今田美桜・奈緒ら「スマホを落としただけなのに」追加キャスト13人発表

千葉雄大が主演、乃木坂46の白石麻衣がヒロインをつとめる映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の追加キャストが発表され、女優の今田美桜奈緒らが出演することがわかった。あわせて、同作の公開日が2020年2月21日に決まり、ポスタービジュアル、特報映像が解禁された。
(左上から時計回り)田中哲司、音尾琢真、江口のりこ、奈緒、今田美桜、鈴木拡樹、アキラ100%、谷川りさこ、平子祐希、ko-dai、高橋ユウ、飯尾和樹(C)2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員
(左上から時計回り)田中哲司、音尾琢真、江口のりこ、奈緒、今田美桜、鈴木拡樹、アキラ100%、谷川りさこ、平子祐希、ko-dai、高橋ユウ、飯尾和樹(C)2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員
今作は、2018年11月に公開された映画「スマホを落としただけなのに」シリーズの第2弾。恋人が落としたスマホをきっかけに、やがて命を狙われることになるヒロインの恐怖と隠された過去が暴かれるという幾重にも謎が重なったミステリーとして、“誰にでも起こりうる身近にある恐怖”を描いた、SNS時代を代表する作品だ。

今田美桜・奈緒ら「スマホを落としただけなのに」キャスト発表

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」ポスタービジュアル(C)2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員
「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」ポスタービジュアル(C)2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員
このほど、新たに発表されたキャストは今田、奈緒のほか、井浦新、鈴木拡樹、田中哲司、音尾琢真、江口のりこ。お笑い界からは飯尾和樹(ずん)、平子祐希(アルコ&ピース)、アキラ100%が参戦する。

さらに、音楽界からは、女子中高生を中心に絶大な人気を誇るSonar Pocketのko-daiが映画初出演。モデル界からは、高橋ユウが前作出演の高橋メアリージュンに続いて、シリーズを通じて“姉妹競演”を果たし、昨年放送の「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」への出演で話題を集めた谷川りさこも今作で映画デビューとなる。

今回発表の追加キャストがどんなキャラクターを演じるかはまだ明かされておらず、個性豊かな13人がどのような役柄で物語に絡むのか注目だ。

乃木坂46白石麻衣が狙われる


そして、衝撃の本編映像が初解禁。美乃里(白石)がスマホを落としたことをきっかけに、新たな事件が発生。パソコン、スマホ、監視カメラなどあらゆる機器を利用し、何者かによって美乃里の日常生活が暴かれる。

事件を追う刑事・加賀谷(千葉雄大)は、果たして恋人を見えない敵から守ることからできるのか、“囚われの身”となり異様な雰囲気を纏った浦野(成田凌)が発する「また悲劇が起きますよ」という言葉は、何を意味するのか、前作を越える震撼のストーリー展開に注目だ。

加えて、千葉、白石、成田の強いまなざしと、フードを被った謎の人物のコントラストが印象的なポスタービジュアルも公開された。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 今田美桜・奈緒ら「スマホを落としただけなのに」追加キャスト13人発表
今読んだ記事

今田美桜・奈緒ら「スマホを落としただけなのに」追加キャスト1…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事