衛藤美彩、遊女役で映画「みをつくし料理帖」出演決定

0
元乃木坂46の衛藤美彩が、映画「みをつくし料理帖」(2020年秋公開)に出演することがわかった。
映画「みをつくし料理帖」より(C)2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会
映画「みをつくし料理帖」より(C)2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会

衛藤美彩、遊女役を熱演

角川春樹氏の生涯最後のメガホン作としても話題の同作は、高田郁氏(※「高」は正式には「はしごだか」)による時代小説で同名の「みをつくし料理帖」が原作。

主人公・澪を演じる松本穂香が主演を務め、澪と幼馴染の野江役で奈緒が出演。衛藤は、遊女・菊乃役を演じる。

衛藤美彩演じる“菊乃”とは…

菊乃は、奈緒演じるあさひ太夫のいる翁屋の遊女。8歳の時に大坂の大洪水で澪と生き別れになった野江は、両親を失い路頭に迷う中、遊郭に身をおき、吉原で頂点を極める花魁・あさひ太夫として生きていた。

女たちが寄り添いながら自由を奪われ生きる中、時にあさひ太夫を気遣い、助ける献身的な遊女を演じており、物語の後半の重要なシーンにも登場する。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 衛藤美彩、遊女役で映画「みをつくし料理帖」出演決定
今読んだ記事

衛藤美彩、遊女役で映画「みをつくし料理帖」出演決定

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事