知英、実写「東京喰種2」出演決定 色気漂う人気キャラで新境地

【知英/モデルプレス=3月16日】女優の知英が、映画『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』(7月19日公開)に出演することが発表された。
知英(C)石田スイ/集英社   (C)2019「東京喰種 トーキョーグール2」製作委員会
知英(C)石田スイ/集英社 (C)2019「東京喰種 トーキョーグール2」製作委員会

映画『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』

「東京喰種 トーキョーグール:re」の16巻で完結を迎えた、全世界累計発行部数3700万部を誇る人気コミックスを原作とし、2017年7月29日に公開されたを映画『東京喰種 トーキョーグール』の続編。食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京を舞台に、人間でありながら喰種としての能力に目覚めた金木研(窪田正孝)が、悩み葛藤しながらも人間と喰種の「共存」に向けて闘う姿を描く。

知英(提供画像)
知英(提供画像)

知英『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』の役柄は?

知英が演じるのは、どこか妖しい色気が漂う謎の喰種・イトリ。映画初登場となるキャラクターで、カネキが必要とする情報の交換条件として、カネキの宿敵・月山習(松田翔太)が主宰する「喰種レストラン」の調査を依頼するという役どころ。

撮影を振り返り「本番前のリハーサルでは監督と主役の窪田さん他キャストさんたちとシーンについてじっくり話し合いました。窪田さんには現場でイトリのキャラクターとしての細かい提案をしてもらったりと、とても助けられた部分があり感謝してます」と窪田に支えられたことを告白。原作でも人気のキャラクターだけにプレッシャーもあったそうだが、「現場のみんなでイトリを作り上げられたのかもしれません。独特な店内のセットでの撮影での魅惑のイトリを見てほしいです」と語った。(modelpress編集部)

知英コメント

イトリを演じさせてもらいました、知英です。

本番前のリハーサルでは監督と主役の窪田さん他キャストさんたちとシーンについてじっくり話し合いました。窪田さんには現場でイトリのキャラクターとしての細かい提案をしてもらったりと、とても助けられた部分があり感謝してます。

読者の皆さんから愛されてるキャラクターの一人でもありますのでプレッシャーもありましたが、現場のみんなでイトリを作り上げられたのかもしれません。独特な店内のセットでの撮影での魅惑のイトリを見てほしいです。

そして今後のイトリがどうなって行くのか、、撮影は終わりましたがとても楽しみに思います。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 知英、実写「東京喰種2」出演決定 色気漂う人気キャラで新境地
今読んだ記事

知英、実写「東京喰種2」出演決定 色気漂う人気キャラで新境地

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事