『コンフィデンスマンJP 英雄編』の撮影地、撮影時期、公開日は現時点で未定。ただ「プリンセス編」の登場人物がキーパーソンになるという。

長澤まさみ「大人の人たちの心に届くような物語」

田中亮監督、小手伸也、長澤まさみ、東出昌大、関水渚、ジャッキーちゃん (C)モデルプレス
田中亮監督、小手伸也、長澤まさみ、東出昌大、関水渚、ジャッキーちゃん (C)モデルプレス
『コンフィデンスマンJP』は美しきコンフィデンスウーマン・主役のダー子(長澤)、若きコンフィデンスマン・ボクちゃん(東出)、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャード(小日向)が繰り広げる痛快コメディー。2018年4月にフジテレビの月9枠で連ドラが放送され、その後映画第1弾やスピンオフなどが製作された人気シリーズ。

映画第2弾となる『プリンセス編』は新型コロナウイルスの影響で約2ヶ月半遅れて7月23日に公開。興行収入は本日8月13日の時点で23億円、観客動員170万人を突破。前作の29.7億円を上回る勢いとなっている。

長澤まさみ (C)モデルプレス (C)モデルプレス
長澤まさみ (C)モデルプレス (C)モデルプレス
長澤は「今回は感動作であることを注目して、たくさんの人に観ていただきたい。私としては、『プリンセス編』は大人の人たちの心に届くような物語になっている。大人も子供も皆ひっくるめて楽しんでいただけたら」と呼びかけた。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 映画「コンフィデンスマンJP」続編決定で長澤まさみ・東出昌大ら驚き「プリンセス編」登場人物がキーパーソンに
今読んだ記事

映画「コンフィデンスマンJP」続編決定で長澤まさみ・東出昌大…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事