土屋太鳳、片寄涼太・千葉雄大らと「猛烈に恋の予感がします」

0
女優の土屋太鳳が主演を務め、GENERATIONS from EXILE TRIBE片寄涼太、俳優の千葉雄大と共演する小学館「Sho-Comi」で連載中の人気コミックを実写化した映画「兄に愛されすぎて困ってます」(2017年6月30日公開)の第1弾となるポスタービジュアルが解禁された。
映画「兄に愛されすぎて困ってます」ポスタービジュアル(左から)片寄涼太、土屋太鳳、千葉雄大(C)2017「兄こま」製作委員会(C)夜神里奈/小学館
映画「兄に愛されすぎて困ってます」ポスタービジュアル(左から)片寄涼太、土屋太鳳、千葉雄大(C)2017「兄こま」製作委員会(C)夜神里奈/小学館
原作は、現在コミックス第4巻までで累計40万部突破した同名コミックで、いつも自分のことを第一に想ってくれて、守ってくれるオトナな年上イケメン“兄系イケメンズ”たちが次々と登場する究極の“愛されすぎ”ラブストーリー。突然訪れた“人生初のモテ期”状態に困惑しながらも、自分の本当に好きな人を見つけ出そうとするまっすぐな女子高生・橘せとかを土屋が演じる。

土屋太鳳と4人のイケメンが集結

ポスタービジュアルでは、そんなせとかのイケメンたちから愛されすぎて困っている様子を描き出し、パステルなレインボーカラーとカラフルな風船やリボンに包まれたポップで可愛い背景に、土屋、片寄、千葉に加え、草川拓弥超特急)、杉野遥亮が集結。

それぞれの配役は、大事な妹と血がつながっていないと知り、揺れる自分の気持ちに戸惑いながらも必死でせとかを守り続けようとする、クールだけど実は優しい“ヤンキー系ツンデレお兄”橘はるか役に片寄。はるかに宣戦布告し、せとかに接近していく第二の兄系イケメン、甘いマスクなのに超ドSで超毒舌の“セレブ系ののしり王子”芹川高嶺役に千葉。いつでもせとかをお姫様扱いしてくれる第3のイケメン“ホスト系スウィートBOY”美丘千秋役に草川。高嶺の弟でせとかの同級生で、少々抜けているところがある癒しのオーラに包まれた“ヘタレ系塩顔男子”芹川国光役に杉野となっている。

「ワタシ猛烈に恋の予感がします。」というコピーの通り、笑顔の土屋をツンデレな表情の片寄と大人の包容力溢れる表情の千葉が挟み込んだ、猛烈な恋模様を予感させる仕上がりに。また、4人のイケメンたちそれぞれがせとかに絡む姿は、見るだけでキャラクターがどんなタイプかわかる仕様となっている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 土屋太鳳、片寄涼太・千葉雄大らと「猛烈に恋の予感がします」
今読んだ記事

土屋太鳳、片寄涼太・千葉雄大らと「猛烈に恋の予感がします」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事